人気ブログランキング |

てんびん座、O型、人生だらだら、そんな私の記録です。映画とおいしいものがすき。

by chikat

「プラダを着た悪魔」

「プラダを着た悪魔」パナソニックセンター有明 東京スタジオで鑑賞
d0020834_1271173.jpg

女性限定試写会。何故限定なのかは不明。特別どうのと言う試写会でも無かった。羽田着が10:40だったので誰かが車で迎えに来てくれれば間に合うけれども、大きな2つの荷物を地下鉄乗り継いで帰ると12:00過ぎると思うのでそうしたら行かないなーと連れに言っておきました。でも来てくれたので11:00過ぎに家に帰って荷物の整理を少しして1時過ぎにお台場へ向かうことが出来ましたが、有明は遠いいしゆりかもめは高いし、駅から近くに見えても建物が遠い。LVみたい。

女の子があこがれるサクセスムービー。『恋に仕事にがんばるあなたの物語』というキャッチコピーが頷けますが、ラブストーリーモードはとっても少ないのでかえってよかったと思います。鬼編集長のミランダを演じるメリル・ストリープ。綺麗だし、悪魔という役はお似合い。もともと化け物女優だと思っていましたが、年齢を感じさせずやっぱり大物であると言わざるを得ません。最も、鬼編集長の役は彼女にとって、とっても難しい役とも思えないけれども、やっぱり「マディソン郡の橋」なんかで見せた中年おばさん体型から一転して流行のファッションを身に着ける体型になってしまうと言うのはプロだなと思いました。でも双子ちゃんのママさんとしてはちょっと年をとりすぎと思いました。プライベートな時間に見せたほぼスッピンの顔は弱い女性としての1面をよく出していると思いました。あのシーンはテンポよく進んでいく作品の中では印象深く残りました。普通の女の子のサクセスストーリーとはいっても、アメリカ中の女の子の憧れの職業と言っていたけど編集長のアンディに対する採用条件は学歴だったわけでそれをいっちゃあおしまい…と思ったけど。アン・ハサウェイはマンガの中からでてきたみたいな顔のつくりで、顔が小さいのにひとつひとつのパーツが大きくて、胸も大きくてモデルっぽくはないけどこの作品であファッションを着こなすのには良かったと思いました。とにか華やかな各ブランドの衣装がすばらしいです。綺麗で楽しい、そういう意味で女の子がすきなのかもね。ラブストーリーの面から言えば相手役が地味。サイモン・ベーカーは夏に飛行機のなかでみたけど、年齢不詳だし、エイドリアン・グレニアーってみたことあるようなないような…。作品の中ではどうでも良い存在なのかも。その点スタンリー・トゥッチは良い味出してます。キャリアを持つためには苦労もあるし並大抵の努力ではすまないよってメッセージはあるけれども、そんなことより華やかな素敵なファッションショーをみているつもりで楽しんだほうがいいと思います。★★★☆☆
メリル・ストリープがプラダを着ている?プラダってバッグ類はみたことあるっけど、衣類って全くみたこと無いのですが、そういうものもあるんですね。
by chikat2183 | 2006-10-15 22:36 | 映画2006