人気ブログランキング |

てんびん座、O型、人生だらだら、そんな私の記録です。映画とおいしいものがすき。

by chikat

<   2013年 07月 ( 18 )   > この月の画像一覧

母は言葉わからなくても映画を集中してみたようです。
「面白かった」って。
かわいい坊やが2PMのジュノ君で、かっこいい悪い奴がウソンさんで…と言ってわかったのはかわいい坊やが2PMということまででした。
それ以上は望めません。
映画が終わって1時過ぎていたのでブラブラと歩きながら広蔵市場まで行けば何か食べられる、はず。
で今まで入ったことのない屋台に座って注文
d0020834_16474892.jpg

d0020834_16481196.jpg

ミルミョン(そうめん)だと思ったんだけど、ククスの一種らしいうどん(?結構細い)と海苔巻きとチャプチェ。
韓国へきて初めて食べたくらいマズイ食べ物。
広蔵市場の屋台は大体おいしいと思ってたんだけど、これは…!!!!!衝撃のまずさ。
たぶん、マズイって書くのは初めてだと思う。
マズイ店に当たることもあるんですという教訓。
あのね、うどんの汁がおでんの汁なの、そのまんま。
チャプチェほぐすのにもおでんの汁なの。
だから、味が全部おでんなの。
あまりのまずさに母が「もう食べない!」というのですが、少し残して大分食べた。
ほんと、何度も書くけどまずかった。

お口直しにおいしいスイーツでも!って母に行って、ホテルの近くまでバスで戻りました。
そして前夜のサムギョプサルの店の隣のCOFFEE BEANS & TEA LEAFS
d0020834_16572183.jpg

ここのシカゴチーズケーキが最高!!
ってことは、母も前から知っているので、ほかのカフェには入らずここへ来ました。
5月にCLASSIC 500の1Fにあるこの店で4月末までのポイントカード満杯にしてくれたので、それで「これで
コーヒーダメですか?」って聞いたら即答でダメって言われました。
ガーーン、建大行けば大丈夫なのだろうか?
まあ、しばらく持ってることにして新しいポイントカードもらいました。
とコーヒー飲もうとしたら電話が鳴ってる。
なんと日本のまこりんちゃんからLINEが入った!
スマホがWiFiキャッチして動いてる。
ピックアップまで1時間半くらいですよ~今更という感じです。
SOFTBANKのお兄さんの言ったことは正しかったんです。
とはいうものの、この店を出たらもうだめでした。
ドンダケWiFi強かったんだろう。

で、ホテルの戻って帰りのピックアップまって空港へ。
帰りには当然のことながらキムチやに寄って。
ロッテマートでw1100だったサムジャンがw6000で売ってて母はひっくり返りそうになってた。
日本人ぼられてます。
空港でチェックインしてもまだ2時間以上あるのでロッテモールに遊びに行こうとしたらガイドさんに止められました。
でも私は行ったのです。
ロッテモールオープンして1年半ぐらいだけど4~5回行ってるし、ロッテマート見たかったんですよ。
と言って何も買わなかったんですけどね。
ただ韓国ネスカフェはビョンホンし前面に置いて大きくキャンペーンしてるみたい。
ビョン友さんたちに買ってあげようかと思ったけどやめました。
d0020834_18353979.jpg

こうして、このたびも終わったのでした。

そうそう、つけたし。
ロッテモールでサイン会の準備してました。
たぶん夕方の6時からとかやるんでしょうね。
ジョン・パクさん。
すみません、存じ上げません。
d0020834_18374236.jpg

by chikat2183 | 2013-07-31 17:12 | 旅行2013
朝食は前日と清渓川を挟んで反対側のパティスリー、artisee(アティジェ)
d0020834_1442714.jpg

珈琲とドライフルーツのパンとチーズのパン。
見た目固いけどふわふわでおいしかった。
d0020834_14464961.jpg

マグカップの中に絵が描いてあってこれもかわいい。
d0020834_1443010.jpg

d0020834_14451424.jpg

パン屋さんもパティスリーというのかどうかわからないけどケーキも高級感あふれるデザインと価格。
食べてないので味はわからないけど日本と同じくらいの価格、と思ったら新羅ホテルの系列ですって。
d0020834_14571797.jpg

価格みえるかしら?
小さいけど1個w5000くらいしてるのです。
お客さんは誰もいなかったんだけど後から3人組の関西のおばちゃんたちが来て「トイレどこ?」って聞かれたのでドアの暗証番号とか教えたりして(日曜なのでセキュリティーかかってます)ついでに「どこかおすすめスポットありますか?」って聞いてみました。
「1年に5回以上来るけどドラマのロケ地とか…今回はお友達の結婚式と出産のお祝いなのでどこも行かなかった。」って。
1年に5回以上って私と同じくらい?だけどほとんど初心者っぽかった。

4時半のピックアップまで行くところがないのでもう一回「監視者たち」観に行くことにしました。
今度は母もつれていきます。
言葉が100%わからなくても大丈夫だからって言っておきました。
明洞には行きたくないので反対方向。
チェックアウトのときに「ソウル劇場行きたいんですけど地下鉄どうすればいいですか?」って韓国語で聞いたのに「映画観るんですか?韓国語わかるんですか?」って日本語で聞いてくるのって変じゃないか?
「할 수 있어요!」って言ったら「あ~」だって。
d0020834_15114416.jpg

ホテルの前の向こう側に2PMバス!!
地下鉄1号線で鍾路3街、改札出て出口がわからないから地図みてうろうろしてたらおせっかいのアジョシが「どこ行きたいの?」って聞いてきた。
「ソウルクッチャン」って正しい発音のはずが「何?わからん!」とかいうので「ソ ウル クッ チャン」って言いなおしたら「○○番出口でると信号があるから、行けばわかる。」って。
ご親切にありがとうございますとお礼を言って、はい、確かにわかりました。
d0020834_15151360.jpg

韓国で最初にできた映画館。
ドラマや映画で恋人同士が初めてデートするときにここでみますよね。
2人で早朝割引のためw10000、安い!

待っている間にまた会員募集やってたので改めて「日本人ですけど会員になりたいです」って言ったら「住民登録証か外国人登録番号」って言われたので、あきらめました。
by chikat2183 | 2013-07-30 15:17 | 旅行2013
映画を見終わって、アートメイク中の母と明洞で待ち合わせ。
まだ来てないようだったのでその辺の化粧品屋さんで遊んでました。
I'ts Skinのボディーローションいつも頼まれるんだけど、オリーブも緑茶も無くなって、マンゴスチンとジャスミンだけになりました。
となりのSAEMでジェルを買ったので「ポイントカード作りたい」って日本語で言ったら「今日はセールなのでポイントは使えません。」という返事。
????な私は「使うんじゃなくて作るんだけど」って日本語で言って「使えないんです。」同じ答えなのでとうとう
「내가 말하고 싶은 것은 가드를 쓰기 아니고 만들싶어요!내가 일본 사람인데 만들 수 있는지 없는 지?」
と言ったら「あーーーーーー」って理解したようで「ニホンゴアマリデキナインデス」
私だって韓国語アマリデキナインデス!
あちらも韓国語の方が楽だから全部韓国語になっちゃって「住民登録番号か外国人登録番号」っていうから「あるわけない!」って言ったら「じゃあ、名前と電話番号だけでいいです。」と。
で、カードもらってきました。
でも、私ってなんか結構難しいこと言ってる気がする。
随分進歩しましたね。

母と合流後、歩きながらどこかでサムギョプサル食べたい、ずっと食べてないといわれ、明洞から光化門に向って歩いていきましたが、サムギョプサル食べられる店がない!!
なんで~!!
あっても、土曜休日なんですよ。
お店選んでるわけじゃないのにとにかくサムギョプサルって看板がないんです。
どんどん歩いて歩いて気が付けば8時とかになってて、最終的に見つけたこの店
d0020834_11484079.jpg

場所はどこかというと、世宗文化会館の後ろというかそのあたり。
ホテル通り越してかなり光化門に近い。
d0020834_1150236.jpg

d0020834_11502226.jpg

そしてここの店の息子(30才は越してる)が「ほかに要りませんか?って何度も言うのでコンククス頼んじゃいました。
1度くらいコンククス食べたいでしょう。
d0020834_1153577.jpg

そしてホテルに帰って9時半でまたまた外出する気を失って帰り支度をする。
もう起きたら帰る日です。
by chikat2183 | 2013-07-29 11:54 | 旅行2013

「監視者たち」

ウソンさんインタビュー記事を読んでて、キム・ビョンソ監督と「好雨時節」(きみに微笑む雨)で面識がある…じゃなくて親交があるウソンさんは、新しい作品の企画の段階で「かっこいい悪役をしてくれる俳優を紹介してほしい。」と相談されたのだそうです。
そして新しい分野に挑戦したかったウソンさんは「ぼくがいるじゃない」って営業したんだって。
そんなに簡単に決まっちゃうのか映画のキャスティングって。
d0020834_21584436.jpg

その次に決まったのはヒョジュちゃんかな?
彼女もまた「新しい姿を見せたい」ってアクションなんか随分トレーニングしたらしい。
と言っても彼女のアクションシーンってあんまりなかったなあ。
チンピラに絡まれてる人を救うシーン。
でもかっこよかった。
そしてこのメインの二人が決まった時点でソル・ギョングさんが「チョン・ウソンが悪役ならば自分が捕まえたい。」って、こちらも自分で営業したらしい。
ウソンさんが悪役でキャスティングされて、こんな大物俳優まで自ら出演を依頼したっていうから凄いことがおこっちゃったわけです。
これじゃあ、監督さんも当てないわけにはいかない。
プレッシャーあったでしょうね。

とにかく、ウソンさんはロングコートでかっこいい。
(ロングコート着てるだけでカッコいいのは2PM=JYP談 失礼しました。)
そして、血も涙もない冷血な悪役。
武器が万年筆って必殺仕事人。
人殺すときは目が血走ってて人間じゃなくなってる。
今まで見たことないような表情って思ったけど「武士」でチャン・ツィイーを守る時とか、消しゴムで元カレやっつけるときこんな目が血走った表情してたかもしれません。
冷静沈着であまりにかっこよくて、この人の悪役はこの先も見たいって思いました。
ラブストーリーやるより全然いいし、やっぱりアクションシーンはいいもんね。
ソル・ギョングさんも監視班の班長さんで頭の切れもよく、もっともっと怖いおじさんのイメージあったんだけど、いい人さがにじみ出てました。
ヒョジュちゃコードネーム「コッテジ」(花豚)で、ものすごく優秀な新人。
ターゲットの行動を自分の目で確かめてそのすべてを記憶するとスゴわざ。
なの歩き回ったり走り回ったりするシーンが多いです。
そしてジュノ君は若手のエースなんだけど悪役ジェイムスにやられて殉職しちゃうの。
ネタバレしちゃうのは、じゅのっぱさんたちが悪役のウソンさん恨むんじゃないかなって思ったから。
「タランチュ」(リス)は元気でかわいくて班のムードメーカー。
冒頭ロッカーに入れられるのはハナブタちゃんに先輩面をしたんだけど「あなた何歳なの?」って聞かれ班のみんなに笑われたんです。
だからおしこめられたロッカーは新人ハナブタちゃんの制服が入ってる。
d0020834_22284662.jpg

極悪な殺人シーンや追跡シーン、カーアクションも満載。
特にジュノ君が殉職したシーンなんかはPJホテルの前あたりじゃないかって思ったし、車パンクさせるカーアクションのシーンはFRASER PLACEの前の高架だし、下の交差点でも撮影してたし、電車のシーンのFRASER PLACEの前の踏切と線路だし、え?え?え?ってところで撮影しててもちろんFRASER PLACEも何度も映っていたのですごく身近に感じました。
清渓川の遊歩道でも随分撮影したみたいね。
ジェイムズにもタランチュにも死んでほしくなかったなあ。
でも、マジにこの作品面白いです。
韓国語わからなくても全然OK。
当たってる理由がわかるような気がしました。
台詞よりもアクションシーンで理解させるということ、キャスティングが見事にはまったということ。
早く日本で公開してほしいって思いました。
その前に韓国では500万人突破の公約実行もあるみたいですね~。
by chikat2183 | 2013-07-28 22:33 | 旅行2013
予定でも結果的にもこの映画を見ることと舞台挨拶をみることが旅行のメインとなりました。
16:20からの明洞ロッテシネマの「監視者たち」
ちょうど開場になった16:10に到着して3館(スクリーン3)に入ったら、狭いね~。
ここ、いつも利用してる劇場ですけど、こんな狭かったっけって思いました。
たぶん、座席数200もないと思う。
そしてほぼ予定通りに舞台挨拶が始まりました。
d0020834_9465576.jpg

韓国での舞台挨拶は釜山では何度か見ていますけど、あちらは映画祭関連なので、挨拶とトークショーを兼ねた感じ。
こちらは本当に挨拶だけですけど、来る前にジュノ君の舞台挨拶の動画見たんだけど本当に1分強で「これだけなの?」って思いました。
この日の舞台挨拶チョ・イソク監督、キム・ビョンソ監督、
ソル・ギョング、チン・ギョン、ハン・ヒョジュ、チョンウソン 6名
すーーと入ってきて、適当に並んで
監督さんから挨拶
ですけど、カメラセットしたりしてて話聞いてない。
d0020834_9584549.jpg

ボケボケ写真なのでここに貼り付けなくてもいいかもしれないけど、監督さんたちに敬意を表し。
既に頭も目もウソンさんに向いてます。
とにかく監督さんたちが映ってる写真はこれ1枚でした。
監督さん二人は「たくさん来ていただいてありがとうございます。」風な当たり前の挨拶。
ソル・ギョングさん
「公開2週が終わって500万を目前にして、たくさんの皆さんに来ていただいて本当にうれしいし、感動してます。今日初めて来た人もいるでしょうけど。2回目の人は?3回目の人は?4回目の人は?もっともっとたくさん来てる人…、あ、いるね!ありがとうございます。これからももっともっと劇場に足を運んでみてくださいよ。もっと大当たりしてまた皆さんと会って楽しく過ごせるように。今日は本当にありがとうございました。」
みたいな、これでも一番長い挨拶。
d0020834_1072046.jpg

チン・ギョンさん(?)とヒョジュちゃんの挨拶は「今日はありがとうございます。」という全くシンプルで無駄のないもの。
だと思います。
全く聞いてないというか、聞かないうちに終わっていたというのがほんとうのところ。
そしてウソンさん。
d0020834_10104512.jpg

「今日は490万人突破の第3週舞台挨拶に来ていただいてありがとうございます。皆さんのおかげでこんなにヒットしました。もうすぐ5500万突破の公約やらないといけませんね。みんな沢山公約挙げてるから、600万、700万、1000万の公約、できるように一緒にがんばりましょう。」
みたいなこと言ってました。
その場では理解してるんですけど、記憶する能力が無くなっててよく覚えてなくてすみません。
d0020834_1016171.jpg

d0020834_10165693.jpg

500万突破のウソンさんの公約
ファンの方たちとデートする…だっけ?
1000万のジュノ君の公約が一緒に食事する、だっけ」?
どっちがどっちだかわからなくなった。

フォトセッションもなく、特のマスコミも入ってないので最初から最後までで3分間。
あっという間でしたけど素敵なウソンさんでした。
ヒョジュちゃんは一番前に座ってるファンの男の子と握手したりしてた。
めっちゃかわいいハナブタちゃん。
ウソンさんはいつもかっこいいですけど、ただでさえ目立つのに黄色いシャツに白パンツのカジュアルな服装でもスクリーンの上に頭一つ飛び出してるくらいデカくて…。
いつも握手してくれるときどんだけ屈んでくれてるんだか、いい人ですよね~この方。
っていうか、この日はやっぱりソル・ギョングさんが舞台挨拶に来たってことが凄いと思うの。
ソル・ギョングですよ!
マジに来てよかったな~と思ったのでした。
by chikat2183 | 2013-07-27 10:21 | 旅行2013
朝ごはんは清渓川のトムトムコーヒー(TOM N TOMS COFFEE)でモーニングセット。
d0020834_20411172.jpg

ここは普通にカフェだけど、プレツェルとかその場で焼いてくれるところがうれしいしおいしい。
ハニークリームトーストとパルメザンのプレッツェル。
d0020834_2039064.jpg

プレッツェルにはソースがついてて、チーズなのにさらにチースのソース。
なんとキリーのクリームチーズが丸ごと出てきた。
これにアメリカーのでどちらもw4500ってうれしいでしょ!
土曜日の朝とはいえ、ここは都心の観光地なので朝から観光客が多い…。

物事にはタイミングというのがあるようで、買い物はもうこの時間しかできないと判断してソウル駅のロッテまーとへ行きました。
最終日時間はあるけど、パッキンする時間がないからどうしてもこの日のうちに買っておかなければなりません。
1号線に1駅のってソウル駅へ。
いつも言いますけど、このロッテマートは好きではありません。
日本人が多すぎます。
売り場が日本人仕様になってて日本人が買うものの種類が凄いです。
今回レイアウトがだいぶ変わってました。
まず買ったのは
d0020834_20484572.jpg
美酢。
スヒョンくんが可愛いから~(コラ!)
安くないですかこれ?
1度飲んでみようと思って。
これもいつも言ってるように2PMがCMする前から
d0020834_20515881.jpg
フッチョ(黒酢って意味ですよ!)愛飲家でしたが、イ・ソンギュン様も健在ですけど高いんだよね~。
ほとんど同じくらいの内容量だったら1本w10030のフッチョより2本でw9980の美酢買うのはおばちゃん根性なのかしら?
今家にあるフッチョ終わったら美酢飲んでみます。
ロッテマートはEマートやhome plusに比べお菓子売り場がものすごく充実というか広すぎます。
とうとう韓国に進出してきました、グリコ
d0020834_20562177.jpg
色がポッキー赤ではないですけど、赤くするとロッテ製品とかと紛らわしいから?
横にグリコのマークはいってました。
買わなかったけど本物ポッキーです。
欲しかったマーケットOの板チョコはなかったよ。
あれがおいしくて好き~。

地下鉄でホテルに戻って荷物を置きに戻りました。
私が映画観てる間に母が眉毛リタッチというので予約の電話をしましたが、私のスマホが相変わらず調子悪いのでホテルのフロントだかコンシェルジュだかにいって「設定なおせる方いませんか?」って聞いてら何故か「ホテルwifiは有料です。」って言われまして…鍵マーク付いてないけどね。
頭にきて(スマホに)部屋に戻ってSOFTBANKの電話してどうにかしてくれと懇願しました。
あれこれ電話で設定なおしたりしたんだけど、最終的に「電話本体の受信機能に問題があるようで、日本に帰ったらショップで1度見てもらってください。」だって。
役立たず。

お昼はまたまた母が「冷麺」というので、全く冷麺とは関係ないんだけど2号線で新村へ行っちゃいました。
学生街は物価も安いし、そういうものが豊富にありそうな予感。
それで冷麺やさん
d0020834_2114696.jpg
ハムン冷麺
d0020834_21245055.jpg

d0020834_21251260.jpg
このマンドゥめっちゃでかいんですけど、みんながみんな冷麺と一緒に食べてました。
お店の中はこんな感じ。
d0020834_21261085.jpg
私じゃないですよ!!
座席数は70席ぐらいあるんだけど、ものすごく混んでる。
こういう冷麺専門店ではユクスと呼ばれるスープがお茶の代わりに出てきます。
d0020834_2128623.jpg

結構塩気があるのでお水がいるかな?
日本の蕎麦湯の感覚かしら?
メニュー一応日本語書いてあるけど絶対通じないと思う。
そんなおばちゃんたち。
おいしい冷麺w7000 マンドゥもw7000

食事の後新村とをぶらぶらとお買い物。
某化粧品店では私たちが日本人とわかって最初何気に日本語遣うんだけど「ごめんなさい、日本語ができません。もしかして韓国語できませんか?」と聞かれて
「少しならいいですよ。」
って言ったらものすごい機関銃トーク。
化粧品は専門用語が多いので早口で言われたらほとんどわかりません。
適当に相槌うって「クロックナ~~クンデ、イゴスン?」でごまかすわたし。
でもママさんは結構買ってた様子。
「この水分補充のクリーム少し高いですけどいいですよ~」とか言われて買ってた。
色が異なる3種類の違いは何だか聞いてちょうだいって言われて聞いたら、乾燥肌、普通肌、油性肌だから老人は乾燥肌で買いなさいと母に言いました。(爆)

デザートタイムはいよいよマンゴーシックスでマンゴージュース!!!!
d0020834_21535128.jpg

ここ、新村のマンゴーシックス。
なぜかこんな写真
d0020834_21544986.jpg

店内はこんな感じ
d0020834_2156398.jpg
d0020834_21562717.jpg
濃厚、激ウマ、癖になる味w6200 ちょっと高め。
by chikat2183 | 2013-07-26 21:32 | 旅行2013
毎回「旅の目的は?」と聞かれるのですが、食べる、買う、映画を見るの繰り返し。
基本「ただ行くだけ」なんですけど、今回は時期が重なって映画「監視者たち」は絶対見るつもりでした。
そして数日前に成績好調につき3週目も舞台挨拶の情報が入りました。
初日、2週目、3週目ずっと舞台挨拶が続くってドンダケ好調なんだか!
私ははれすですけどその前に映画好きで、韓国映画界ではイ・ジョンジェさんとチョン・ウソンさんのビューティフルアラフォーカップル(と、あえてよばせていただく)が大好き。
「監視者たち」は見に来られるかどうかかなり微妙な状況でしたが、行くからには見ないとね。
そして舞台挨拶があるなら何が何でも行かないと!
ウソンさん日本公式FCが何故かもうすぐ消滅するのでしばらくは彼も日本に来ることはなさそうなので、ここでお目にかかっておかないといけないなあなんて思ってました。
時間的に日曜はジュノ君も参加するみたいですがパッケージツアーなので無理。
ウソンさんが来るところなら近い劇場でみようと思ってました。
しかし予約は時間の問題。
既に予約が始まっているのですが日本に住んでいる私には自力で予約することができません。
各劇場で会員権を取得しなければならず、住民登録番号が必要です。
一応ツイッターで訊ねたんですけどどこの劇場も無理みたいでした。
前回建大ロッテシネマで言われたのと同じ状況です。
まさか代行料15000円も払って頼みたくもないし。
日程表を握りしめ都心の劇場何件か回れば1枚ぐらいあるだろうと甘く見てたのですが…。
一応最初に行った明洞ロッテシネマでの最後の1枚をGETすることができました。
d0020834_14362284.jpg

感激のあまりFBに乗せようと思ったら今度はスマホが不調。
wifi取れてるみたいなんだけど動かない。
これは羽田でローミング切ってから何故かすっと変なんですよ。

チケットってからは気が楽になって、母のお買い物に付き合いました。
サプリメント、フランクの時計、ビビアンのバッグとか買ってた。
買い物終わったら5時過ぎてたので何か食べてから帰ろうということになって、「夏には参鶏湯!」
日本でうなぎを食べるように韓国では参鶏湯。
今回は通りすがりの店ソウル 参鶏湯
ソウル栄養センターって看板ですよね。
d0020834_14491859.jpg

d0020834_14493738.jpg

d0020834_1450014.jpg

お店の中は老若男女でほぼ満席。
チムタクとかフライドチキンとかもあるみたいだけど、二人では食べられません。
ソウル参鶏湯というお店はほかにもあるようで、単純に検索かけると違う店になっちゃうようですね。
ソウル参鶏湯もソウル栄養センターも違う店が検索で出ますから要注意?(なにが?)
ただ、ここ、明洞と南大門の間ですけど、あまり日本人が来てる様子はないです。
地元の人たちでにぎわう店はいいですよね。

7時前なのでまだ外は明るくホテルまでは歩いて帰れますけど、「ちょっと、本屋さん行きたい。」ので教保文庫へ。
GROWNスペシャルエディションは安いか高いかわからないけどw42000だったら日本で買っても変わりなさそう。
でも、もう買うのやめようかな~って実は思ってた。
3箱もいらないでしょ?
どなたかレンタルお願いします。(笑)
本売り場ではこれをお買い上げ。
d0020834_15345146.jpg

ロッテで映画を見ることになったのでCGVまで行って無料の1st Lookもらってくるのは面倒なので買ってしまいました。
買ったと言ってもw500なので…。
ビョンホンさんはビョン友におみやげです。
そしてホテルへ戻りましたが、前夜あまり寝てなくて部屋にいるだけで睡魔に襲われ、映画観に出かけようと思ったけど腰が立たず、お風呂も入らずに寝てしまいそうでしたが…お風呂だけはいって寝てしまいました。
by chikat2183 | 2013-07-25 14:50 | 旅行2013
免税店での集合時間にはさすが日本人!
誰一人遅れることなく集合しました。
新羅免税店は最近東方神起がメインキャラクターやってるので来店プレゼントはこれ!
d0020834_815541.jpg

何するものだかわからないけど、ファンの人にはありがたいけど男性とか知らない人は?
はがきには大きすぎで飾っておくのには?

2時過ぎたので免税店からはホテルへの送迎です。
バンのなかでガイドさんが「韓国はじめての方~、2回目の方~、3回目の方~、それ以上の方~」って調査してました。
何のため?ネタ探しですね。
申し訳ないけど私も母も独自の世界に入ってました。
「はい、じゃあ今日は6回来たことのある△△さまにガイドを代っていただきます。」
「きゃあ~あらやだ!」とはしゃぐおばちゃん軍団、そういうノリも必要ね。
そんなことしながらしっかりと配られるクーポンの束。
「みなさん、今回韓国へいらした目的は何ですか?」
「ギャンブル~!」と叫ぶ男性たち。
「おいしいものとマッサージ」と叫ぶおばちゃんたち。
独自の世界に入ってた私と母でしたが母が「眉毛のリタッチしたいんだけど、名刺忘れた。」とかいうので私が財布やらカードケースやらを開いた途端目ざといガイドさんは「私があげるクーポンよりたくさん持ってるけど、いったい何回目なんですか!」
「…わかりません…」
「目的は眉毛なの?じゃあ、当然ハングル語話せますね。한국말을 잘해요?」
「ええ、まあ、그냥 괜찮아요.」って返事したけど、韓国人のガイドさんが「ハングル語話せますね」という一言に驚くばかり。
「ハングル語」って使う韓国人の方はじめてお目にかかりました、というか衝撃ね!
韓国の方は世界一進歩していると言われているハングルという文字に誇りを持っててそういう、間違った造語みたいな言葉すごく嫌うって聞いてました。
あくまでもハングルは文字であって言語ではないという常識を貫いてるし、そんな言葉使うの日本人だけだし、やっぱり錯覚させてるNHKさんが悪いのです。
そう、私たちが日本人だからそういう言葉使ったんでしょうね。

今回の宿泊はコリアナホテル
お部屋は1702のエグゼクティブフロアーのツインルーム。
d0020834_911689.jpg

「運がいいですね、できたばかりのエグゼクティブフロアーです。ただしクラブラウンジはダメですよ。」
何でも今年の春にリニューアルしたばかりだそうです。
さすがに清潔感もあって広々として使いやすそうなお部屋。
広さもそうですが、間接照明なのに暗さを感じないです。
d0020834_915143.jpg

バスルームも広く
d0020834_9155110.jpg
アメニティーも充実
d0020834_9211518.jpg

お茶も豊富だし何よりネスプレッソがおいてある部屋は初めて…1日一人1杯に限り無料だそうです。
2杯目以降はw2000だって。
お部屋からの眺望は
d0020834_923812.jpg

のこり48時間楽しく過ごせそうな予感。(へへ!)
こんなお部屋で運を無駄に使いたくはないけどいいことあるよきっと!
by chikat2183 | 2013-07-24 09:24 | 旅行2013
1st LOOKの記事を書きかけて、そのまま韓国へ行ってしまいました。
今年4回目の渡韓、今回は久しぶりのパッケージツアーです。
何時ものように母が韓国へ行きたいというのでエアチケットを探しましたが最低でも全込みで43000円と言われました。
まあ、普通っちゃあ普通ですけど、なんか、2泊3日でそれではホテル代も含めるとかなり高くなってしまうので、パッケージツアーでも探してみようと探してみました。
①羽田朝発 韓国夜発
②金曜出発 日曜帰国
③ホテルは都心でAクラス以上であること(江南はダメってこと)
④もちろん観光なし
⑤そんな条件も含めて全込みで45000円以下であること。
この5つの条件を満たすパッケージツアー、意外と簡単に見つかりまして申し込みました。
基本料金は安くてもこの条件クリアしていくと結構な金額まで上がってしまうのが普通だと思いますけど、
1人当たりパッケージ代金34,800円+税金諸費用9500円=44300円
さて、どんなたびでしょうか?

eチケットが届いてからアシアナに電話して予約しようとしたら電話予約が受け付けられないチケットだというのでネットで座席予約。
英語だったので多少手こずりましたがどうにか完了してたので出発70分前までの受付でOK。
この辺は通常の個人旅行と同じ。
今はパッケージツアーもeチケットなので旅行会社の団体受付がないから楽ですねえ!
このあたりで実は昨日出発してたはずのMさんと同じ飛行機に乗るということが判明。
彼女が1日出発を勘違いしてたらしいです。
航空会社にお勤めなのでもっと安くチケット手配できるのかと思ったけど、やっぱり同じくらいしたみたい。
9時出発なのですが8時半ごろMさんと搭乗ロビーで会いました。
お友達と3人で全州へKTXで行かれるそうです。
実は飛行機の中のシートも結構近かったみたいだけど…。
アシアナ1075便 機内食はこちら。
d0020834_1511430.jpg

特に代わり映えはないけど、朝食食べてないのでしっかり完食。
11時には金浦に到着。
ここからが本当のパッケージツアーです。
ガイドさん探して、次の大韓航空で来る、同じパッケージツアーの人たちを待ちます。
このあたりが時間のロスなので我慢しなければなりません。
それでも30分ぐらいで全員そろったので15人乗りのバンで出発。
ホテルチェックインまでの時間つぶしのために免税店へ立ち寄り。
今回は新羅免税店でした。
集合まで1時間あったので、屋上のカフェにはいかず麓の町に行って食事することにしました。
「冷麺」と母が言うのですが意外と店がない。
路地の奥に入って行ってかわいいお店発見!!
お店の前で立ち止まってたら通りすがりのハルモニが「ここのコンククス本当においしいから食べて見なさい。」
と声かけてきました。
d0020834_15105747.jpg

フュージョンカフェ「ポッ」友達って意味かな?
中に入って座ってコンククス頼んだら「終わりました」って言われたので普通にチヂミ。
d0020834_1528144.jpg

デカいけど、二人では多すぎるくらい、魚介類たっぷり。
お店の中はこんな感じ
d0020834_15285979.jpg

そして見つけた1枚の張り紙
d0020834_15293049.jpg

食後はさわやかな(涼しい?)パッピンス”セルフサービス”
みればみんなかき氷食べてました。
d0020834_1532138.jpg

この機械、回すとかき氷出てくる。
そしてトッピングで出来上がったかき氷
d0020834_1533224.jpg

ここで食べたらもう今回パッピンスがいいかな~

これは韓国の方が書いたブログ記事 
by chikat2183 | 2013-07-23 15:37 | 旅行2013
元記事はこちら1st LOOK
d0020834_17164516.jpg

"役割を準備しながら、いつも帰れる自我を成立しておくのが重要だったのですよ。キャラクターで別の生を生きなければならないけれども、現実の私を守ることも重要ですから。"

前無後無(空前絶後)な活力とテストステロン(男性ホルモン?)で武装した2PMの中でもテギョンは健康なセクシーさで目を引くメンバーだ。上着を破り前に歩いて出てくる、ペク・ジヨンの腰に腕をまわし”わたしの耳にキャンディ”を歌う彼の姿は男性アイドルのパフォーマンスの新しい時代を知らせる瞬間だった。そして2PMの新曲”ハ・ニ・プン”はそんなテギョンとメンバーたちの壮健な体を椅子の上にあげてそれ自体を展示する舞台でもあった。しかし、今テギョンは演技を通し新しい勝負を準備中だ。tvN〈フーアーユー〉の初放送と映画〈結婚前夜〉の公開を一緒に待ち彼は後悔しながら学び、後悔しないために成長する過程に十分にはまっている。それでも彼の武器が錆びていったり消えていくととではない。ファインダーの中でひたすらそこにいるだけでもテギョンは相変わらずみる人をドキドキとさせることをつくったからだ。

ドラマ〈フーアーユー〉撮影が始まったと聞きました。スケジュールがずっと忙しかったから体力がすごいですね。

事実映画〈結婚前夜〉撮影を終えてたった2日後に〈フーアーユー〉撮影を開始しました。その2日の間に2PMスケジュールを消化しました。ずっとコンサートや色々なことをしながら傷も負いくたびれることもあったけど、それでもこのドラマは逃がしたくなかった。読みながら次はどうやって展開するか気になるほどにおもしろそうだったから。

ティーザー映像では一旦ソ・イヒョンさんとのラブシーンが公開になりました。親密な場面を演出するには親しくなる時間が不足だったようですが。(笑)

親しくなるどころか台本をリーディングしてすぐに次の日撮った映像です。会っていれば何回か挨拶しに通ったけれど、コンテをみて慌てたでしょう。幸い呼吸が合い誰がリードして誰がリードされるということも無く自然に撮影できたようです。

以前の作品では常に誘惑することよりは女性を待ってくれる男を演技したじゃないですか。それでファンたちが少し驚いたようです。

実際〈結婚前夜〉でも私が演じるウォンチョルは静かで自分の心の中でだけ心配して待っててくれる男です。だからわざと今回は映画とドラマでおみせする姿を少し相反して持っていき努力した部分もあります。一旦ゴヌは警察で過ちを犯した失敗のために左遷になって、それでもう一度上がっていく欲望がある人物なんですよ。どうしても以前のキャラクターと性格が違うでしょう。

2番目のティーザーをみるとメロドラマじゃないジャンルのものみたいでもあります。

そんな多様な要素が複雑に絡まったそんなドラマです。隠された秘密も多く、恐怖な雰囲気も少しあります。衣装のために私たちのスタッフに台本をくれたけど怖くて読めないという方もいらっしゃったんです。でも、本当に嫌いな私が台本を面白く読んだから視聴者の方々は安心してもいいです。

恐怖物が怖くては撮影が大変じゃないですか?

本当に私は幽霊になることが好きではないです。怖い映画もみません。それにもまして2PMが遊園地のお化け屋敷の広告をとった時も出ませんでした。だけど幸いにもゴヌは幽霊をみられない役割なんですよ。だから撮影の時に怖いことはないです。

多様な姿を見せてくれてもいるけれども、映画を終えて成長した姿を証明したいという気持ちもあるようです。

上手な姿を見せたいという欲心は常にありました。私がいつも不足しているということも感じるからです。けれども映画をやりながらもう少し余裕を持って繊細な部分までもみるようになったのです。大部分を暗記してあわただしいものではなく演技に対しもう少し考えて俳優に成ることだと思います。つづく
by chikat2183 | 2013-07-18 17:16 | 語学