てんびん座、O型、人生だらだら、そんな私の記録です。映画とおいしいものがすき。

by chikat

<   2007年 12月 ( 19 )   > この月の画像一覧

昨夜というよりは今朝0時過ぎに年内の仕事がやっと終了しました。
夜中1時過ぎに家にもどりましてぼーーーっとしていたら大晦日の昼になってしまいました。
社員のみんなとともに通常ならば30日中に終わらせる仕事、何故か今年は故障者続きで人数が不足しこんなことになってしまいました。
極めつけは29日夜に一応その日の仕事が終了した時点で、配送担当者が、終わらない仕事のストレスで壁にパンチを与えたら自分の指が3本壁に負けて砕けたそうです。
そんな一人が欠けても予定は進まないわけで、こんなになってしまいました。
長い経験でも31日まで持ち越したのは初めてのような気がします。
11時ぐらいには終わっていたんですがね。
更にばかな社長さんが、社員を自宅まで送るためのタクシーを予約したはずが、時間になって会社の前に止まっていたのは、運転代行車でした。
タクシーで7500円前後の料金に当然ながら倍取られたそうです。
そんなバカな…。
もったいない、おいしいものが食べられる。
あんなこんな年末にもいろんなことがありましてどうにかお正月を迎えられそうです。
この2週間ほとんどレビュー書く余裕もなくすごしていましたが、少々休養をいただきたまったものを少しずつ整理しようかと思っています。
(といって溜まったものを書いたためしがないかも…)
実際DVDは何本かみましたが試写会や劇場には行く余裕がなかったので新作はみておりません。
お正月休みに少しまとめてみようかと(2日がレディースデーなのがうれしい!!)思っています。
本年は沢山の皆さんにお越しいただきありがとうございました。
好き勝手なことを書いていますが、それでも来てくださる皆さんには心より感謝しています。
本当に大勢の方が来てrくださっているのは自分でも驚くばかりです。
エキサイトが今年不具合だらけでTBのお返しできないなどの弊害が出ていますが、それでもTBも沢山いただきうれしいです。
また来年も皆さんのお越しをお待ちしています。
志新たに来年も気ままに行きたいと思います。

皆様どうぞよいお年をお迎えください。
[PR]
by chikat2183 | 2007-12-31 11:52 | ETC | Comments(12)
「ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記」ユナイテッド豊洲SC10で鑑賞
d0020834_0412877.jpg

すごいすごい超大作。
ジェリー・ブラッカイマーはやることがいつもデカイ。
こういうの絶対好きなんです。
謎解きというより宝探しがすきなのかも。
そして冒険もの。
ディズニーの作品なのでつくりが丁寧で、身内は死なないし、悪い奴も極悪人じゃないですから。
エド・ハリスはいつもよりかすごく抑え気味で、出てきただけで悪役なんだけど、いい人でした。
ニコちゃんの頭がいいんだろうけど憎めないキャラクターがすごくいいです。
パパもね、いつの間にかママと仲直りしているし、ディズニーだな…って思います。
グリーンウッドの大統領も、もう何度目?
大統領の役って1度やると何度でも回ってくるものなんでしょうかね。
そこにたどり着くまでの過程は省略されていますが、世界の名所を駆け巡り、うれしい限り。
★★★★★★★☆☆☆
[PR]
by chikat2183 | 2007-12-23 23:41 | 映画2007 | Comments(5)

「魍魎の匣」

12月17日「魍魎の匣」試写会 一ツ橋ホールで鑑賞
d0020834_0353690.jpg

前作もみていないし、京極作品も読んでいないので、この作品がどうのといえないんですが、豪華キャストをみる作品ですかね?
ミステリーなんでしょうが、匣のなかは結局よくわからなかったし(ちょっと寝たかしら)ひとつひとつのつながりがよく理解できませんでした。
それでもこの豪華出演者たちのおかげで飽きることはありませんでした。
眠かったのは連夜の寝不足のせいかも…。
TVの番組でやっていましたが、堤真一、阿部寛、椎名桔平3人は同い年なんだそうです。
それぞれの存在感と確かな演技で安心できます。
田中麗奈ちゃんはちょっと浮いちゃっている役なんでしょうね。
本当にふわりふわりしているかんじでした。
そして黒木瞳さま。
なんだかよくわからないけどこの人すごい女優オーラありますよね。
だから女優の役が迫力あり。
で、娘は、電車に轢かれてあんなんなっちゃったんですかね。
見た目すごいけどなんじゃこりゃあ!!って思っちゃいました。
小さな役でも色んな人が出ていてそれはそれは楽しいです。
原田監督作品てみたことなかったんですが、こういうのなのね。
生涯、役者に転身したかと思っていたので、まだ監督として頑張るのですねえ。
★★★★★★☆☆☆☆
[PR]
by chikat2183 | 2007-12-22 00:30 | 映画2007 | Comments(6)
銀座『カーヴ エスコフィエ』で、恒例の忘年会です。
午前中に祖母のお墓参りへ行ったので個人的にはちょいとあわただしかったのですが、途中、セブンイレブンで振込みとかしてそれでも一番早く到着してしまいました。
今日は、12人の出席ということで、この会はいつも出席が多いですね。
これも幹事のタサカのお人柄?
今日はなぜかカメラを持っていたのにバッテリーごと充電器の中に忘れました。
なんとおばかなんでしょう。
そこで今日はゆみこさまにお写真全部いただきました。
ありがとうございます。
d0020834_00266.jpg
白子だそうです。(何の?)
d0020834_025575.jpg
前菜 サーモン
d0020834_03225.jpg
前菜 柿
d0020834_045657.jpg
前菜 レバーと魚介?私は魚介をいただきました。
d0020834_054188.jpg
お魚 目鯛って聞いたけど、私の前でクロムツとも言いました。どういうこと?
d0020834_062429.jpg
メイン ビーフ
d0020834_064874.jpg
メイン 鹿
d0020834_07827.jpg
メイン チキン 私はこれをいただきました
d0020834_074880.jpg
デザート チョコレートのジェラート、マンゴーのムース

お料理は数種類でて適当に配っていただくので目にも鮮やかです。
結局2次会はタサカの自宅へみんなで押しかけてしまいました。
お世話様でした!!
[PR]
by chikat2183 | 2007-12-16 23:55 | おいしいお店 | Comments(0)

継続 記念品とFCの休止

d0020834_1112815.jpg

FCから届いた記念品です。
ちょっと納得がいかないんですが、これから1年の会員としての継続が認められたわけです。
ちゃっちいのは仕方ないけどね、一般の名刺も入るカードケースってことです。
ところがいきなりサイダスのHPを開いてびっくり。
会員の新規加入と継続が休止ですと。
まだFC立ち上がって1年半くらいしか経っていないのに、どうしちゃったんでしょう、サイダス。
小さな会社じゃあるまいし、大きすぎるのに問題ありということですか?
これでもうどのFCもなくなっちゃうってことなのかしら。
特に何のメリットもない1年間でしたが、来年はちょっといいことあるかな?なんてひそかに思っていたのに大打撃。
別に、入る予定はなかったのに、小さなきっかけで入ってしまったのです。
去年のグッズと今年のグッズと会報誌4冊でおしまい?
詳しいアナウンスがないのでどういうことかわからないし、HPのお知らせではカレンダーや手帳とか新年のグッズ販売がどうのこうのってハナシあったけど全くそんな様子も無し。
おかしいと思っていたのです。
今後の動向を見守りましょう。
[PR]
by chikat2183 | 2007-12-15 22:59 | ETC | Comments(2)

赤坂『和伊の介』ランチ

d0020834_1131625.jpg

土曜日にランチ行こうと言われました。
あんまり赤坂の土曜日はお店が開いてないのです。
溜池まで行くから駅のそばで…といわれたんですが…。
久しぶりに『懐』でエビフライかハヤシライスと思ったら、満員でお断りされました。
土曜日まで並んでいたくないですからね。
そして、『和伊の介』逆に土曜日なのですんなり入れました。
いつもは15分ほど並ばないと入店できません。
土曜日はランチの開店も12:30~とかで遅いのですよ。
でも、まあ、食べ終わったら数人並んでいて早く出てほしいといわれました。
それは仕方ありません。
日替わりでキャベツとパプリカのクリームのパスタ。
ここのパスタはおいしいんです。
ここは、ミニサラダ、パン、そしてお茶はアールグレイでボリューム満点。
男性が多く並んでいるのも納得の880円です。

前回のレビューはこちら
ぐるなびはこちら
[PR]
by chikat2183 | 2007-12-14 22:23 | おいしいお店 | Comments(0)

「子猫をお願い」

2001年/韓国 原題/고양이를 부탁해(猫をお願い)
d0020834_20372736.jpg

高校時代の仲良し娘5人組は、今年で20歳。証券会社のOLとしてバリバリ働き、オシャレが一番の関心事のヘジュは、一番仲良しだったジヨンと最近上手くいっていない。一方、幼いころ両親に捨てられたジヨンは、夢を叶えるどころか定職にもつけず祖父母とバラック街に住み、友人からお金を借りて生活する有り様だった。心優しくおっとりした性格のテヒがこの亀裂を埋めようと奔走していた矢先、さらなる悲劇がジヨンを襲う…。

誰もが身に覚えのある友情の終わりを、真っ正面からとらえた作品。5人の間をたらいまわしにされる子猫が、かつての青春時代や友情が持てあまされている様子と重なり切ない。監督は短編映画で高い評価を受け、『二人の夜』がぴあフィルムフェスティバルで日本に紹介された女性監督、チョン・ジェウン。長編映画デビュー作の本作で、19歳から20歳になろうとする彼女たちの微妙な心情をみずみずしく描いた。

また携帯電話やタイプライターで打たれる文字が、風景の中に流れ込む演出など、斬新な映像感覚は韓国のみならずヨーロッパでも評価された。これまで男性主演の映画が主流だった韓国で、等身大の女性をモチーフにした点からも新世代の韓国映画といえよう。

goo映画より

現地韓国では、この年の興行成績がダントツで、「猟奇的な彼女」よりもヒットしたのだそうです。
19歳から20歳になる女の子たちの日常らしいですが、面白いとは思いませんでした。
彼女たちが思春期から大人になっていく過程で友情を確かめ合いながら生活しているのはわかるんだけど。
なんか眠かったのですよ、私は…。
同じところを何度も戻してみたけど、結局最後の10分とか見逃して返してしまったのでした。
でも、警察に捕まった女の子、どうして逆らっているんだろう。
そういうのもじっくり観られなかった。
なんだかだらだら時間がすぎていく感じがして。
みんな女の子たちかわいいんですけど、ペ・ドゥナちゃんも年相応にすごく自然でいいんですが、なんだかストーリーのなさもこういうのは世代が違うのでわからないんでしょうか。
文化の違いではないような。
字幕のように現れる、メールの内容のハングルも結構かわいいんだけど、読めなくて悔しかった。
一文字ずつ読んでいると間に合わない。
どうしたらもっと早くハングル読めるようになるんでしょう。
[PR]
by chikat2183 | 2007-12-13 22:09 | DVD | Comments(0)

「春の日は過ぎゆく」

2001年/韓国 原題/봄날은 간다(春の日は行く)
d0020834_8454697.jpg

デビュー作「八月のクリスマス」で高い評価を受けたホ・ジノ監督の第2作目。録音技師の青年と離婚歴のある年上の女性との幸せな愛の日々と、やがて互いの愛の捉え方の違いから避けられないすれ違いへと向かうさまを描いた切ないラブ・ストーリー。主演は「リベラ・メ」「リメンバー・ミー」のユ・ジテと「JSA」のイ・ヨンエ。
 父と痴呆気味の祖母と暮らしている録音技師の青年サンウはある日、カンヌン(江陵)でラジオのDJ兼プロデューサーをしている女性ウンスから仕事の依頼を受ける。それは自然の音を採集するというもの。二人は録音のための小旅行をする中で打ち解け合い、いつしか恋に落ちていた。永遠の愛を心から信じる青年サンウにとって、ウンスが年上で離婚経験者であることは何の障害でもなかった。そんなサンウの気持ちにウンスも心からの愛で応えるのだった。しかし、時が経つにつれてウンスの心には次第にこの愛に対する不安が増大していくのだった……。

allcinemaより

ホ・ジノ監督のラブストーリーは景色の美しさと時間の流れが止まってしまったようなゆっくりとした動きが独特の美しさをつくっていくようです。
なんだかこうしたまったりとした雰囲気いいですね。
バツイチの年上の美女と一瞬にして恋に落ちるすがたとか、お互いどう接していいかわからないもどかしさがみている側がいらいらしたり、自分の過去と照らし合わせていることを計算にいれてつくっているのもわかりながら変にうなずいてその別れに涙してしまうのも、何だか心地いいです。
ユ・ジテってアクションとか男っぽい役が多い役者かと思っていましたが、ラブストーリーいけるんだなと思いました。
続けて4~5本みましたが、見た目が普通の(際立ったイケメンではない)彼が切ない演技をするので、泣けてきてしまいます。
激しさとせつなさが背中合わせの恋愛感情がよく出ていると思いました。
イ・ヨンエはやっぱり超美しいですよね。
誰でも好きになっちゃうと思いました。
[PR]
by chikat2183 | 2007-12-12 22:54 | DVD | Comments(0)

誕生日プレゼント

d0020834_1582385.jpg

誕生日プレゼントであさめちゃんにお願いしておいた小学館の朝鮮語辞典、先月末に受け取りました。
プレゼントしてくれたみんな、고맙습니다.
あさめちゃんは韓国土産にもらった○○茶の飲み方がわからなくてどうやって調べようか考えていたらしいので、この辞書使って調べたらよかったのに…、といっておきましたが、ハングルの並びは私は今でもわからないから無理だわね~。
ㄱㄴㄷㄹ…の並びはなんとなく覚えたけど母音の並び知らなかったのでした。
今更ながら???です。
普通に単純な子音と母音の組み合わせだけだったらどうにかなるかもしれないけど、激音だ、濃音だといわれたら何の変形だかわからないし、同じ字が変化してることすらわからないと思うよ。
もらったのはいいけど未だ使っていない辞書をつかってみることにしました。
PCの自動翻訳力が今一信用できないというか、ひとつの単語に対してひとつの訳しか出てこないので、意味がわからない文章が沢山できてしまうので信用できないのです。
이사 という単語、このままでは引越しという名詞らしいけど人の名前の後ろにつくとどうなるのかが知りたかったのです。
PCの翻訳機は引越し以外には訳せず、色々試しましたが訳のわからない言葉になってしまうのでイライラしていました。
そこで普通に辞書を引いて調べたら、「理事」でした。
納得。
なぜこの単語が気になったのか。それは
http://www.lotocointimo.com/
このサイトでご確認ください。
わかるかな?
[PR]
by chikat2183 | 2007-12-11 22:55 | | Comments(0)
d0020834_119589.jpg

昨日はビックカメラで買い物をしたので食事はイトシアと決めていたのは私だけ。
後の人たちは「そんな混んでいるところで食べるのはやめよう。」といったけど、ビックカメラの無料駐車サービスが2時間なのであまり遠くに行きたくもなく、話題の場所で食事も言いかと思っていたのですが、案の定どこの店も長蛇の列。
私は土曜日の『うまや』つながりで『うまやの楽屋』で定食を食べたかったのですが、やっぱり列が長かったのですよ。
それであきらめました。
隣の韓国料理『妻家房』はフロアーのスペースからすれば列が短かったのでこっちに並んでしまいました。
既に列が短いと並んでいる人もいたしね。
お値段もお手ごろ。
味もなかなか。
何だかこのところ韓国料理、特にビビンバ多くない?
私辛いのダメなのに、日本のビビンバは辛くなくておいしいと思うし、最近韓国料理やさんがやけに増えたと思いませんか?
それも韓流の流れなのかしら。

料理がくるのを待っている間に、私の後ろでスタッフが何だかあわてていました。
どうしたかと思ったら、私のロンシャンバッグに水をこぼしたらしい。
あわててふいていたところでした。
もう汚れまくっている2代目ロンシャンなのでどうなってもいいんだけど、あんまり一生懸命ふいているので「괜찮아(大丈夫)」といったら、引かれた。
まさか韓国語で言われると思わなかったので不意をつかれたんでしょう。
そんなものなんだわね。
[PR]
by chikat2183 | 2007-12-10 22:16 | おいしいお店 | Comments(0)