てんびん座、O型、人生だらだら、そんな私の記録です。映画とおいしいものがすき。

by chikat

「どこかで誰かに何かあれば間違いなく現れるMr.ホン」

2004年/韓国 
原題/어디선가 누군가에 무슨 일이 생기면 틀림없이 나타난다 홍반장(どこかで誰かに何かが起これば間違いなく現れるホン班長)
d0020834_15194234.jpg

町内の班長ホン班長との奇想天外な同居(?)が始まる!!
ホン・ドゥシク(キム・ジュヒョク)、この男には何か特別なものがある!暇な町内のおばさんが欲しがりそうな職業、町内の班長をしている男。すらりとした背に、秀麗な顔つき、知らない事もなくてできない事もない30歳の男性ホン・ドゥシク。
ホン班長には何か特別なものがある。特に彼の軍除隊後の3年の空白は、彼をもっとミステリアスにさせる。
彼が韓米首脳会談で同時通訳官だったという人もいるし、有名歌手のボディーガードだった、単身で永いで大西洋を渡ったという(!)うわさもある。
鬼も泣いて行ってしまうというこの男性ホン班長に一生一大のタックルが入って来た!!
ユン・ヘジン(オム・ジョンファ)、脅迫用に突き出した辞表がその場で受理された悲運の歯医者!正義的な完壁主義者へジンは、医師の人権のためにデモしながら突き出した辞表が即受理されたせいで職場を失った女性。
自分の徹頭徹尾した医療行為が潔癖症だと評価されても屈しない女性。千万人を超す運転手を代弁したり、数百万の性犯罪被害者たちを代弁したりする彼女、結局就業を拒否されて小さな都市に定着、開業をする。
この男、この女、二人とも正常ではない。
開業の贈り物にカレンダーをあげず、寝ているのに突然やって来て町内の掃除をしろと言わず、何をしても間違いなく現われて喧嘩を売る。そんなホン班長はとてもものすごい事をする。チャジャン麺の配逹に、コンビニエンスストアのアルバイト、ライブカフェなど、あらゆることを引き受ける。どこに行っても目に付くその男の顔に、歯が全部震える。
事件の塊~ユン・ヘジン
町内の班長歴6年に、こんなに事件を起こす女は初めてだ。それなのに、パトカーにつかまりながらも大口を叩く。あいつと私はSOCIAL POSITIONが違うのか?こんなに縁起でもない女は初めてだ。
ところが、しきりに目がいく。
一応、この男はけんかが強い。殆どマトリックスに近い。不本意ながらへジンを助けてあげるホン班長。
こんな男、女はそのまま通り過ぎることができない。そしてこの男、あたたかい。何か違う世界を持っているようだ。それでちらちらと目が行く。
この女、悪戯ではなく騷ぎ立てる。うるさくてかんしゃくが起きるが、まるで韻律があるように、鳥が歌うように…夜に闇が立ち込めるように心の奥深くに入り込むのを、どうすることもできない。初めて私が持っているものがないことに腹が立つ…。

韓館より

これと言って特別な何かがあるという作品ではないけれど適度に笑えておもしろかったです。
ドラマにでもなりそうな題材ではあるけれど、底を1時間45分ほどの適度な長さにまとめてあるのが見やすかった要因でしょう。
オム・ジョンファもキム・ジュヒョクもかなり見慣れているし、それなりにお客さんも呼べる俳優であるし、年代的にも30代前半といった年齢設定が結婚ということをみすえて婚活しているところが身近に感じられたのかもしれません。
オム・ジョンファがなんだかかなり若々しいと思ったらもう5年も前の作品。
それなのにDVDレンタルが開始されたのは去年の秋くらいです。
どこかに埋もれていたんですね。
最近韓国映画は未公開のままDVDになっちゃうケースも多いのですが、TSUTAYAにも置いてある数に限界があってもう近所の3店舗では借りるものがなくて、新作が旧作に落ちてから借りているという現実。
オム・ジョンファが演じる歯科医師は都会育ちらしいけど性格が変らしく田舎で開業します。
町の看板からすると釜山郊外みたいです。
のどかな田舎町に現れた美人歯科医と町の班長。
この班長も所々で頭の良さや性格の良さを出しているんですが、早い話が日雇いの便利屋で、そこがきっと面白かったんですね。
この二人呼び方も「歯科」と「班長」で名前なんか全然呼ばないところがおかしい。
字幕は名前になっていたような気がするけど。
げらげら笑えるわけでもなく、泣かされるわけでもないけどなにかあっさりとそしてすんなりと終わった1本でした。
[PR]
by chikat2183 | 2009-04-14 14:52 | DVD | Comments(0)