人気ブログランキング |

てんびん座、O型、人生だらだら、そんな私の記録です。映画とおいしいものがすき。

by chikat

「大停電の夜に」

「大停電の夜に」 よみうりホールで鑑賞

クリスマスシーズンに向けてクリスマス用に作った作品。その中に結構楽しんでいる自分がいました。人と人とのつながりがあって面白いんですけど。これ日本版「ラブ・アクチュアリ」なんですか?確かにそういう風に宣伝するでしょうね。それよりあの作品をパクって作った感じでしょうか?でも脚本的は思っていたより上手に出来ていました。見ていて気持ちがあったかくなりました。ジャズナンバーの心地よいまったり感、ローソクの明かりとアロマテラピーの仕業なのでしょうか。(当然何も匂っていませんよ)寺島しのぶと吉川晃司を除いては繋がりがわかってしまったのですが、最終的にその二人をそうくっつけたか!ちょっと無理やり?そして他の人はかなり強引。最初にクレジットされたのはトヨエツですが、ストーリーも人物同士の繋がりも中心は田口トモロヲだよね。彼がメインでこんな風に出ているというのは初めて見た気がします。役柄は誠実そうでだけど不倫しているサラリーマン。はまっていました。井川遥と阿部力のエレベーターの中での会話。結構気楽だなあと思いました。あの状況では恐怖のどん底のはずなのに。ホラーになりかねない状況。あの二人に限らずみんなが気楽。実際にあの状況になったら結構キツイと思うけど。逆に停電だから気が大きくなっています。というストーリーです。何でもアリにしてしまう停電中の心の動き。みんな停電なら寝ればいいのに起きているから、何かしてるから不思議です。そうなるのもちょっとわかるけど。いいたい事も言える、普段なら出来ないことも出来る。そして今まで知らなかった親子愛。実際トヨエツのお店であの人たちがあの状況で全員身分を明かしたら大変なことになりますね。それもまた面白いけど。役者さんたちみんな良い感じです。ちょっと残念だったのは淡島千景さん。役そのものはいいし、田口トモロヲとのシーンは涙を誘います。でも年齢が…。70歳には見えない。今の70歳は若いよ。和服を召されてるのも許してしまうけど、終戦で8歳とは言わない方が良かったと思います。井川遥、原田知世、田畑智子、香椎由宇みんなきれいです。乱れてないというのでしょうか。ロマンチックとまでは行きませんがクリスマスにほんのりと暖かくなれるのが良かったです。★★★☆☆ 宇津井健さん飲酒運転は免停です。気をつけましょう。ウツイケンシハシンケイツウ!!失礼しました!
by chikat2183 | 2005-11-15 23:34