人気ブログランキング |

てんびん座、O型、人生だらだら、そんな私の記録です。映画とおいしいものがすき。

by chikat

「最高の人生の見つけ方」

「最高の人生の見つけ方」試写会 よみうりホールで鑑賞
「最高の人生の見つけ方」_d0020834_9424995.jpg

まあ~このキャスティング!
このテーマとこのキャスティングで既に合格点です。
二人のおじいさんたちは特別にキャラクターを作ったわけでもないだろうし、本当に地のままで映画撮ったといえるような作品。
ただし、かなり無茶なこともしているのであの年齢にしたらば、度胸も必要だし、覚悟も必要。
そんな意味でスタントマンはどれぐらい使ったのか、自分でやったのはどれぐらいなんだろうというのが気になったところ。
数年前に「死ぬまでにしたい10のこと」という作品がありましたが、あの作品とテーマは同じにして真逆。
あちらが若い女性で母親で、家族に対して愛情いっぱいにこんなことをしたいという希望を描いたのに対し、こちらはジイサン二人があくまでも自分のために楽しく過ごしたいということ。
お金を使いたいだけ使ってハチャメチャなことをする、一般人にはできないことを爽快にやってのけるおじいさんたちがみているほうにも楽しさを味わわせてくれます。
最後、やっぱり奇跡は起こらず亡くなってしまうところもなんとも現実味があって、これが人生色々ってことなんだなあと思いました。
相変わらず、狸ジジイに徹するニコルソンは笑いをどこに入れるかということで脚本にも積極的に参加したらしいけど、その笑いのセンスもいい感じ。
なかなか上質な笑いを頂ける作品だと思いました。
by chikat2183 | 2008-04-24 09:38 | 映画2008