人気ブログランキング |

てんびん座、O型、人生だらだら、そんな私の記録です。映画とおいしいものがすき。

by chikat

お通夜

近所で仲良くしてもらっているAさんのお父さん、八百屋さんのおじさんが亡くなりました。78歳。闘病もここ半年ぐらいでした。夏前に、貧血でふらふらするといって検査入院をしたところ、胃に穴が開いていることが判明。結構段階が進んでいる腫瘍だったそうです。でもご飯も普通に食べられて元気そうですたが、手術もせず頑張っていたのです。昨年末から急に食欲がなくなり再入院。治療をしながらもおもゆを食べられるといっていたさなか、急に痛みを感じ、モルヒネを初めて打ったところ意識がなくなって帰らぬ人となってしまったそうです。優しい穏やかなおじさんでした。今日はお通夜のお手伝い。お清め処で配膳や片付けの手伝いでした。でも、プロの仕出屋さんのおねえさんたちがてきぱき動いてくれるのであまりに役立たず。毎年何度かやってはいるけど、知っている人が来ると話し込んだりしちゃうから。おじさんは長期入院の見込みだったけど、治る可能性が無いので今まで入院していた有名大学病院から街の小さな病院へ転院を促されていたようですが、もうあまり元気でもないので家族の人たちはどうにか置いて欲しいと頼んでいました。でもどんなに頑張っても今月中で…、といわれていたらしい。最近そういう転院の話をよく聞きますがどうにかならないものかなあ、と思う今日のお通夜でした。
by chikat2183 | 2006-02-03 20:42 | ETC