人気ブログランキング |

てんびん座、O型、人生だらだら、そんな私の記録です。映画とおいしいものがすき。

by chikat

「さくらん」

「さくらん」ブロガー試写会 アスミックエース試写室で鑑賞
「さくらん」_d0020834_22493577.jpg

ぶっ飛び!面白かった!特別なご贔屓さんが出てるわけでもないのに終わった瞬間もう一度みようと思いました。こんなのは久しぶり。ご贔屓さんがいれば2回でも3回でもみにいきますが、もちろんいい男たくさん出てます。安藤くん大好きですけど、そういった問題ではなくて、ストーリーもありがちというか特にひねりもなく大奥みたいな女の世界の恨みつらみです。それなのに…です。最初にアンナちゃんが出てきたときはこんな古典もの(?)大丈夫かとおもいました。顔が飛びぬけて派手で化粧も派手。でも遊郭は日本の文化だし…なんて思っていたら、回りのビジュアルが…。アンナちゃんの顔よりもっと派手。私の好きな原色の世界が広がります。特に赤と黒を基調に作られた遊郭がきれいなの何の…。衣装もすごいです。大奥の純たる日本の和服を少し現代のデザインをも取り入れて豪華絢爛。「マリーアントワネット」をみにいく気力が少々薄れました。
原作は安野モヨコのコミック、監督はあの蜷川実花、映画監督タナダユキが今回脚本に初挑戦し、派手なビジュアルを更に派手にする音楽はなんと椎名林檎が担当。この音楽がやけに画面にマッチしちゃってST欲しくなります。クレジットされてる音楽は全部林檎さまのオリジナルみたいでございます。この何でもかんでも女性が手がけた女性の才能が結集された超娯楽作品。ラストに咲く桜の花も読めたし、誰とどうなるというのも読めたけれど、ずーーーっとセットの遊郭の中で作られていたケバケバしたものが菜の花の黄色と桜のピンクつくりものでない自然の色と対比したときになんかほろっときてしまいました。落としどころがうまいわ!!まさかあれはロケですよね、CGじゃないと思うのですが。このこだわりのビジュアル感覚はやっぱり才能なのでしょうね。色使いもそうなんだけれど、小物にもこだわり、いたるところに金魚が泳ぎ、いたるところにアレンジされた花が置かれていて癒しの傾向もあり、アンナちゃんの台詞や行動にはストレス発散の要素もあり、いい男も満載のエンタメ作品です。
宿題として「金を与えてくれた男」「裏切る男」「見守ってくれる男」女性としてどのタイプの男と恋に落ちたいかという質問がありました。恋に「落ちる」ならどんな男でもいいわ!といいたいけどやっぱり「金」がなきゃ始まらないでしょ。現実的。これって恋に落ちる要素かなあ。愛だと思う。裏切るのわかってたら恋に落ちないし、見守ってるだけもちょっと考え物、お金ないのです。早い話椎名桔平でも成宮君でも安藤君でもみんな良い男で素敵ですが、この中では特に安藤くんが好きです。はっきりいいます。
もう一つ、あなたが自分らしく生きていると思える瞬間はどこですか?劇中で自分らしく生きているとかんじられた場面はどこでしょうか?という質問。ちょっとこれは質問の意味が良くわからないのですが、自分らしいのはみんなが忙しくしてるのに一人ずるしてサボっってたりすることとか?何かがあるとすぐにお稲荷さんの桜の木に逃げ出すこと。これってネタバレ?
宣伝担当様、スミマセンが宿題もっとわかりやすいのにしてください!
書きたいことはたくさんありますが制限されているので、もしもう一度みにいくチャンスがあったら書きたいと思います。
★★★★★★★★☆☆

第57回ベルリン国際映画祭正式出品<特別招待>作品決定!!
今年の映画祭の顔。「公式部門official selection」唯一の日本映画に決定!
2月9日特別招待部門<オープニング>上映決定!!
現在発表されている同部門他作品は『硫黄島からの手紙』
蜷川実花監督と土屋アンナがレッドカーペット・セレモニーに参加

2月21日(水)スペシャルDVD「さくらん~花魁音楽画巻~」発売!!
公開直前ナビゲートDVD.蜷川実花の映像美、椎名林檎の楽曲で綴る、豪華絢爛 花魁カタログ!土屋アンナほか豪華キャスト・メイキングフィルム&オフショットを収録している。
更にここでのスペシャルは、ニューアルバム『平成風俗』未収録バージョン(劇中使用曲)のサントラ曲を収録している!(発売:アスミック 販売:角川エンタテインメント)
by chikat2183 | 2007-01-26 22:58 | 映画2007