人気ブログランキング |

てんびん座、O型、人生だらだら、そんな私の記録です。映画とおいしいものがすき。

by chikat

<   2005年 07月 ( 34 )   > この月の画像一覧

隅田川の花火

d0020834_0284757.jpg昨夜は台東区千束の某ビルの屋上で花火を堪能していました。7階建てのビルの屋上は正面の花火が上がります。隅田川までは直線距離でちょうど1Kmほど。立派な大きさの花火が見られます。といいながらこれは浅草の住人というか下町の住人の特性というか…、何か行事があるごとに宴会なんですね。お客さん沢山呼んで、お酒振舞って。この前は三社祭りだったじゃないですか、そして花火。後は、お酉様とか…?20畳ほどの広さの屋上にはシートが張られ、電灯が掲げられ、沢山の料理、生ビールの樽、缶ビール、5リットルの焼酎のボトル…。花火を肴にわいわいがやがや。なんと30人以上いたらしい、けど、『今年は地味にやってます』ってここの持ち主や近所の人たちが言っていました。『いつもなら50人以上いるんだよ、人が人を連れてくるから…』ということ、私とあさめちゃんはどこがいつもより少ないかわからなかったけど何人もの人たちがそういうんだから間違いないのでしょう。でもなんか半分はおじちゃん、おばちゃん、半分は20歳前後の若者。この年齢差は何なんだ?そして、この浅草の住人たちに挨拶しまくる私も何なんだ?浅草にお勤めしているあさめちゃんにあの人だれ?
d0020834_031578.jpgってきかれると○○さん!と答えられる私も普通じゃない。浅草の住人か?ところで花火なんですが毎年新作も出るのですが今年は金色の花火がきれいでした。まるで金粉を撒き散らしたような…、ティンカーベルの魔法の粉のようで幻想的でした。やっぱり夏は花火とビール?ナンチャッテ(古!)車で行った私はもっぱらウーロンチャで気分に酔っておりました。
by chikat2183 | 2005-07-31 19:49 | 東京

「宇宙戦争」 

「宇宙戦争」 渋東シネタワーで鑑賞

遅ればせながら見てまいりました。評判が悪いのでどうしようかとずっと迷っていましたが、評判が悪いのも評判ですからみんなが見ているわけで、どんなにひどくても見ておかなければ語れません。いまさらストーリーを書いても仕方がありません。まず宇宙戦争って意味がわかりません。「地球侵略」の方が正しくない?あのエイリアンたちは地球をのっとろうとしている訳で、戦いもほとんど一方的だし。で。何百年も前から計画していてなんで3~4日で滅びてしまうの?相当なリサーチが出来るはずなのに。人間がどういう生物かだってわかると思うけどなあ。相当な数の人間が死んでいるのに同じ場所で結構普通に生きているひとたちもいたりして…。見ていて飽きなかったけど疑問ばかりが残る。お金かけてトムとかダコタとか使う必要があったのでしょうか?トムが一般人の役なのはいいんだけど、一般人なのに「ミッション・インポッシブル」になっちゃって自分ばかりが生き延びてる。相当ぎりぎりなのにね。ダコタちゃんは「キャー!!!!」ってi言っているだけで、観客を恐怖に陥れるでもなく、泣かせるわけでもなく、ただの女の子なのでありました。トム・クルーズ、ダコタ・ファニングという名前はお客さんを入れるための手段でしかなかったのでしょうか。しかし、ティム・ロビンスは良かった。初めから最後までうさんくさいオヤジ。いい人なんだか悪い人なんだかわからない。結局どっちなんだ?チンピラみたいな腹黒いオッサンなのかな?話題作が見たければ見てもいいかも、突っつき所が多くて面白いです。★★★☆☆
by chikat2183 | 2005-07-30 14:05
d0020834_20212899.jpg
先日の役員会のデザートです。
Wa・Bi・Saのあんみつ~ほうじ茶のブランマンジェ仕立て~
期間限定品。それも7月の。まだ間に合う!!銀座三越へ急いでください!
写メなのでボケてて残念です。(写メじゃなくてもボケてるけど)生のフルーツとつぶしあん。白玉と寒天とブランマンジェ(ブランマンジェってミルク味よね?)が底に固められててほうじ茶のムースみたいなのが真ん中に。全部まぜていただきます(?)白蜜がついてるけどほとんど必要なし。甘いけどほうじ茶のおかげで甘味が残りません。1個税込み473円。洋テイストって書いてあるけど、和風っぽい。おいしかったです。まだ、東京に1店舗しかないらしい。
http://www.wa-bi-sa.com/
by chikat2183 | 2005-07-29 20:36 | おいしいTAKEOUT

「亡国のイージス」

「亡国のイージス」 東京厚生年金会館で鑑賞

作品の影響か、スポンサーのサントリーがウイスキーの試飲をやっている為か、今夜はオヤジさんたちが多かった。いつもなら若い女の子でいっぱいなのでありますがこういうのもいいかも。試写前に原作者の福井晴敏氏のトークショーがありました。がんばって聞こうと思っていたのにあまりに眠くてごめんなさい。ほとんど何も聞いていません。トークショーが終わったとたんに地震!!会場内がざわめくのに全く反応しない司会の女性。結構揺れたのに本当に気がつかなかったらしい。さて、話題の作品「亡国のイージス」、原作は知りません。「ローレライ」同様潜水艦かと思っていましたがイージス艦って護衛船なんですか?初めの説明を聞き逃しました。作品としてはぐいぐい吸い込まれるように入っていけるのですが、今一つ人間関係が上手くつながらない。たとえば如月と宮津の関係、如月と工作員の女の子の関係。その女の子とヨンファの関係。スミマセンがわかっている方々レクチャーお願いします。中途半端な撃ち合いとかアクションとかあるんだったら人間ドラマにもっていっても良かったのではないでしょうか。と、結論になってしまいますが、イージス艦がのっとられて某国工作員(中井貴一)に戦争をしかけられ、それを先任伍長の仙石(真田広之)が守る話なわけです。白い船員服と帽子を被られると誰が演じているのか全くわかりません。って言うか金モールというのはみんな男前に見えるというか…、素敵です。一方工作員は迷彩色ではないけどトーンを限りなく渋くした工作員服を着て帽子を被っていてこれまた顔がわかりません。白対黒で敵味方(?)を区別しているのはわかりやすかったけど。安藤くんの名前がエンドロールに出たときに連れに「安藤くんどれ?」と聞いたら連れもわからなかった。どうやらイケメン工作員役だったみたい。どうも今日はまとまりが悪いけど、判断力の遅い防衛庁本部とか内閣とか実際に起こったら大丈夫なのかと思いました。地震もあったことだし。「アイランド」同様、辻褄が合わなくてもみていて面白ければいい。と思いました。★★★☆☆
by chikat2183 | 2005-07-28 23:21

赤坂 浄土寺 盆踊り

d0020834_22162077.jpgd0020834_22163447.jpg











毎年7月26、27日に赤坂のど真ん中、一ツ木通りの浄土寺で盆踊りがあります。でも残念ながら今年は台風で今日1日の開催となりました。赤坂の各町内会や商店、企業からの寄付で成り立つ盆踊りです。写真はまだ7時前で、地元のお姉さんたちしか踊っていませんが、8時の抽選券配布に向けてものすごい人が集まります。サントリーから提供の生ビール、ジュース類はがんがん配っている。誰でもいただけます。音響はTBSからの提供だそうです。写真の後ろの方に写っている高いビルがTBSです。念のため。今日は昨日の分も合わせての抽選券配布。8時に配りましたが1000枚以上出してて外れなし。といってもはずれはあってスナック菓子。もらえないよりは良いというか結局みんなもらって帰るんだけど。豪華商品は全日空ホテルからの宿泊券やお食事券。森ビルからの六本木ヒルズ展望台入場券など。実際には何本当たっていたかはわからないけど5~60本は当たり!があったようです。何しろ地元の人に加えて会社帰りのサラリーマンやOLさんで膨れ上がりぎゅうぎゅう詰め。子供も赤坂にこんなにいるわけないと思うほどうじゃうじゃいる。そして外人さん。インターナショナルな町。そうですねえ、8月の麻布十番祭りをちっちゃくした感じかな。で、ゲットしたのは『いそや賞』と『全日空賞』やった!!箱入り干ししいたけと全日空ホテルのコーヒー券2枚でした。さすがに地元区議さんは動き回り、区長さんの挨拶もありの結構大掛かりなイベントでありました。
by chikat2183 | 2005-07-27 22:38 | 東京
「マダガスカル」吹き替え版 よみうりホールで鑑賞

台風17号、首都圏直撃ってどうなっちゃったんですかね。昼間TVで散々報道していたので東京に来るものと思っていました。毎年この季節、それから雪が積もるとき、試写会どうしようかと思いますが、「試写会なんか行って…」といわれても今日は絶対行こうと心に決めていました。だってねえ、家にいてTV見てたって台風情報、積雪情報ばかりの特別番組になっちゃうんですよ。試写会は都合があって絶対やってるし、地下鉄が直結しているところだったらどうにか乗り継いで行けば濡れないで行かれるし、絶対すいてるし。
そんなわけで「マダガスカル」行ってきました。昨日の「ロボッツ」に引き続き吹き替え版です。今回声優に挑戦しているのは玉木宏くん、柳沢慎吾ちゃん、岡田義徳くん、高島礼子お姉さま…ということは知っていたんだけどどのキャラを担当するのかは全く知らず、出てきた早々慎吾ちゃんはすぐわかったけど後はさほど気になりませんでした。普段ドラマ見ないので玉木くんや岡田くんの声があまりわからなかったのかもしれません。でも以外にしっくりいってて特別ヘタクソで聞いてられないということも無く、逆に結構やるじゃない!!なんて思ってしまいました。元祖ウォーター・ボーイズの玉木くんだからハイテンションはいけるんだろうけど。シュレックのときにCG映像がすごいと感激して今回ますますすごさが増したのがはっきり認識できます。ライオンのタテガミは細かいところまで1本づつ描いているし、画にどんどん奥行きが出ています。水の中の映像などは自分がおぼれているような感じ。音楽も上手くマッチしていてあの日本語の歌は実際に彼らが歌っているの?そうそう冒頭の画面のなかにしっかり日本人声優の名前が入っていましたがあれはこっちで編集したものでしょうか?実際動物園の動物たちが自然の楽園に行って生活してみたら実際は大変でした…。というお話ですが、今日も子供はこんなところで笑うのかと再認識。台風といわれても子供はしっかり来るのです。そしてあまりにもすいている会場内を体育館かフィールドアスレチックかと思わせる程元気に走り回っていました。いくらお客さん少ないからって走り回らせるのはどうかと思うよ、お母さん!!それもげらげら笑いながらおにごっこです。走る場所は考えようよ子供たち。やっぱり字幕版も見てみたくなりました。この先当たるでしょうか?★★★☆☆
by chikat2183 | 2005-07-26 22:35

新入社員です

d0020834_17152194.jpg


プリウスです。これから私の足になります。ほんのり日焼けした美人秘書です。
日本国内でもかなり人気が出てきたハイブリッドカー。外国では省エネ化が日本よりもっと進んでいるので相当な人気です。だから契約後の受注で1ケ月以上かかりました。ゴールド系の塗装。1500ccのエンジンは聞いただけではちょっと微妙。でも結構体力あるようです。そしてキーが普通の鍵の形ではない。黒い箱。この中にマイクロチップが入っているのですぐには合鍵が作れない。番号登録制。だからキーをまわしてエンジンを掛けるのではなく普通のボタンスイッチ。更に、ギヤーが無い。これまたワンタッチのレバー。まだまだ一瞬戸惑うことが多い。早く慣れないとと思うけど。母はチョット小ばかにされていてスイッチが上手く入らないって言っています。てなづけるにはしばらく時間がかかりそうです。
by chikat2183 | 2005-07-26 17:27 | お買い物
「ロボッツ」 2回目 吹き替え版   よみうりホールで鑑賞

「シュレック」辺りから思っているのですがCGアニメって、字幕と吹き替えと両方見ると違いが歴然として全く別物として楽しめます。「ロボッツ」はユアン・マグレガーやハル・ベリー、ロビン・ウィリアムスなど豪華声優陣で字幕版はそれなりに楽しめたけど、今日の吹き替え版は前回よりももっともっと楽しめた気がします。俳優さんたちが芝居して日本語に吹き替えると違和感ばかりで心底楽しむことが出来ないけどアニメはアニメとして見られるのでとても楽しいです。声優ツヨポンは予想とおり上手くなかったけど、周りの声優さんたちに助けられていました。活舌がもともと良くないから苦しいのは予想できたけど。客寄せパンダの矢田亜紀子さんも特別どうよということもなく無難にこなしてるけど、プロの声優さんでよかったんじゃあないでしょうか。作り方はよくわかりませんが吹きかえって脚本そのものを作り変えるんでしょう?日本人にしかわからないようなギャグも多くつかってたし、そういうのはたぶん字幕には入っていなかったと思う。西田敏行さんは上手ですねえ。すごくはまってる。山ちゃんはあえて言う必要もなくテンションが上がりっぱなしだし。山ちゃん何をやっても楽しいね。というか前回見た試写は3ヶ月ぐらい前だったので完全じゃあ無かったのかなあ。ところで、今日は子供が多かった。吹き替えでわかりやすいし。だから大人じゃあ笑わないようなところでゲラゲラ笑ってた。子供ってこんなところで笑うんだって不思議な発見でした。字幕版しかいやだと思わずぜひ吹き替え版も見てください。子供とははまるところは違っても子供に戻ったように楽しくなります。
by chikat2183 | 2005-07-25 23:50
d0020834_1718317.jpgd0020834_17181347.jpg










また、ランチです。「エ?また?!!」とみんな思うよね。だから「あなたみたいにランチしている人いないわよ。だからやせない!!」と冷たい目で言われるのです。納得。今日は大学のときの体育会の同期が集まりました。もちろん女性だけです。同期は6人なのですが私だけが東京暮らし。他の人たちは東京近郊のまあいいです。12時の待ち合わせなのに8時に家を出たそうです。その辺から来たんです。その内から三重県在住の一人を除いて5人。で、この集まりみんな遠いのでなかなか集まれないんだけど急に集まったのには訳アリで、N.Y在住のコッペが東京に来ているからなんです。ご主人も日本人だったはずなのにいつの間にか二人でアメリカ国籍を持っちゃってアメリカ人になってしまっていました。とにかく都心でわかりやすくて私が仕事の間にチョット出られる場所、ということでここになりました。左上平日のビジネスランチ2100円(サービス料別)だと思うんだけど、K氏のおかげか全日空ホテルメンバーズカードのおかげか1850円だった。前菜、スープ、メイン2種(1種は自分でチョイス)ご飯、漬物、デザート。計7品。K氏は体育会の1級したの後輩です。ここのホテルでエライ人やってます。後輩だけど年上です。?。で。コッペがメッセージ残しておいてくれて、わざわざ姿を見せてくれました。卒業以来始めて会った。でもすぐわかった、お互いに。で右上のデザートは36Fのマンハッタン・カフェでK氏からのご馳走です。ゴチ!!
by chikat2183 | 2005-07-25 17:34 | おいしいお店

丹波屋

ものすごく久しぶり。たぶん3~4年ぶりだと思う。馬喰町問屋街『丹波屋』でお買い物。といっても私は母のお付き合い。ここの店、雑貨類の問屋さんです。だから普段は一般人は入れません。でも三社会という組織があって、招待日にここのほかにアパレル関係の店が2店入れます。でも登録が必要。前はよく行ってたんだけど何しろすごい混雑でレジが2~30分かかります。必要なものがあれば買いに行くけど必要なものが無いときにいくと余計なものばかり買って無駄使いしてしまう。要注意。その会員証ずっと持っていたのですがしばらく行かなかったので登録抹消されてあわててしまった。でもよく聞いたら今はインターネットで仮登録が出来て即発行してくれました。で。今日は何が必要だったかというと高級シュニール織りのフェイラー製品。母のお友達の新築祝いで友達数人が集まってみんなで出し合うのだそうです。予算は35000円。普通にデパートで買ったらいくらかかるかわかりません。でもここなら安心。だいたい下代が上代の2.5~3.5割程安いです。セール品などがラッキーにもあれば半額でおいてある。これは問屋さんだからフェイラー製品に限らず扱っている商品全部です。結局トイレマット、玄関マット、トイレットペーパーホルダー、バスタオル、ハンカチ以上勝手34500円ほど。デパートで買うとざっと65000円ぐらいになるらしい。予算は5000×7=35000だったのでほとんどピタリ賞。かわいいもの沢山あるのでつい沢山買いそうになるけどぐっと我慢して買うのをやめた。今日は8:30に入店して1時間ほど店内を散策した。今日の招待はここの店だけなのでレジもすいていてすぐやってもらえた。良かった!!フェイラーのハンカチとかかわいいの沢山あって欲しくなってしまいました。
by chikat2183 | 2005-07-24 19:02 | お買い物