人気ブログランキング |

てんびん座、O型、人生だらだら、そんな私の記録です。映画とおいしいものがすき。

by chikat

<   2005年 05月 ( 39 )   > この月の画像一覧

「ライフ・イズ・ミラクル」 よみうりホールで鑑賞

なんかなあ、ムカつくんだよねこういうの。戦争やってて身近なところまで砲弾来てるのにお気楽なんだよね、緊張感が全くない、0%なのよみんな。さらに気楽な音楽が流れちゃって心地よく眠気をそそる。一体何がテーマで何を言いたいの?ってか、お気楽な前半は引っ張るばっかりで意味ないし、後半だけのストーリー展開で主人公のルカばっかりいい思いしてる。自殺しようと思っているほど悩んでない感じなんだけど…、その自殺だってすぐやめちゃうし。ところでこの作品何映画?って思ったらフランスとセルビア=モンテネグロ合作。聞いた事のない言語ばかりでちんぷんかんぷん。私たちは戦争中でもお気楽民族よ!っていうこと?154分とやたらに長いし。終わったあとに隣に座っていた女子大生(明日の授業がどうのと言っていた)の一言「当たらないわ、この作品。」まさにそんな感じ。田舎ののどかな風景は素敵です。でてくる動物たちもお気楽で、お気楽好きな方は是非ご覧ください。★★☆☆☆
by chikat2183 | 2005-05-31 22:34

ソウル滞在2日目 午後

12時のチェックアウトを終えて特に何の予定もなかったし従姉妹のヒロコネェは足が悪く、疲れきって歩けないと言うし、とにかく何か食べようと隣のロッテデパートの地下のフードコートで好きなものを食べようと言う事になった。時間がちょうど昼なのであの広いフードコートも満席。なかなか探せない。やっと奥のほうに席を見つけたけどヒロコネェと母は動くわけもなく私とマスミちゃんと二人で買いに行った。と言っても何を食べようか迷ってパスタにした。韓国風パスタもあったけど普通にシーフードトマトソースと焼きうどん(どうしてこの組み合わせが同じ店にあるのかも不思議だけど)を2人前ずつ頼んだ。「レジのお兄ちゃんが辛くないよ!」と言うからそのつもりで頼んだんだけど。見た目はごく普通のトマトソースのパスタと焼きうどん。味も普通。おいしい!!のはずだった。確かに1口目はおいしかった。が2口目を食べようとしたそのとき、全員がフーーーーーッ。とため息をついた。見た目にわからない辛さが襲ってきた。オープンキッチンで全部作るところをみていたのに、コチジャンも唐辛子も入れた様子なかったのに。WHY?そこが韓国。既に調味料全般が辛くなっていたんですね。1口食べては水を飲み…。を続けて完食。韓国のいいところは何処にでもウォータークーラーがあって水が飲める。直接水道じゃないから冷たくておいしい。ここロッテのフードコートは柱ごとにコップと浄水装置があってうれしい。そして後半日、何処へ行こうか迷ったが従姉妹がお土産に財布が欲しいと言うので南大門へ行った。私は特に買うものもなかったが二人はそれぞれ欲しい物を手に入れたようで…、そこからすぐに明洞へ戻った。ブランド柄のソックスが欲しいと言うので露店をみて回ったらブランド柄より面白い靴下発見。ヨン様ソックス、ビョン様ソックス、グォン様ソックス。早速買いました。そして帰ったらファンの人たちにお土産にあげようっと。そのほかにも頼まれたものがあったのでタレントグッズのショップへ。冬ソナの声のでるマグカップ。東京で5000円だそうです。値切ったけどなかなか下げてくれない。w40000で『こんな値段で売った事ないよ』と言われたけど仕方ないね。ヒロコネェをスタバにおいて、私とマスミちゃんは明洞見物。途中、明洞名物の長ーーーいソフトクリーム食べたりして。それから化粧品。いつも行くカラーズで今回友人達にはパックのお土産。30くらい買ったでしょうか?そしていつものように「ポスター頂戴」今回のポスターは両面刷りのPIでした。去年はチャ・ドンゴン一昨年はアン・ジョンファンでありました。毎年ジャンルが違うね。夕飯にはカラーズ向かいの韓国全州会館で石焼ビビンバと決めていたので5時前だったけど入店。おいしいビビンバをいただきました。いつも思うんだけどおいしいけどここのビビンバってチョイ高いよね。ビビンバを写真に写していたら母が、「あんた何用に写真撮ってるの?」と言うので「PC用」と答えたら隣に一人で来た日本の女の子がやっぱりビビンバを写真に写していて「あ、他にもいる」とびっくりしていた。食事を終えるとヒロコネェが「もうだめだ私はホテルのロビーで寝てる」と言ってホテルに帰っていった。それでも集合時間までまだ6時間あるよ。d0020834_1655188.jpgd0020834_1655127.jpgd0020834_16552098.jpg
by chikat2183 | 2005-05-30 22:56 | 旅行

ソウル滞在2日目

ソウル滞在2日目 景福宮観光、チェックアウト そのほか予定なし。

8時起床。前夜はカーテンも開いたままで良く眠れなかったがこの日は熟睡。気がついたら8時になっていた。明洞まで朝食を食べに行くのも面倒だったのでホテルのコーヒーショップでバイキング形式の普通の朝食。w15000もしてサービス料とかつくから日本円で払ったら2200円位になってしまった。高い!12時がホテルのチェックアウトなのでそれまでに帰ってくるように景福宮に行く事にした。4人だからタクシーでw2100。2Kmくらいだからこれで普通。いつも明洞や南大門で遊んでばっかりでこういう観光地と言うのは初めて。南山タワーに行こうという話もあったけど高いところはホテルの30階と一緒だから韓国の文化に触れましょう。
景福宮は宮というぐらいですからお城です。朝鮮王宮の正宮で韓国の代表的宮殿文化財、韓国史跡第117号、隣に博物館が併設されて入場料w3000。12時のチェックアウトまでにホテルへ帰るので1時間少々しか時間がなかったがゆっくりと散策見学したいところ。本当に残念です。しかしちゃんと博物館の中も見てきてしっかり韓国の歴史と文化をみてきました。案内板もハングル、英語、日本語、中国語で対応されていて日本語しか(?も?)わからないわたしでも学習する事が出来ました、オススメスポットであります。

景福宮の歴史
景福宮は太祖李成桂が1392年に朝鮮を建国し、太祖4年(1395)に創建した朝鮮の正宮です。宣祖25年(1592)文禄・慶長の役の兵火でほとんどの建物が焼失されその後273年間再建されなかった。高宗5年(1868)に復元されその年の7月に昌徳宮からここに王宮を移した。しかし高宗32年(1895)明清皇后が乾清宮で殺され、高宗が慶運宮(現在の得寿宮)へ移したので景福宮は正宮としての機能を失った。1910年日本帝国により国権を奪われた後景福宮内の200余りの殿閣が破壊され、慶会楼と勤政殿など10棟あまりを残した後勤政殿の正面を遮るような型で朝鮮総督府の庁舎が建てられ景福宮の景観は完全に壊れてしまった。景福宮の境内は長方形で、南に正門である光化門、東に建春門、西に迎秋門、北に神武門がある。正殿である勤政殿と方池の島の中に建てられた慶会楼は朝鮮王宮を代表する雄壮な美しさがある。世宗16年(1434)には自撃漏という時計を発明して報漏閣に設置して世宗20年(1438)には自動水時計を設置して欽敬閣を建てた。その上世宗25年(1443)にはハングル創製のための正音庁を設け、その3年後訓民正音を公布した。1945年大韓民国政府樹立後しばらくは復元できなかったが1990年代に入ってから寧殿、交泰殿一体の復元が本格的に始まった。1996年に朝鮮総督府を撤去しそこに興礼門を復元(2001)するなど景福宮の復元事業が推進されている。 (文化財庁発行のパンフレットより抜粋)
d0020834_16402721.jpg
d0020834_16403911.jpgd0020834_1641124.jpg
by chikat2183 | 2005-05-30 22:17 | 旅行

ソウル滞在1日目 午後

気がつけば午後2時になっていてそろそろお昼を食べようと言う事になって南大門近くの定食屋に入った。日本語のメニューがあったので眺めていたがなかなか決まらず、私は定番のきつねうどんと巻き寿司でいいっていったら、隣に座っていたお姉さんが日本語で「ここの海苔巻きまずいから食べていいよ」と言って5切れあった海苔巻きを試食させてくれた。金さんというガイドさんで今日一緒にまわるはずだったお客さんが途中でいなくなってしまって暇になってしまったのだと言う。ついでに何を食べればいいか教えてもらった。従姉妹(妹)はトッポキが食べたかったらしいけど、地元人が食べるのは辛くて無理と言われた。ちょうど金さんが焼きそばにトッポキをかけたみたいな料理を注文していて「1口食べて御覧なさい」と言われたので従姉妹が食べたら『ぎゃー!!』とほえた。相当からかったらしい。金さん曰く「辛さは慣れ」といわれた。日本人は毎食からいものを食べる習慣がないから一般の人は無理なんだそうです。金さんに言われて注文したのは水餃子みたいな料理。スープの中に餃子とトッポキ(白いままの)が入っています。おいしかったらしいです。この時点ではこの日の夜の予定は決まっておらず東大門でも行こうか、どこか観光行こうかと思っていたんだけど、金さんと色々話しているうちに明日の予定だったエステに行っちゃったら…?と言う事になった。いつも行ってる『韓国汗蒸幕プラザ』をやめて彼女がいつも行っているところを紹介してくれると言う。ガイドさんだからたくさん知っているのでしょうが彼女も今夜一緒に行って入ると言うので5時にピックアップの予約をしてもらった。地下鉄堂山駅(237)そばの『瑞草火汗蒸幕』と言う店。汗蒸幕は韓国人にすれば銭湯とかスパとかヘルスセンター(死語?)とかそんな感じのところなので出たり入ったり食事したり…、何時間でも過ごす癒しの環境です。基本コース(汗蒸幕、あかすり、泥パック、オイルマッサージ、きゅうりパック)+オプションで足つぼ、合計でw130000。所要時間は3時間と言うから仕方ないかなあ。地元人は汗蒸幕とお風呂が基本だからw10000ぐらいらしい。たまにあかすりとかね。なんと母はオプションで眉刺青までしてしまった。w200000.でもいい感じに手書き風に出来上がっている。先生と呼ばれていた彼女はまだ26~7才の若い女性。びっくり!たったの20分で両眉出来上がり。日本だと両方で50000円ぐらいするらしい。一通りコースとオプションが終わったら柿の葉茶と温泉ゆで卵を出してくれた。汗蒸幕の中で蒸して出来たゆで卵。従姉妹はホテルで食べると言って買って帰った。3個でw1000。その後夕飯を取るために東大門へでた。金さんは家の近くだと言って途中で車を降りてしまった。名刺もらったしメアド書いてあるからメールしてみようと思っている。御礼も言わなきゃね。で、東大門。私はなんと初めてなんですが花金なのですごい人。歩道はパフォーマンスする人たちであふれかえっています。車道を歩いてお店探したけど見つからなくて、もう10時過ぎてるしミリオレ裏の居酒屋風の店に入った。参鶏湯とちげ鍋とチヂミを注文して適当に食べたが、チゲ鍋からすぎて噴出した。お店の人が水を3杯足したけどソンなんじゃ辛さは変わらない。とても人間の食べるものとは思えない。参鶏湯は相当煮込んであっておいしかった。私は結構好きなメニューです。で、タクシーでホテルへ帰ることにした。もう11時30分だし。3月に家族が友人と同じツアーで来てて、三井ホテルだったけど模範タクシーで東大門から江南までw200000取られた。と言う話しを聞いていた。まさかと思ったけど東大門から市庁舎まで3Kmなのにw25000とられた。明らかにボッタクリ。本当はw10000くらいで行くはずで深夜料金も50%くらいだから高すぎる。金さんがそんな事があったら、ホテルのベルボーイに言って交渉したほうがいいと教えてくれたけどもう疲れていたので面倒なのでやめた。1日目やっと終了就寝。
d0020834_16471635.jpg
d0020834_16473020.jpgd0020834_16474450.jpg
by chikat2183 | 2005-05-30 22:11 | 旅行

ソウル滞在1日目

5月27日(金)晴天
明洞 南大門で買い物、時間があったらどこか観光の予定。

9時起床。明洞のおかゆやさんで朝食。あわび粥を食べる。w10000。ロイヤルホテルそばの地下にあったお店、リニューアルして場所も変わった。「味加本」と言う店。色々お粥も食べたけどここが一番お気に入りかな。その後南大門へ。まずいつも行くバッグや。MESAの正面にある店。母はエルメスが買いたかったらしいけど超Sランク品がなかったのでやめた。私はロンシャンを買った。ソウルではこのロンシャンがとても流行っていて若い女の子もオバチャンも結構持っている姿を目にします。社長がw30000と言うので去年はw20000だったのにそうしないと買わないよ。と言うとあっさりw20000になる。いったい幾らぼったくろうとしているのか。コーチのB級品、w60000をw45000のディスカウント。2点でw65000。w5000で売っているディオールもどきのビニールのポーチをおまけにもらった。DiorじゃなくてDioLと書いてあるけど良く見ないと気がつかない。従姉妹たちもそれぞれ色々な色のを買ったのでした。次は20mほど先のグッドモーニングメガネ。行くたびに買っているので増えちゃったけど又買っちゃった。去年と同じ度数のレンズをつけてもらってw40000と言われたがこっそりお姉さんにディスカウントを頼んだらw37000にしてくれた。w30000の予定だったので予算オーバー。でも従姉妹達はしっかりw40000とられていました。ヤクルト2本もらっちゃった。そして海苔やさん。なんと言うお店かわからないけどここもいつも行く店。色々試食したけどお土産で自分は食べないから普通のランクでいいというので1箱3×24パック入りw21000で買った。4人で3箱。ホテルへデリバリーをお願いして、おまけに海苔のふりかけをつけてもらった。海苔やさんの隣で鋲打ちしたミッキーのTシャツを売っていてお土産に1枚買った。ついでに韓国紙幣専用の財布が欲しかったのでw10000で何か財布が欲しいと言ったらないと言うのでシャネル模様の財布をみてw10000じゃダメか?ときいたらw20000じゃないとダメというのでヤーメタ!と言ったらTシャツ買ったから特別w15000にするというけど、予算はやっぱりw10000なのでやっぱりいらない。と言ったら、w10000にしてくれた。ここでもぼったくろうとしてる。まあディスカウントがんばるわ。それもソウルでのお買い物の楽しみの一つだから。d0020834_16335932.jpgd0020834_16341989.jpgd0020834_16343735.jpg
by chikat2183 | 2005-05-30 20:59 | 旅行
プレジデントホテル
ソウル特別市中区乙支路1街188-3
188-3、1GA EULJIーRO,JOONG-GU、SEOUL,KOREA

こちらでホテルは指定できないのでクラス選択でスーペリアを申し込みました。1番安いクラスとは1万円違うんだけど江南地区はソウルの中心まで地下鉄で40分かかるし時間もちょっともったいない。明洞地区の安いクラスとも6000円しか違わないので寝るときしかいないのはわかっていたけど一番高いクラスにしました。ロイヤル、プレジデント、セジョン、コリアナのどこかに当たる。母は現在1番人気のあるロイヤル狙いだったけど(ロッテホテルを押さえて今は一番人気なんですって)今回はプレジデント。ロッテホテル、朝鮮ホテル、プラザホテルとソウルの超一流のホテルに囲まれたところにある31階建ての高級ホテル。前は市庁舎。ロケーションは最高です。チェックインは事前に現地スタッフによって済まされていて後は寝るだけ。ネットの書き込みなどを調べて今時ポットもコーヒーメーカーも部屋においてないと言う事がわかったのでメールでポットを用意しておいて欲しい、インターネットの環境のある部屋を用意して欲しい。と要望を入れておいたら、承諾のお返事が来ていたので「良かったねー」と言いながら2527のお部屋に入ったら、ここはリニューアル前のチョイ汚いお部屋。でも広い。ポットがない、ネット環境もない。なんなんだー!と怒ったけどとにかく寝ることにしました。既に3時30分。翌朝9時に起きることにしました。

翌朝、フロントで事情を説明。そしたらお部屋は外出から戻る迄に換えておいてくれるという、ポットの件についてはルームサービスに連絡すると持ってくるって。当たり前じゃないそんな事。それしかないんじゃ我慢するけどお茶飲むのにチップw1000は高いよ。と思いません?ちっちゃなポットでお茶が4杯分かなあ。4人で1回分。
外出からお昼に戻ったらお部屋3028にかわっていました。高級感のある素敵なお部屋。昨夜とは大違い。ネット環境は…。ジャックの口はあったけどケーブルないからそれも借りるならもう使わない。時間ももったいないし。って、本当はPCもって行かなかった。へへへ…。30階って最上階なんですよ。31階はレストランだから。こんないいお部屋に引っ越せるなんてラッキー。言ってみるもんだ。なんて思っちゃいました。
d0020834_16291244.jpg
d0020834_16293559.jpgd0020834_16295115.jpg
by chikat2183 | 2005-05-30 20:15 | 旅行

羽田発全日空1967便

今回の旅行記です。

5月26日(木)22時 羽田空港国際線出発ロビー(到着も一緒なんだけど)集合
全日空1967便 ソウル行き(仁川) 23:30 発で出発です。茨城の従姉妹たちと一緒です。一人は農業従事者。5月の後半にちょっと手が空くと言うのでこの時期になりました。いつもなら金曜~日曜2泊3日で行くのだけど最近の韓流ブームでツアーがなかなか取れなくて木曜の夜中に出るなら同じじゃない?と言うのでこのツアーに決定。それが、金曜の夜出発は1日も休みを取らず月曜の朝帰ってこられるので人気がありツアー料金も1万円高くなる。月末で私としてはちょっときついけど1万円には代えられないのでこれでいいよ!と、私が申し込んだのであります。羽田の国際線ロビーは今のターミナルとは違って昔の羽田空港。ちょっと離れたところにあってわかりにくい。仕方ないけどね。従姉妹達が早く着くというので私たちも(母と)9時に家をでましたが首都高速をとばして9時半に着いたけど何か閑散としていて変な感じ。これでどれくらいのお客さんがいるんでしょうか?と思ったけど、飛行機の乗ったら小さな飛行機で2/3は乗っていたかなあ。エアバスA320型。スッチーさんも4人ファーストクラスもビジネスクラスもない。こんな飛行機があるんだなと思ったのでした。出国手続きが終わりロビーの免税店を覗くと国産タバコ1カートン¥1700覚えておきましょう。さあ、出発です。定刻の出発。予定では2時間20分で仁川につきます。ここで仁川かとやっと気がつく私。機内食は箱に入ったサンドウィッチのお弁当でした。27日(金)午前1時50分 定刻に到着です。これから何が起こるのでしょうか…。
by chikat2183 | 2005-05-30 19:42 | 旅行

帰ってきました

早朝5:10に羽田に到着しました。天気も良く快適な49時間のSEOUL滞在でした。今日はちょっとねむかったけど、順次UPしたいと思います。
by chikat2183 | 2005-05-29 23:06 | 旅行
今夜11:30羽田発全日空便でSEOULへ出発です。1年ぶり。夜行便を使って行くのは初めてなのでちょっと楽しみ。まるまる2日間SEOULで過ごして日曜の朝帰ってきます。では…。
by chikat2183 | 2005-05-26 16:42 | 旅行
「サハラ 死の砂漠を脱出せよ」 九段会館で鑑賞

面白かった。全米1位を取ったと言う事は知っていたけどほとんど内容も知らずいきなり見に行って大満足でした。私はですよ。こういう何も考えなくていいのが基本的に好きなんですよ。これはネタバレしてしまうとつまらないと思うので今日は感想のみ。チラシに書いてあった通り『知力と体力でジェームズ・ボンドをしのぎ好奇心と冒険心でインディー・ジョーンズを越える最高のヒーロー、ダーク・ピット』というコピーがすごく納得。冒険ありアクションありでとにかくエンターテインメント作品としてとても楽しめました。楽しくなければ…、というノリで見てればいいのではないでしょうか。何も深く考えるな!マシュー・マコノヒーはともかくとして相棒のアル役のスティーブ・ザーンがすごくいい。良く見る顔の俳優さんではありますがダークと対等に活躍しているし、これから注目であります。ペネロペは個人的に嫌いなのでどうでもいいです。でもこうやって特にベタベタなラブ・シーンと言うのは007シリーズよりもずっと少ないのに、一緒に仕事すると恋愛感情って芽生えてしまうわけね。ハリウッドって日本に比べて、その傾向が高いと思いません?そりゃあねえ、ペネロペはセクシーで可愛いでしょうよ。そういう感情を持つというのはマシューも狙っていたのでしょうか。ある意味ペネロペは前科者じゃないですか。そういう意味でも久々のオススメ度★★★★☆ 007のような小道具に力を入れている様子はないですが色々な乗りもの(ボートとか車とか)そういうのにちょっと注目。多分マニアに方は好きなのではないでしょうか。私は素人でその辺はわかりませんが。
by chikat2183 | 2005-05-25 23:20