人気ブログランキング |

てんびん座、O型、人生だらだら、そんな私の記録です。映画とおいしいものがすき。

by chikat

「イントゥー・ザ・ブルー」

「イントゥー・ザ・ブルー」 よみうりホールで鑑賞

サメがうじゃうじゃ出てくると言う話を聞いてていて「オープン・ウォーター」をジェシカ・アルバがやるのかしら、まさか!と思いました。少し前の夜中の映画情報番組でスタントマンを使わずに、サメがたくさんいる場所であえて撮影をしたといっていたけど本当にサメが大勢(たくさんとかいっぱいとか言わず、あえて大勢)出てきました。お決まりのサメにがぶりとやられた出演者もいましたよ。実際にどこの海で撮影したかはわからないけど、設定上のバハマの海はこの上なく美しいです。海の映画は船酔いしやすいのに、今日はそんなこともなく美しい海と美しい魚と、なんともいえない雰囲気で、まるで大きな水族館の中にいるような錯覚さえも感じました。ストーリーは2組のカップルがダイビングをしながら宝探し。難破船を探していたらばそばに麻薬密輸の飛行機が遭難しているのも見つかってその麻薬や財宝をめぐって色々な事件が起こります。あまりにも事件のてんこ盛り、水中アクションもたくさんあって思っていた以上に楽しんできました。結構手に汗握るシーンもあったり、必要ないかもしれないカーチェイスなんかもあって、あれ?なんて思ったりしてね。ダイビングは、みんな素潜りが中心。あんなに深く潜っても素もぐりなんだなあって、泳ぎが得意でない私としてはなんとも驚くばかり。映画が終わったときに連れは「息苦しい!」と一言言いました。彼女、確かダイビングはしないけど私よりは泳げたハズ。そんな事いわれたら私だって息苦しいわ。ジェシカ・アルバは文句なしのプロポーション。作品中、体脂肪ゼロなんていっていたけど、まさしく、お腹もぺったんこ。よくパンツは脱げないね、と思うほどつっかかるものが無い。(ちょっと品の無い表現ですが失礼しました)他の出演者、ポール・ウォーカーも腹筋が8個くらいに割れてすごいすごい。といって水泳やっていると言うほど逆三角形の肩幅もなく、いい感じ。とはいえ、体育会系の作品に出ているポール・ウォーカーもなんか今ひとつ華が無いような感じ。結構顔立ち整っているのにね。バカップルみたいにべたべたしている演出も必要なかった思うけど、外人だから許せてしまいますけど。でも、ずーっと水の中で泳いでいてGパンとかはいたまま潜っていてあんなに動けるの?って思いました。それくらいダイビングに精通しているということでしょうか。サメはずっと映っているけど余り人間に害はなくアクションアドベンチャーとして楽しめました。とにかく海がきれいです。★★★☆☆
by chikat2183 | 2005-10-25 22:08