人気ブログランキング |

てんびん座、O型、人生だらだら、そんな私の記録です。映画とおいしいものがすき。

by chikat

「日本沈没」

「日本沈没」ヤクルトホールで鑑賞

ほぼ満席。立ち見が出そうでどうにか出なかったと言う状態。これもSMAP人気か草なぎ君人気かとおもいながらさぞ面白いのだろうと期待していきましたが、結果から言えばあああ~。残念。まず、これはパニック映画なのか、ドラマなのか、SF作品なのか、ラブストーリーなのか分類する必要はないけれど、何が言いたいの?と聞きたくなってしまいます。最初の静岡の地震で既にどうして小野寺ここにいるの?から始まって、地震で相当な被害を受けているのに被災地がどうしたと言うこともなく、どんどん日本が沈んでいくのに緊迫感がまるでないのはどうしてなんだろう。途中で、草なぎくん主演のはずだけトヨエツが主演じゃないかと思えたし、それぐらい剛君は存在感薄いです。小野寺と玲子はたいした会話もなくいつの間に恋愛に発展していたのかもわからないのに、テントの中であの状況であの状態で(仕事放棄?)あれはないと思います。主演草なぎ剛と思ったのは最後のシーンだけだもの。日本がもう日本としての形を失っているのに普通に国として存在できているというのもなんかね、国会議事堂はとっくに壊滅してしまっているのです。そうそう、早春に訪れた函館も崩壊、悲しかった。六本木森タワーが崩れたときは角度がどうやら我が家からのようで、ウチもなくなったと思いました。そういうCGはちょっと興味があったけど。で、小野寺は交通手段がないはずなのに必ず呼ばれればそこにいる。ふしぎだらけ。そしてもう何十万人が沈んでしまっているはずなのに救うというかその悲惨さが全然ないんです。ミッチーはすごくいい役でした。これがミッチー?と言う感じの。映画では珍しい大地真央はきれい過ぎて政治家には見えません。もっと、実際いつ起こるかわからない地震に対しみんなが考えられる作品に作ってほしかったと言うのが私の希望です。★★☆☆☆
写真を探していましたが見つかりません。TBSのサイトも日本沈没のサイトも何故か草なぎくんがいません。どうして?
by chikat2183 | 2006-07-06 22:51 | 映画2006