人気ブログランキング |

てんびん座、O型、人生だらだら、そんな私の記録です。映画とおいしいものがすき。

by chikat

祖母の七回忌

法事でした。春ごろから決まっていました。今日は祖母の誕生日だったのです。生きていれば99歳になったところです。最近とっても思うのだけどご近所で娘さんがお母さんを残して先に亡くなってしまう事が多くなりました。90過ぎて一人で暮らすのもつまらないし、他人に迷惑をかけてしまうし長生きも考え物だよなあ。自分では動けなくなったらあきらめようと思います。もうすぐだなあ、と思ったりもする。今日の法事はその祖母(七回忌)と祖母の夫であった祖父(十七回忌)と祖母の母親の曾祖母(三十三回忌)を一緒にやったらしい。もう、昔のことは没後何年?といわれても全く頭にないのでお寺さんに管理してもらうしかありません。知らない人のご供養は大変。一緒にやったというのは母ももうわからなくなっていて、実際には去年とか一昨年だったとかそういうのを忘れちゃっていたからです。一周忌や三周忌なら親戚関係たくさん呼んだりするけど今年はもう家族だけで地味にやりました。お寺さんの本堂も今は椅子が用意されてエアコンも入れてあり快適でこれなら30分以上お経読まれても全然OKなんだけど、うちのお寺さんは親戚筋ではありがたいことに読経短くて有名。20分足らずですべて終了。お焼香だって9人だからすぐ終わりました。コレが浜松のお寺さんだったらと思うと…。おそろしい。精進おとしのお食事に六本木の福鮨へ行って来ました。男の人たちはみんな初めてだったらしくて人数が多いためラウンジの食事だったのでここはすし屋じゃないとか言っていたけど、食べたら満足していたようです。でも、精進落としにお寿司はありなのかなあ、生ものって。まあいいさ。美味しければ。
by chikat2183 | 2005-11-19 19:38 | ETC