人気ブログランキング |

てんびん座、O型、人生だらだら、そんな私の記録です。映画とおいしいものがすき。

by chikat

<   2013年 01月 ( 25 )   > この月の画像一覧

「アウトロー ー哀しき復讐ー」シネマート六本木で鑑賞
2013-016
무법자(無法者)
d0020834_9503318.jpg

韓国内で実際にあった事件をもとにして作られた作品。
何故か3年も前、2010年3月の公開でオオコケした作品。
その年の秋には同じような題名で無籍者(邦題「男たちの挽歌」)が公開になりました。
こちらも賛否両論いいか悪いかわからないけど、そんな作品との兼ね合いがあったのでしょうか?
3年もたってこの作品が何故日本で劇場公開されているのか全くわかりません。
それも、ハリウッドの大作で同じ「アウトロー」という題名で主演がこれまたトムくんという大物主演の作品が同時期に公開になるというなんというか、タイミングが悪い?
邦題変えたほうがよかったと思いました。
内容は無差別殺人の捜査をしていた刑事さんがその事件でPTSDになっていると思われる女性と知り合って結婚し子どもが生まれるが、PTSDのせいで家出され、ある日家族と再会を果たそうとするその日に無差別殺人でその母子が殺され復讐に燃える話。
結果が…、いいのかこれで?
無差別殺人されてしまう過程はともかく、それを法が犯人と認めないこととか、復讐をするということとか、挙句の果て何もなかったような振りして普通に生活してる。
ハッピーエンドではないよね。
そんな恐ろしいことがあっていいのかって話です。
主演のカム・ウソンはあれこれ主演してますし、特に「王の男」の演技も芸も素晴らしいですよね。
そんなお方がこれですか?
って思ってしまいました。
内容を全く無視してアクションだのサスペンスだのを楽しむのはまあいいかもしれないけど、ストーリーをつなぐ雑さが目立ちます。
そして韓国特有のバイオレンスシーン。
その点では結構楽しめました。
警察の話なのにヤクザ家がと変わらない…あれ?日本でも同じ?
結果的にこけてもしようがないような作品。
DVDで時間があったらご覧になればよろしいかと。
でも、家で一人で見てて気分悪くなるかもしれません。
★★★★★★☆☆☆☆
by chikat2183 | 2013-01-31 10:07 | 映画2013

「テッド」

「テッド」TOHOシネマズスカラ座で鑑賞
TED
2013-015
d0020834_23184868.jpg

子供のころを忘れてしまった大人のためのファンタジー。
子供のころに思いっきり戻って大人の姿をした子供の心で生きてみたら?
大好きな(いつも必ず書いている気がします。)マーク・ウォルバーグとぬいぐるみテッドの下ネタ満載の大人のためのファンタジーコメディ。
とにかく、この熊人形、口が悪い。
そして小学生みたいに下ネタ連発。
そのほかのギャグも1世代前にもどった、今でいうオヤジギャグみたいな。
70~80年代を大人になって過ごした人には7大うけなネタ。
日本でいえば思いっきり昭和。
マークが思いっきりかわいく、クマと一緒に遊んでいる姿に萌え萌え!
音楽も思いっきり80年代でうれしくなっちゃいます。
この熊もすでに30年以上生きているので立派な大人なんだけど形が形なのでなんかおかしいです。
下ネタとかだから仕方ないかもしおれないけど、これまた思いっきり口の聞き方が汚くて、人間だったら怒っちゃうだろうけど人形=漫画的な発想で頭に来ないところがおかしいです。
この熊さん、ヨーダの時みたいに誰かが入って演技してるんでしょう?
動きがめっちゃスムーズで素晴らしいです。
テッドがちぎれて壊れていく姿には涙がでます。
そしてこのテッドのツイッターがめっちゃ面白いんですけど、テッドになりきってつぶやく広報の方ホント凄いわ!
毎日読んでいて感激しています。
マジに、本当にこの熊が返事してくれてるように錯覚します。
ツイッター テッド公式アカウントは@TED_MOVIE2013  #変なクマ

★★★★★★★★☆☆
by chikat2183 | 2013-01-30 23:38 | 映画2013

「レ・ミゼラブル」

「レ・ミゼラブル」TOHOシネマズ日劇で鑑賞(2回目)
LES MISERABLES
2013-014
d0020834_16224674.jpg

ヒュー・ジャックマンがレミゼでジャンバルジャン!
という話を聞いてどうにもこうにもイメージがわかず、面白い作品ができるのかものすごく大きな不安があったのですが、あけてびっくり!
なんだか生の舞台より面白いんですけど!
日生劇場のミュージカルでもう何度も見たミュージカル「レ・ミゼラブル」
ストーリーも歌もばっちり頭に入ってますが…。
でも、やっぱり一番の難点は舞台でみてた俳優さんとかぶっちゃうんですね。
でも、ヒュー・ジャックマンが本当にうまくてこれは、滝田栄も鹿賀丈史も越えてると思いました。
俳優でない普段のヒュー・ジャックマンは見た目汚くて有名。
なので汚い姿しててもちっとも違和感なかったです。
そしてシャベールやくのMr.グラディエイターが…。
この人もミュージカルのイメージ全くなくて、グラディエイターでしかないんだけど、歌がうまいのにびっくり。
舞台でのシャベールというのはジャンバルジャンを食う勢いで、完全に主演2人という感じの演出が多かったのですが、今回のシャベールさんは一歩引いてるところがなんとんぅまかったと思いました。
Mr.グラディエイターが自分を捨ててシャベールなんだけど、前に出てこないで存在感を消してるという感じ。
いつものMr.グラディエイターの演技とはだいぶ違った気がしてました。
でも、この人の場合村井国夫と被ってる感じが多少あったような。
でもでも、見直しちゃったのです、Mr.グラディエイター!!
アン・ハサウェイにしてもこういう演技をする女優さんだと思ってなかったし、アマンダ・セイフライドだって「マンマ・ミーア」でそんなにいいと思わなかったのでこちらも見る目が変わりました。
監督さんの演出がうまいのね。
そんな意味でも目からうろこの作品でした。
そう、たった一人いつものイメージのまま出てきたティム・バートン夫人が面白かった。
舞台では宝塚出身のお姉さま方がこぞってやるいい役なんですが、笑えたわー。
チャーリチョコのママさんのイメージだった。
舞台では鳳蘭さんやモリクミちゃんなんかがやってて意地悪なコミカルなかわいい役だけど、これはヘレナ・ボタム・カーターありだと思いました。
そんなわけで2時間半越えの作品ですが2回目みちゃいました。
3回目は…ないと思います。
by chikat2183 | 2013-01-29 17:03 | 映画2013
「ドラゴンゲート 空飛ぶ剣と幻の秘宝」TOHOシネマズ六本木ヒルズで鑑賞
龍門飛甲
2013-013
d0020834_11423087.jpg

これ、TOHOシネマズの日14日に予約してあってしぶしぶ観に行きました。
東京は大雪。
予約したから見に行ったものの、予約できなければたぶんこの日に観に行くことはなかったでしょう。
おかげさまで、森タワーのビル風突風に背中を押され見事に雪の中スライディングいたしました。
ハズカシイとは思わなかったけど、転んで悔しかった。

ジェット・リーが出るので香港映画だと思ってたら中国映画らしいです。
大きなくくりでは香港映画も中国映画ですけどね。
ジェット・リーのハチャメチャアクションと思いきや…いや、それで正しいです。
ハチャメチャアクションなんですけど、カンフーとかすると思うじゃないですか。
実はチャンバラとワイヤーアクションと3Dの融合作品で、みていて楽しいですけど、ストーリーはなしです。
あることはあるんですよ、60年に1度砂漠の中に現れる龍門を探して戦うんです。
人間同士とも戦うけど、砂漠の砂嵐とも戦うんです。
早い話、中国版ハムナプトラ。
あの太ったお兄ちゃんの役がジェットリーと思うとわかりやすいでしょうか?
ジェット・リーのアクションを観に行ったはずが、ジェットリーのアクションが大半ワイヤーアクションで少々引き気味でした。
ジェットリーだけでなくみんながみんなワイヤーアクションだからだし、ジェットリーのアクションにワイヤーって邪道だと思った。
生身のアクションが見たくてジェットリーをみようとする人が大半だと思うんだよね。
そういう意味で残念な作品。
★★★★★★☆☆☆☆
by chikat2183 | 2013-01-28 11:54 | 映画2013
「パダム パダム~彼と彼女の心拍音~」番組イベント第1部 スペシャルトークショー

これが正式名称。
会場が芝公園のメルパルクホール。
ゲスト チョン・ウソン ハン・ジミン
d0020834_21563840.jpg

写真は公式FBからいただきました。
ゲストってね、よくわからないけど、登壇者だよね。
ゲストはあくまでもお金払ったお客さんだと思うけど。
なんて…
メルパルクホールは遠い昔、成人式の会場でした。
近所の友達がいない私だったので、神谷町のMさんと麻布在住のクロちゃんと3人。
何故か3人とも普段着でして…、遠い昔です。
それ以来来てないかもしれません。

ウソンさんのファンミは去年も無くて今年もなさそうなので、ファンミの代わりということでチケット取りました。
私にしては珍しい6列目でして、少し端っこですけど。
よく見えます。
ウソンさんは白地に地模様の入ったシャツにブラックスーツ(シングル)靴も黒。
ジミンさんは薄いベージュの超ミニのワンピース、ひらひら。
身長差がすごくあるし、ジミンさん童顔なので年齢差も感じられました。
司会はイ・ユミさん。
通訳さんも入りました。
1部というのは有料イベントで8900円もしたんです。
2部はDVD買った方のみ入れる無料招待イベント。
ウソンさんは今まであまりファンミやらなくて結構いつも緊張してたけど今回はえらいリラックスしてる様子。
すっかりファンミにも慣れてきた様子です。
素敵なんですけど、アラフォーですよね。
内容は?
○事前にネットで集めたドラマに関する質問事項
1つはウソンさんに1つはジミンさんに。
○ドラマに関するクイズ
○会場にいる方から直接の質問
一つはウソンさんに一つはジミンさんに
○事前に調査した好きなシーンベスト5
順番は忘れたけど
湖のシーン、花火のシーン、作業小屋で寝てしまうシーン、等
○ビデオレター
キム・ボム ジナの元カレ役の人 ナ・ムニ 監督さん
○アフレコゲーム

こんな感じ。
以前に増してウソンさんよくお話になるんですけど、淡々と進んでいくのでなにか面白さに欠けるんです。
ファンミと言ってもこういう番宣のファンミは初めてなのでよくわからないのも事実ですけど。

ウソンさんもジミンさんも通訳さんを通しておはな資されてましたが、ウソンさんは相変わらず何を言ってるのかわかりにくい
他の人が話すドラマの中のセリフもビデオレターもジミンさんのお言葉も結構聞き取れてるのに、ウソンさんのだけは苦手意識があったようです。
番組関連のこういうファンミはもういいかなあ。

そうそう、いろいろ舞台に上がったり質問したりクイズに答えた方はサイン入りポスターをもらってたみたい。
日本語でパダムパダムって書かれたポスターにウソンさんとジミンさんのサインが入ってたみたいです。
だけど個人的に何も持ってなければもっとハッチャキに欲しがったかもしfれないけど私には最強のサイン入りポスターがあるので欲しいと思わなかった。
(ちょっと自慢か?)
d0020834_22142454.jpg

我が家の家宝であるこの生サイン入りポスター。
作家さんと監督さんのサインも一緒に入っています。
by chikat2183 | 2013-01-27 22:02 | 舞台
25日から今年の冬のレストランウィークが始まっています。
素敵なレストランでリーズナブルにお食事ができる素敵なイベントです。
今回新年会をしようと言われHPを眺めているうちに見つけたここ!
赤坂「トゥーランドット 臥龍居
たぶん今回初参加だと思うのです。
早速予約して行くことにしました。

まず、人数が多いので今回は2Fのお部屋をいただきました。
無料でお部屋いただいちゃって申し訳ないです。
2Fには3つのお部屋があるようですが、もちろん和室もあったようです。
お料理はレストランウィークの特別メニュー、3150円
d0020834_8571963.jpg
9つの慶びの前菜
d0020834_8573995.jpg
コロッケとスフレ
リアドロの器!
d0020834_858245.jpg
根菜と肉団子のスープ仕立て
d0020834_8585715.jpg
酸っぱいチャーハン
d0020834_8594233.jpg
ピリ辛(胡椒)牛蒡とあさりの汁そば
d0020834_907100.jpg
激辛担担麺
d0020834_904115.jpg
デザート 杏仁豆腐 マンゴープリン

お食事は自分で選んでお代わり…といういつものパターンではなくて、全種類出てきました。
残念ながら白ごま担担麺は出せないと言われました。
仕方ないかもしれませんね。
メインがいつもより軽いですけど3150円なので仕方ないですね。
おいしくいただきました。
他の方々がどう思おうが私は満足でした。

ぐるなびはこちら
by chikat2183 | 2013-01-26 22:06 | おいしいお店

新宿高島屋「水刺斎」

英会話のお友達との新年会です。
幹事さんが選んでくれた韓国料理。
新宿高島屋タイムズスクエア「水刺斎
乾杯は生マッコリで
d0020834_86838.jpg

運んでもらった時に何か匂ったんです。
糠床みたいな発酵性のにおい。
私はマッコリは飲まないのですがめったに飲まない人たちは変と思いながらも飲んじゃったらしいけど、もともと韓国人のK子さんは「変!」と一言。
新しいのに取り替えてもらってたけど、発酵して変になっちゃってるってこんなこともあるんですね。

今日はいろいろ食べたいので2980円のコースで
d0020834_8134313.jpg
カボチャ粥
スープの代わりなのか、日本の葛湯のような感覚。
実際のカボチャ粥はもっとカボチャ濃厚です。
この程度の量が適当でいいかもしれないです。
d0020834_813597.jpg
キムチ、ナムル盛り合わせ
何かね、物足りないよね。
美しさ重視、1口ずつなので味がどうだかわからないで終わる。
d0020834_8141476.jpg
葱チヂミ
日本人向けに美しい。
粉の部分が多きがします。
なのでこれ1人4枚食べると満腹になります。
d0020834_8143327.jpg
プルコギ
d0020834_814499.jpg
美しいはっぱたち
みたことない、食べたことない葉っぱ。プロポーションもビジュアルも最高。
d0020834_8151087.jpg
ボッサム
d0020834_8152823.jpg
石焼ビビンパ
何か久しぶりに食べた気がする
d0020834_8154864.jpg
純豆腐
d0020834_816758.jpg

デザートは何故か杏仁豆腐

日本人向けに食べ安く調理されています。
韓国料理は辛い!というイメージを持っている方も食べられる料理だと思います。

英会話続けてるのはMr.野田と斉藤さんだけということが判明しました。
私以外はみんな頑張ってたはずなのに。

ぐるなびはこちら
by chikat2183 | 2013-01-25 23:17 | おいしいお店
お店で「ゴマ」の話を聞いたら「ゴマ」の何かが食べたくなってしまいました。
母は「土俗村」で参鶏湯が食べたいというんだけど、私はあそこの参鶏湯が特別おいしいとは思っていないのです。
参鶏湯って参鶏湯専門店で食べればどこでも同じような気がしてる。
東京で食べると高いから韓国で食べたい料理ではありますが「土俗村」にこだわる必要はないと思うの。
何が嫌かって、並ぶのがいや!!
でもまあ』せっかくなので光化門方面へ向かいました。
タクシーに「土俗村」と告げました。
しかし途中で「あ、スジェビ食べよう!」と急に思いました。
「ゴマのスジェビ」
以前ヨンス先生に聞いてあったお店。
去年行ってスジェビ食べたけど普通のスジェビ食べて失敗してリベンジしようと思ってた店。
母も従妹も納得したのでそこの店へ。
意外と母が道もお店も覚えててびっくり。
d0020834_1143326.jpg

この店です。
d0020834_115870.jpg

これだ!ゴマのスジェビ
둘깨 수제비 w6000
d0020834_1153491.jpg

そして 海鮮チヂミ w10000
ここの店めちゃおいしいです!!
お勧め!
知りたい方は直メでお願いします。
上手く説明できません。

光化門近辺をふらふら歩きながら教保文庫と鍾路のIt's Skinへ。
どちらも頼まれ物だけ買ってさて、建大へ帰ろうかと思って「今何時?」と思ったら母と従妹の時計がない!
電池交換頼んで引き取るの忘れたみたい。
結局南大門へ戻ることにしました。
It's Skinの店員の子に「南大門へ行くバス何番?」って聞いたら「バス乗ったことないから知らない」って。
バス停の前の店なのに。
結局また歩きました。
ついでにロッテ免税店でお土産もらおうなんて思っちゃったから。
用事はそれだけです。
免税店は初心者っぽくしないといけないから好きではない。
ロッテ免税店のスターロードのテギョン君。
d0020834_11182242.jpg

d0020834_11193967.jpg

d0020834_11195711.jpg

あら、手形があるの知らなかった!
野獣君のかわいいお手手です。
従妹が自分のと手変わらないと…(爆)
そしてその辺にいた女の子が叫ぶ
「いやーーーん、2PMに『ニックンくん』がいない!!」で周りは爆笑。
写真が古いと言いたいのか、マヂにいなくて驚いたのかは不明。
d0020834_1121064.jpg

こんなところで 萌え!

ウェスティンホテルとプラザホテルの中間にあるカフェでお茶。
母を残して時計を取りに行きました。
d0020834_15123094.jpg

d0020834_1513112.jpg

by chikat2183 | 2013-01-24 11:24 | 旅行2013
今回の渡韓の目的は?
何もないんです。
ただソウルで過ごすだけ。
母がとにかく行きたい、The Classic500に泊まりたい、それだけの理由。
なので朝はゆっくりで前夜のうちに干しておいた洗濯物もすっかり乾き、私が気が付いたのは8時半すぎてました。
前回の教訓で、東京からパンをごっそり買い込み、紙コップも用意して朝ごはんです。
ここのキッチンなんですけど、最新型って知ってるけど、コーヒーメーカーとトースターがないの。
だからドリップ式の1回用のコーヒー持ってきて、パンは電子レンジでチンしてみたけど…。
パンは焼かないとおいしくないです。
なので2回目はオーブンで焼いてみた。
けど、時間がかかり過ぎというか、途中でやめたら中が冷たかった。
上手くいかないものです。
寝間着のまま家にいる休日みたいに過ごしてるんだからそんなこともある。
あ、牛乳はウチの冷蔵庫から1パック、ママさんがもってきた。
朝、寒い中コンビニまで行かなくてもいいからって。(笑)

だらだらしてるので10時過ぎちゃって「どこ行く?」ってはなしになって、ママさんも従妹も黙ってるので仕方ない「都心へ連れてってあげる!」ということになりました。
2号線で15分です。
d0020834_1143357.jpg

ホームにはレミゼの広告。
韓国でもレミゼは大ヒット!世界的な大ヒットなんだと思う。
色々なところでレミゼ見かけました。
都心と言っても得意の南大門、会賢までは東大門で乗り換えです。
会賢の駅ではユチョンがお出迎え。
d0020834_11451758.jpg

この広告どこにでもあるけどユチョンって癒し系だってつくづく思ったのでした。
そして、会賢まできたら、一応みておかないと…のクロコダイル
d0020834_1245381.jpg

d0020834_125734.jpg

ジョンジェさん、いた!!
かっこいい~♡♡

南大門ではそれぞれのお店にあいさつして回り、買いたいものをちょっとだけ買って…と思っているうちに時間がどんどん過ぎちゃって…。
それでも漢方とか、アクセサリーとか、メガネの紐(これが安いんだ!)とか買いました。
母と従妹はフランクミュラーの電池交換を頼んだんだけど、これがあとで困ったことになりました。
ママさんがくつろいでいるのでその間にあれこれ欲しいものをリストアップして、どこにいけば買えるかお店のママさんと私がどうも韓国語交じりで話してたらしいんだけど、日本人のお客さんがうさん臭そうな目で私を睨みつけてるので「わかる範囲で私がお店紹介しましょうか?」って言ったら「ゴマのお粥…」
あー最近お粥食べてないね、黒ゴマのお粥はであったことないし…。
「単純にお粥やさんなら会賢の駅に本粥があるでしょう?」と言ったらどこでもあるものではないそうです。
お店のママさんもゴマのお粥のお店知らないし私も知識がなくてごめんなさい。
で、うさん臭そうな顔をしてるので「何か?」ときいてみた。
「あの、日本人なんですか?地元の方なんですか?」
「普通に東京人です。」
「え?韓国語でべらべら会話してるから地元に人だと思ってました。」
へ?韓国人に思われるような韓国語は使ってない、日本語の合間に韓国語の単語ちょっぴりはさんだだけ。
お店のママさんが「できるだけ韓国語で話して。」というのでそうしてるだけなんだけど。
何処か紹介してあげようかと思ったけど、ピックアップまで1時間しかないっていうからやめました。
適当にその辺で食べたかな?
by chikat2183 | 2013-01-23 12:01 | 旅行2013

銀座「アルジェントASO」

今年最初のお食事会は銀座「アルジェントASO
今年2度目の雪が降るのではないかと心配された東京でしたが、お店に入る時には雨も上がり青い空が見えました。
今回もお得なOzmallのプランから。
d0020834_2181596.jpg
テーブルウェアはシックに
d0020834_2185222.jpg
色々な種類のパンとバター
当然パンは食べきれないのでお持ち帰りに包んでいただきました。
このほかにバゲットもいただけます。
アンチョビのフォカッチャ、ブリオッシュ、クロワッサン、トマトのパン、マリーゴールドのブリオッシュ、プレッツエルなど。
オリジナルバター、オリーブオイル、スモークバター
d0020834_2232829.jpg
これ、実は
d0020834_2235823.jpg
オニオングラタンスープ 魚介のすり身とともに
玉ねぎってここまで甘くなるものなんですね…
d0020834_2241934.jpg
パスタは桜えびのスパゲティ
d0020834_2245497.jpg
メインのお肉料理は鴨
米茄子の上に乗ってますがベースはホタテのコンソメ
セロリの風味がイヤミなく効いています
d0020834_2332728.jpg
お肉の苦手な方のお魚料理はこちら
金目」が春巻きの皮みたいなのにくるまって、ソースは…サツマイモだけ覚えてますが…
d0020834_235015.jpg
デザートの前の氷菓子
ライチの氷(?)にフランボワーズのシャーベット
普通は「これでおしまい」と思うじゃないですか?
d0020834_2352023.jpg
食はアート
バラの花とともに花瓶の中に投げ入れられた小菓子
メインのデザートは6種類の中から選べます
d0020834_2354391.jpg
今日の私のチョイス モンブラン
d0020834_236035.jpg
これは とろけるチョコレートケーキにキャラメルソースかけかな?
d0020834_2361770.jpg
ティラミス 斬新!でも一口口に入れただでとろけます。
d0020834_2363245.jpg
カプチーノ

さすがといった感じのASOのお料理です。
ぐるなびはこちら
by chikat2183 | 2013-01-22 21:26 | おいしいお店