人気ブログランキング | 話題のタグを見る

てんびん座、O型、人生だらだら、そんな私の記録です。映画とおいしいものがすき。

by chikat

「オリバー・ツイスト」

1月17日「オリバー・ツイスト」九段会館で鑑賞

こういうじっくり見る作品は九段会館では見たくなかったけど仕方ありません。このところ九段会館続きですが、私の好きなシートはどうも寒いんです。風邪引きそうなほど。冷風がふわーっと来る。この試写状、他のは当たらなくてもこればかりもう5通も当たっているので欲しい人見つけて配りまくり。そろそろ他のが当たって欲しいです。
「オリバー・ツイスト」昔昔子供だった頃学校で見たことがあると記憶。「小さな恋のメロディ」のマーク・レスター?かな?全く覚えていないけど「オリバー」という孤児の話だとは記憶。子供の話だけれども子供が記憶するには色々ありすぎて難しいと思います。10歳のオリバーの波乱万丈の物語。一人の少年の人生も数ヶ月の間に人生全部知ってしまったようなストーリー展開。最悪の生活だったり最高の生活だったり。それにしてもあの時代の孤児に対する扱いは動物以下で「スタンドアップ」のイジメやセクハラを思い出させます。(見たばかりで印象強いから?)オリバーを演じるバーニー・クラーク君のきれいでかわいい事!!孤児や泥棒の役は見た目も相当汚いのにそれでもきれい。相当難しいオーディションだったと思います。でもそのキレイさが観客を引き込むのです。おびえた様子とかすごくいいです。それなりにみんな個性豊かなキャラクターで見ていて覚えやすいです。しかし、その中でベン・キングスレーは化けました。別人。ただでさえキャラ濃くて存在感があるのに、あの悪役をいつもとちがう人格で演じています。何気に髪もあるし特殊メイク?連れは絶対解ってなかったと思います。「砂と霧の家」も「サンダー・バード」も一緒に見たけど、見終わってそこに触れなかったと言う事は解っていないと判断。一応「違う人格で出るよ」とは教えてあったのですが。特別感動する話ではないけれど、あまりに波乱万丈がすごいし、少年が主役なのにサスペンスタッチで次はどうなる?とガンガン引っ張られるので見ていて飽きる事はありません。衣装もきれいだし、町並みもよく出来ています。暗い状況と明るい状況を仮面の明るさで表現していますがもう少し明るくても良かったかなと思いました。誰がみてそれなりに楽しめるように作られています。★★★☆☆
by chikat2183 | 2006-01-18 20:49 | 映画2006