人気ブログランキング |

てんびん座、O型、人生だらだら、そんな私の記録です。映画とおいしいものがすき。

by chikat

<   2013年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

韓国ドラマ「キング-Two Hearts」
더킹 투하츠
2012年MBC作品 第1~20話
d0020834_1053884.jpg

久しぶりに韓国ドラマみました。
恐ろしくたくさんたまっているのですが、なんか今までのようにに何する時間も惜しんでドラマをみる気にならないんです。
1日に1時間もみてないし、この作品だからなのかどうかわかりませんが、同じ回何度も繰り返しみてて進みませんでした。
こんなに評判がよかった作品で、どうしちゃったかわからないけど、単純にイ・スンギが苦手というだけではなさそう。
このドラマ「もしも韓国に王室があったら」をテーマに北朝鮮の女性との結婚を通してその文化の違いとか思想の違いとかそんなことが描かれています。
「もしも王室があったら」って「宮」もそんなテーマでしたね。
こちらはラブコメだと思ってたらそんなに簡単なものでもなく結構深く政治や思想にも入り込んでたけど、国際結婚みたいなって今テギョンの「私たち結婚しました 国際版」みたいな感じ?
ヒロインもハ・ジウォンだし、スンギの代わりにテギョンがやればよかったのに…なんちゃって…です。
スンギならではのダメダメ王子が成長していく過程は面白いです。
悪役のユン・ジェムンさん絶大な存在感があってすごいんですけど、国際警察窯で出てきて逮捕してるのにその場でまた人を殺すとか、ちょと無茶ぶりがありました。
一国の国王を暗殺してるのにあまりにも安易に釈放されすぎでしょう。
ドラマですから…と言ってしまえばすべて解決ですけど、国王が殺されたということをあまりにもないがしろに次の事がすすんでいくのでちょっとね。
ま、面白いことは面白かったけど、嵌るまでは行きませんでした。
某友人はウン・シギョン役 (チョ・ジョンソク)さんを殺さないでほしかったって言ってました。
最後に実は生きてました…って出してほしかったって。
彼はあまりTVでは見たことないですけど舞台中心にお仕事されてる方みたいですね。
「ヘドウィグ」やるみたい。
女装するのね。
あ、イ・スンジェ先生やヨジョンさん出てます。
この二人で重たさ出してますね。
スンジェさんが出るなんてすごい!!
ヨジョンさんのピアスがいつも黒のヴァンクリフで式典の時に白になるのが気になった。
ヴァンクリなのね!
by chikat2183 | 2013-03-28 11:15 | 韓国ドラマ

映画「新世界」

今回の韓国の旅2つ目の目的である映画「新世界」
イ・ジョンジェさんの新作映画、公開3週間で400万人動員しています。
去年の7月に大ヒットした「泥棒たち」まではいかないだろうけど、ジョンジェさん頑張ってます。
「泥棒たち」も主演級の役者さんたちがこぞって出てて、日本での公開も6月に決まりましたね。
邦題は「10人の泥棒たち」韓国版「オーシャンズ11」と言われてたから人数入れたかったんでしょう。
こちらも楽しみ。
d0020834_9573836.jpg

これは韓国版「インファナルアフェア」と言われている作品。
警察官がヤクザの世界に潜入して組織を撲滅させようとしてると感じましたが…。
ヤクザとか警察とか言葉が難しいので画面で判断するしかありません。
ジョンジェさんはそのヤクザに潜入している警察官の役
そのほかの出演は警察の上司にチェ・ミンシク
ヤクザの親分さんにファン・ジョンミン
この3トップで話が進んでいきます。
難しい話は見る前にストーリーだけでも読んで理解してから行くといいと先生にもアドバイスいただいていたのですが韓国語のストーリーが出てるサイトも探せませんでした。
今思えば、ちゃんと探して授業で読めばよかったね。
結局、わかったセリフは全くと言っていいほどなく画像でストーリーを追う、全くその通りになりました。
ヤクザの人たちは訛ってるし、言葉使いが悪いし、警察だって同じ。
ジョンジェさんは画面の中にいる時間はものすごく多いんですけどセリフはあまりないです。
画面の中にひたすら美しく立っています。
たまにアクションシーンとかもありますが、自分で戦うことも無く親分さんのジョンミンさんの第1の子分なので
もっと下の人たちに指令を出します。
本当に美しく立ってますから感動しますよ。
なんて、何しててもきれいと思ってる人も沢山いるでしょう。
この前が「泥棒たち」その前が「下女(ハウスメイド)」
ジャンルの違う話なのでそれがどうのというわけではないですが、見た目一番美しいと思う。
なんと、この作品めっちゃ男臭い作品なのに女性監督さんが作ったんですよ。
紅一点ソン・ジヒョちゃん(釜山の時にみた…)体張ってました。
そんなに出番多くないんですけど、彼女がチェ・ミンシクの娘なのか一般の警察官なのかはわかりませんでした。
そして衝撃のラスト、へーーーー!!!ってある意味ショックだけど、そういう道もあるんだけど決断できるってことがこの男のすごいところだな!
この前スジ先生が言ってたけどこのラストについて韓国での評判はイマイチなんですって。
長い間極道(って韓国では言わないだろうな)の世界にいるとこういう考えも選択できるということは考えられるけど、極道そのものが日本と韓国と同じかどうかはわからないから、何とも言えないです。
ちゃんと字幕入ってじっくりそれぞれの心の中知りたいです。
そんな作品。

これ、ツイッターで回ってきたんですけどトレーラーにユチョンが出てる。
違和感何のが凄いですけど、リプリーの画像なんだそうです。
イジョンジェさん素敵ですからみてください。
実際にユチョンは出てないですよ。
あくまでも誰かがパロディで突っ込んだらしいです。
http://www.youtube.com/watch?v=3BrN4zQpAh4&feature=youtu.be …
by chikat2183 | 2013-03-27 10:25 | 旅行2013
「ジャックと天空の巨人」TOHOシネマズ六本木ヒルズで鑑賞
JACK THE GIANT SLAYER
2013-036
d0020834_1155057.jpg

映画のレビューは現在6本ほど端折っています。
駅広告がとてもおもしろそうだったので子供向けかな?とは思ったけど行きました。
案の定、3Dでみる程のものではなかったような気がします。
豆が気になるところの映像は迫力あったけど、そのほかはさほど気にならなかった。
3Dに慣れてしまったのか、3Dに気が付いていないのか…とにかくあんまり3Dはいいわ。
そんな子供向けの童話の実写版かと高をくくって言ったらこれが意外と面白い。
意外って言ってはいけないんだけど、監督さんは後世に定評のあるブライアン・シンガー。
そうです!X-MENの監督さん。
なるほどCGや3Dっていうのも頷けました。
主演のジャックにはニコラス・ホルトって初めて聞く名前?って思ったけどそれこそX-MENに出てるらしい。
だからアクションもやってたのね。
ただまだ華は感じられないです。
勿論、ジャックとお姫様が話の中心なんだけど、完璧に私的にはユアンさまにいかれました。
本当に本当に本当にカッコイイです。
っていうかいつもにもまして見た目がツボです。
通常のユアン・マグレガーとの違いは何なんだろうとずっと思ってたんだけどよくわからない。
コスプレ?じゃないと思うけど。
完璧脇のはずなのにひときわ輝いてるのは何なんだろう。
巨人は見た目も汚くて、おとぎ話のジャックと豆の木はジャックと巨人1対1だったのに、これは店の上で巨人が沢山生きてて、いつもいつも地上に降りたくてその方法を模索してる。
地上にいる人間をお腹いっぱい食べたいんだって。
あんな巨人が1人でも落ちてきたら天災だなあなんて思ってみてましたけど、巨人と人間の大きさの比較がわかりにくかったです。
ラストのクライマックスの戦いで人間が普通に放った矢が巨人の体に影響するとは思えないんだけど。
普通の映画で矢が刺さったようあ大きさに描かれてた。
人間が普通に放った矢は巨人にはとげみたいなもんだろう、本当は?って思っちゃった私はイケナイ大人でした。
年代関係なく楽しめる作品です。
きっとおばちゃんたちはみんなユアンに萌え萌えになるだろうなあ。
★★★★★★★☆☆
by chikat2183 | 2013-03-26 11:45 | 映画2013

四谷「ルバード」

四谷で知り合った英会話の友人たちとの会食。
この方々と何度も訪れている「ルバード
何度も来ているので全く写真なんてとる予定はなかったのですが、ヨウコさんが「シェフが変わってメニューが変わった」と教えていただいたのでちょっと写してみました。
前のシェフの方は転勤で別のグループ店へ移られたそうです。
そしてこの日は25日でHAPPY MONDAY
給料日と月曜日が重なりました。
HAPPY MONDAYとは、このお店ではボトルワインが半額なんですって!
お店は男性たちで満員です。

d0020834_10364753.jpg
お店のおすすめ 
白身魚のマリネ
d0020834_1037694.jpg
こちらもお店のおすすめ
前菜盛り合わせ
d0020834_10372865.jpg
またまたおすすめ
お肉(豚肉?)ペースト状に加工した盛り合わせ
d0020834_10374653.jpg
ここのお店といえば このジャンボシーザーサラダ
写真だと大きさの検討が付きませんがとにかくこれ以上大きなサラダは今まで見たことがありません。
気になる方はお店で確かめてください。
ただし、前はメニューに出てましたが今は裏メニューになっているようです。
d0020834_1038640.jpg
ジャンボカツレツがしなぐれだったのでお店のおすすめ
若鶏のピカタ
d0020834_10382771.jpg
忘れられたパスタを待つ間「お詫び」のサービス
若鶏のスープ煮
d0020834_10475342.jpg
とろけるチーズがたっぷりとのったトマトソースのパスタ

ぐるなびはこちら
by chikat2183 | 2013-03-25 10:44 | おいしいお店
中村勘九郎襲名記念 赤坂大歌舞伎『怪談乳房榎』 赤坂ACTシアターで鑑賞
d0020834_8451032.jpg

勘三郎さんが亡くなって3か月。
毎回行っている赤坂歌舞伎も勘三郎さんがいないのでちょっと足踏みしました。
歌舞伎座の杮落しが非常にお高いので赤坂に行けたら赤坂にしようと、杮落しはきっぱり諦めようと思いチケットをホッ○ー会長さんにお願いしたのですが、ちょっと遅かったようで…。
既に全席完売で取れないと1度は言われたのですが、なんと追加公演が出る!!
ということでお願いしちゃいました。
千秋楽の後の追加公演です。
歌舞伎の世界で追加公演というのは非常に珍しいことのようです。
舞台の上から最後のごあいさつで勘九郎さんもそのようにおっしゃってました。
ってことは千秋楽が千秋楽で無くなってしまうってことなのかしら?
お陰様でとてもいいお席いただきまして、歌舞伎はコネでとるのがいいですね。
なんて言っちゃあまずいなおかな?
お正月の海老蔵さんもすごい席だったし!!
d0020834_9193848.jpg

演目は一応怪談なのですが、幽霊はあまり気にならなくて、見どころは獅童さんの悪役ぶりと何と言っても勘九郎さんの早変わり。
これはもうびっくりです。
目の前でやってて、影武者だとわかってるのに振り向くと勘九郎さんだったり、何度騙されたことかわかりません。
ほんの2秒足らずの出来事です。
それも3役で衣装を変えるって神業。
スピード感もあってとても面白かったです。
中村座(と言っていいのかどうかわかりませんが)の演出で客席の通路を花道代わりに使うので、勘九郎さんも獅童さんも脇を何度も通るのですが、その間アドリブをきかせたりして、すごいすごい!!
舞台の上でもアドリブ爆裂で勘九郎さんが悪戯して獅童さんに七味のおせんべいを食べさせてしまったあたり、獅童さん本当に困ってたし、二人で本当に吹き出してたし、大爆笑でした。
そして最後のスタンディングオベーション。
これがオーラスだからそうなったのかどうかはわかりませんが、総立ちでした。
勘九郎さんのセリフ回しやしゃべり方がお父様そっくりになってきて、将来が楽しみです。
まだまだ31歳これから花が咲く役者さんです。

そう、甘味のお菓子 「赤坂青野のいきな黒塀」って言いましたっけ?
青野さん、うちの得意先ですのでどうぞご贔屓に!
by chikat2183 | 2013-03-24 23:06 | 舞台

착한밥상

3日目の朝ごはん。
お部屋の窓からは道路の向こう側にスターバックスが見えているのですが、最悪の場合スタバでも仕方がないと覚悟を決めて散歩がてら近所散策。
10時に東大門で待ち合わせしているのでもちろん出かける準備はしているのです。
エオゲ駅の周り、意外と飲食店が多いと思ってたんですが朝食できるところがほとんどありません。
そしてホテルの近所、駅の近所で見つけた1軒の食堂。
d0020834_2248402.jpg

착한밥상 「優しい食卓」ですかね?
ちょっと素敵なお店ですよね。
아침식사됩니다の文字見つけました。
「朝ごはんいいですよ」って感じ?
アラフォーのご夫婦が6時ころからあけているみたいです。
私が行ったのは8時過ぎですから客は私一人でした。
メニューも定食って決まってるみたい。
d0020834_22531826.jpg

5種類のパンチャ、魚のピカタ、イカの炒め物、テンジャンチゲ。
充分でしょ!
これでw6000でした。
ただし私にはちょっと辛かった。
もう決まってるものだから辛くしないでともいえないし。

http://map.naver.com/local/siteview.nhn?code=31229529

ここでちょっと失敗談。
何事も経験です。
食後のコーヒーは東大門についてから飲もうと思って9時過ぎにここのお店を出ました。
バスで行けないかな?と思って目の前のバス停でバスの様子をみたりしてたんだけれど、バスは光化門まではどれでも行くけど東大門まではいかない。
やっぱり地下鉄で行こうと思って駅に降りようとしたらエレベーターがあるじゃないですか!
帰りの荷物のことも考えてエレベーターで降りてみました。
このエレベーターなんですけど、降りたら実はもうホームなんですよ!!
知らないでそのままスタスタ地下鉄に乗っちゃって東大門で外に出ようとしたら出られない。
当たり前って言えば当たり前でゲートでカードをピンポンしてないから無賃乗車でエラーになっちゃうんです。
エレベーター降りるところにセンサーがあってそこでピンポンしなければいけなかったようです。
東大門の改札におじさんいなくてしばらく出られなくてうろつきました。
もう来るだろうと思って舞ってたけどおじさんたちの座るインフォメーションの部屋あるのに。
結局どうすればいいか誰も助けてくれないので目の前にあった駅中コンビニのおばちゃんに低姿勢で「地下鉄の職員はどこにいるんですか?」って聞いたらむかつくほどぶっきらぼうに
「○○番の改札!!」
って言われてそこまでたどり着きました。
お客さんじゃないってわかるとこんなに意地悪なのか?
出口のおじさんに「何やったの?どこから乗ったの?」って聞かれて
小声で「エオゲ…」
カードをピピって操作して「ナガ!」ちょっと恥ずかしいお話でした。
でも帰りの地下鉄荷物持っても楽に行けることがわかってラッキー!
by chikat2183 | 2013-03-23 23:05 | 旅行2013

ミュージカル「三銃士」

d0020834_21131526.jpg

今回の旅行のメインイベントです。
キャストにJun.Kが発表になってすぐに「行きたいね」という話になって、思い切って行ってしまいました。
場所は忠武アートホール。
韓国へ行って映画は見ますけど、ミュージカルはチケットも少々高いですし、いつもは母と一緒なのでなかなか見る機会がありません。
一昨年入隊前のキム・ジェウクの「ヘドウィグ」みましたけど、オフブロードウェイのメジャーな作品とはいえ、てーめがテーマだし、キム・ジェウクとはいえ全部韓国語なので母は懲りてしまったようです。
今年の1月に渡韓したとき、東大門付近はすでに「三銃士」色になってました。
d0020834_21193637.jpg

d0020834_21195390.jpg

友人がホテルのコンシェルジュに頼んでチケット取ってくれました。
4時でも8時でもよかったんだけど、4時は取れないって言われたそうです。
それで8時ですが、さすがに夜ですよね。
d0020834_2149839.jpg

これは地下鉄の駅のホームのスクリーンの広告。
エオゲ駅だと思うけど…。
d0020834_2123493.jpg

d0020834_21234762.jpg

写真だとこのでっかい看板がチラシ程度にしか映らないんだけど、実はめちゃめちゃデカいんです。
この建物の垂れ幕とこの看板で結構気分ハイになります。
とはいえ、なんかこの緊張感のなさはと思う現実にぶち当たりました。
なんか、ここ日本じゃなのかしら?
と思うほど日本語が飛び交ってるんです。
結局会場内の90%くらいは日本人のお客様。
なので韓国ミュージカルには珍しく(らしい)字幕が付いてました。
みんなJun.Kのファンなの?2PMのファンなの?
昼に食事をしたときにMさんから「日本人ばっかり!」って聞いてはいましたが、いやいやびっくりです。
さらにびっくりは会場の横でグッズ販売してました。
マグカップやら、ポーチやら、首枕やら…。
それもJYPですよ、マークが!
そりゃあチャンミン(グループ会社所属?)も含めて3人出てますからね。
完全に日本のファン狙ってますよ!
そして乗っかってしまう日本のファンたち…。
ん?キュヒョンのとかはSMマークで出てるのかしら?
d0020834_21502367.jpg


座席はVIPせき8列目のど真ん中という好位置。
なのにですね、席の番号が決まったある日韓国語の勉強中に韓国ミュージカルのプロが「三銃士は通路じゃなきゃダメでしょ!」
と、ダメ出し。
そんなこと言われてもね…と思ったけど始まってみてわかりました。
噂のチューのシーンもそういうことだったのですね~。
いやいやいやいや、韓国のトップアイドルが芝居とはいえ観客に本当にキスするとは思わなかったよ。
そりゃあ悲鳴も上がりますね。
ところが、この回に限っては悲鳴が起きなかったのです。なんで?
後ろのファンの方が「長い!!」って叫んでました。
d0020834_21561394.jpg

この日のキャスト
ダルタニアン JUn.K
アトス     イ・ゴンミョン
アラミス    ミン・ヨンギ
ポルトス    キム・ボムレ
ミレディ    ソ・ジヨン
コンスタンス キム・ソミン
リシュリュー キム・ヒンムク
ジュシャク  キム・サンヒョン

韓国ミュージカル界の華と言える素晴らしいキャストで素敵でした。
たぶん、この日のキャストはとても恵まれていたみたいです。
みなさん声量があって舞台映えされてて、存在感とか半端ないです。
Jun.Kこんなすごい人たちに囲まれて見劣りしないかと思ったのですが、とにかく少年ぽくってかわいい。
ダルタニアンというよりも2PMのJun.Kといった感じ。
もともと歌が上手な子なので安心してみてられます。
最初、お墓の前のシーンであまりにも訛ってたので、普通にこうやって話す野かと不思議に思ったけど、「田舎者」の演技だったんですね。
日本ではJun.Kはみられないだろうから、みに来てよかったと思いました。
ホント!とっても楽しかったです。
by chikat2183 | 2013-03-22 21:43 | 旅行2013
明洞で昼食を済ませた後、一旦荷物を置きに」部屋に帰り、5時にHさんと光化門の教保文庫で待ち合わせ。
結局ここでまた荷物を増やす羽目に。
買ってなかった、2PMのカレンダーと2AMアルバム「春の日」そして「7級公務員」のOST買ってしまったのです。
d0020834_1135699.jpg

ミュージカルは夜の8時からなので少し早いけど軽く夕飯代わり。
ピザでも食べようかと清渓川方面に歩き、Mr.PIZZAで「ウヨンピザ」(まだこれあるのかなあ、もう期間終了かもね)をやめて反対側のPARIS CROISSANTへいきました。
イートインのコーナーとオープンキッチンのイタリアンレストランが併設されたお店。
光化門とか清渓川とか言っても実際は武橋店というらしいです。
d0020834_11453370.jpg

軽くと言いながらここのレストランでサラダとピザを食べる。
d0020834_11463215.jpg
最初に出てきたパン。
d0020834_11471141.jpg
なんだか忘れたけど、魚介類のシーザーサラダ?かな?
全部揚げてあるけのでちょっとオイリーナカンジノサラダ
d0020834_11473720.jpg
生ハムとルッコラのピッツア
韓国でイタリアン系を食べるのは実に7~8年ぶり。
だけど最近おいしくなったというので1度食べてみようと思ってた矢先、このピザ大丈夫!!
イケてます、サラダもイケてます。
清渓川を眺めながらちょっとイイカンジのカフェレストランなのでゆっくりとお食事をするのもいいかもしれません。
by chikat2183 | 2013-03-21 11:51 | 旅行2013
「愛してる、愛してない」新宿武蔵野館で鑑賞
사랑한다 사랑 하지 않는다
2013-034
d0020834_10454521.jpg

一昨年2011年の釜山映画祭で上映された井上荒野さんの小説「帰れない猫」が原作、監督は日本の小説にこだわって作品を作る女性監督イ・ユンギ。
インディーズ系の地味な作品です。
韓国での評判がどういうものか知りませんが、地味に公開したと思います。
ヒョンビン、入隊前の最後の作品なのかしら?
ん?でも髪の毛短かったからもっとかなり前?
入隊の前はロンゲでしたよね、彼。
主演の二人ヒョンビンとイム・スジョンがノーギャラでも出演したという作品で、出演者はほぼこの二人です。
お隣の二人、キム・ジスさんとキム・ジュンギさんと猫を除いてはほとんど誰も出ていない、というかこの人たちもほとんど出ていないです。
ただし、クレジットされてたハ・ジョンウ何?
って思って調べたら不倫相手の電話の声だって。
もったいないことした~、先に知ってればもっとしっかり聞いていたのに!!!
冒頭の一番大事な長まわしのカットにかなり惹かれます。
全然普通の夫婦のたわいもない会話で10分ちかくノーカットでまわしてると思うのですがいきなり妻からの別れの宣告。
このシーンは会話がかなりありますが、本当に日常会話で中身がない。
これは監督さんが一番こだわったシーンだと思いました。
「普通」に対する意識。
全編会話も少ないですが普通に日常会話でほぼ100%韓国語で聞き取れますので字幕見ないで楽しめます。
たった夫婦二人の話は密室劇でさらに外は雨が降っててBGMもなくその代わりに雨音がずっと聞こえています。
この夫婦の別れの原因は何なんだろうか?
夫が優しすぎる、気が利きすぎる、草食系の男、見た目が良すぎる。
全く問題ないんだけど!!!
世間の女性からすればこんな理想形なおとこいたもんじゃないからこんな男は理想でしかないという戒めなのだろうかなんて思っちゃったり。
玉ねぎのせいにして自分の悲しさを表現したヒョンビンの目を充血させてる演技に心打たれました。
考えるところはありましたけど、これは家で一人DVDで見たら恐ろしくつまらないと思うので是非劇場で見ることをお勧めします。
ただし、映画観なれない人はいくらヒョンビンが好きでも刺激がなさ過ぎて退屈するかもしれません。
私は嫌いじゃなかったなこの作品。
★★★★★★★☆☆☆
by chikat2183 | 2013-03-20 21:16 | 映画2013
今月のお食事はものすごく久しぶり、コンラッド東京の☆チャイナ「チャイナブルー」で。
ここに来るのはなんとなくいつも春です。
窓の外に見える浜離宮がパステルカラーに染まっている季節。
しかし、ここの庭園意外と桜がないので今回は普通に緑にみえました。
今回はグルーポンのクーポンでなんと5800円の茉莉花コースが税、サービス料込で3900円という超お得価格でいただきました。

d0020834_10111079.jpg
メニューには出てないアミューズ
カボチャ豆腐
d0020834_1011494.jpg
ヤマブシ茸のクリスピーを北京風ソースにからめて 季節の野菜とともに
d0020834_10115441.jpg
ツバメの巣のスープ
鶏肉入りマッシュポテトとともに
d0020834_10121627.jpg
白身魚の蒸し物 豆腐とともに醤油ソースで
d0020834_1012224.jpg
アワビのオイスターソース煮込み入り卵麺の焼きそば
d0020834_10124784.jpg
デザート
オーギョーチー、カシスのジュース、繭玉、コーヒー

上海風の味付けでおいしいです。
広東風なんだって、本当は、ずっと上海だと思ってた。
お茶が出なかったのだけがどうしても納得いかない。
天下の☆コンラッドの「チャイナブルー」のはずなのに。
「値段が安いから仕方ない」ので納得した。のでした。(自分たちの見解)

ぐるなびはこちら
by chikat2183 | 2013-03-19 23:16 | おいしいお店