人気ブログランキング |

てんびん座、O型、人生だらだら、そんな私の記録です。映画とおいしいものがすき。

by chikat

「プレステージ」

「プレステージ」九段会館で鑑賞
d0020834_22344086.jpg

だいぶ前のことですが、どこかの会場で隣に座った人たちの会話が耳に入り、この作品のことをはなしていました。詳しくはないですがほぼネタバレ。散々ひどいことを言っていました。それでもラストの『ひどいオチ』についての内容は言わないでいてくれたのですが相当先入観が入っていました。たしかにラストのオチは驚きました。
どうしてもネタバレしてしまいそうなのであまり詳しく感想を述べようとは思いませんが、意外にもストーリーには入り込めました。ただそのラストですべてぶっ飛んじゃったくらいあのラストが作品をつぶしちゃったという感じがあるのですが、どうでしょう。
すごい昔の話であってもマジックって今に通用するところもたくさんあると思うのですが、あの原点はこんなものなのかと思うと興味深いところもあります。でも相当アナログ。
ヒュー・ジャックマンもクリスチャン・ベイルも顔立ちが相当濃くて、特にヒュー・ジャックマンの顔が彫刻のようにみえてしまったのですが、あれはメイクのせいでしょうか。
スカちゃんは相変わらずフェロモン撒き散らし何故彼女がこの作品に必要でキャスティングされているかはよくわからなかったけど、立っているだけでそんな雰囲気を出してしまう彼女の存在はやっぱり見る価値があるのかもしれません。
マジックも大きなイリュージョン系の技ばかりを追いかけるので、相当みているほうも疲れます。小技はほとんどありません。休む時間がないのです。ヒュー・ジャックマンのネタも別に使えば大金持ちになれたのに、もったいない…、というのが一番の感想。
★★★★★★☆☆☆☆
by chikat2183 | 2007-05-30 22:10 | 映画2007