人気ブログランキング |

てんびん座、O型、人生だらだら、そんな私の記録です。映画とおいしいものがすき。

by chikat

「ラブソングができるまで」

「ラブソングができるまで」TOHOシネマズ六本木ヒルズ SC5で鑑賞
d0020834_1515743.jpg

ラブコメの帝王は健在でした。さすがヒュー・グラント。相手役もドリューで、どこかが間違っていない限りは安心してみていられます。80’年代のノリノリのポップスを歌い踊るヒューがとてもかわいい。とはいっても私の80’はまったく世間からずれていましたので曲の感じなんかもちょっとわからないのです。そこにはまれたらもっと楽しかったということは間違いありません。が今更しょうがない。ストーリーも特に凝ったところもなくどちらかといえばベタですがそんなところがラブコメとして安心してみられる点かもしれません。ただねー、ヒューも超オジサンになってます。シワが目立つお年頃。特別好きな俳優さんではありませんが、あの絶対悪役ができない憎めない顔、きっとタレ目だからだろうなんて思い込んでいましたがよくみてたらタレ目ではありませんでした。パッツンパッツンのパンツで踊る姿がホントかわいい。ドリューのお姉さんが追っかけてる姿がやけにリアルで笑えました。ドリューも美人ではないけどチャーミングで魅力的な顔だと思うけど元気はあるのにセクシーさがない。ラブコメだから必要ないか。ミュージカル仕立てのラブコメ楽しくみた物勝ちの作品です。ヒューはピアノも弾けるのね。影武者ではないと思いますが、すごい!!
六本木にはよく外人さんがみにきていますが、やっぱりツボがちがうんです。台詞のない場面でも異常な反応を示してげらげら笑っているんですが、それは文化や風習の違いからなんでしょうか。字幕との笑いも微妙に(2~30秒差)ずれているので驚きました。
★★★★★★★☆☆☆
by chikat2183 | 2007-04-24 22:52 | 映画2007