人気ブログランキング |

てんびん座、O型、人生だらだら、そんな私の記録です。映画とおいしいものがすき。

by chikat

「ノーカントリー」

「ノーカントリー」試写会 新宿明治安田生命ホールで鑑賞
「ノーカントリー」_d0020834_2351726.jpg

オスカーとったということで大注目の作品ではありますが、こんな内容だったのか…、とある意味意表を突かれた感じ。
ん、恐い!
なにが恐いかってそりゃああの殺し屋さんでしょ。
ハビエル・バルデムって何者さ?
あのおかっぱヘアーがやけに不気味、不気味すぎです。
圧倒的な存在感というか、本当に目つきとか恐くてしつこくて家に帰ってリビングにでも座っていられたらどうしようかと思っちゃいますね。
お金の絡んだ殺人ゲームだから、追っておわれて、どろどろの世界。
こうなると、警官に化けた宇宙人ジョーンズは一時の癒しの時間です。
最初から最後までBGMが全く無い映画ってのも珍しいとおもいます。
エンドロールが終わるその瞬間に1曲だけかかるのか…って思ったら3曲ぐらいクレジットされてました。
BGMというよりもラジオやTVから流れた効果音かも。
賞をとって話題になっても、後味もそんなによくないし、暗~くて恐~くて、エンタメ系な作品でないことは確かです。
コーエン兄弟の作品は、コメディを数本みてますが、エンタメ系ばかりだったのでこんな作品をつくるとは思っていませんでした。
たしかに、このしつこさ半端じゃないし、評価されるのも納得するけど。
とにかく印象には残ります。
印象というより恐怖心かも知れないけど、でもわかりにくいんだ。
実は終わったとき?でした。
そして後からじわりと恐怖がやってきます。
★★★★★★☆☆☆☆
by chikat2183 | 2008-02-26 23:01 | 映画2008