人気ブログランキング |

てんびん座、O型、人生だらだら、そんな私の記録です。映画とおいしいものがすき。

by chikat

「彼が二度愛したS」

「彼が二度愛したS」試写会 ヤクルトホールで鑑賞
「彼が二度愛したS」_d0020834_8274158.jpg

思わず期待してしまうユアン・マグレガーとヒュー・ジャックマン。
だけど、あまりいい評判を聞かず、さてどうなんだろうというマイナーな気分で鑑賞したところ、これは大変まずいことが起こってしまいました。
連夜の寝不足がたたり、始まるか始まらないかという微妙な時間帯から、既に意識が遠のいてしまったのでした。
自分が自分でなくなっている。
それでも前半はわけがわからなく、ユアンが、怪しい組織の中に巻き込まれ、こんなに必要なのかと思わせるようなセックスシーンの連続で、これも人間としての欲望なのかと思っていました。
なんだか、そんな組織ってこと自体あまりいい気分ではなかったんですが、それから普通にサスペンスモードに入って行きました。
とはいっても、自分は夢の中で所々にしか記憶がなかったので偉そうなことはいつもよりももっともっと小声でしか言えないのですが、本当に、この作品にこのキャストは必要だったの?
ヒュー・ジャックマンの七三分けはちと笑えましたが、ユアンになりきろうとしてすんなり通ってしまうセキュリティーにも?でした。
ヒューの尖った系の顔と、ユアンのふんわり系の顔基本的になりきりは無理と思うのです。
誰が見たって別人じゃん。
前にも書いたようにすべて人間の欲望。
あまり大きなこと望まない方がいいと思いますよ。

スポンサーからマンゴーオレンジ紅茶(ティーバッグ)のお土産を頂きました。
連夜のヤクルトホール連夜のお土産うれしい。
★★★★★★☆☆☆☆
by chikat2183 | 2008-11-06 22:27 | 映画2008