人気ブログランキング |

てんびん座、O型、人生だらだら、そんな私の記録です。映画とおいしいものがすき。

by chikat

「ゼロ・グラビティ」

「ゼロ・グラビティ」TOHOシネマズ六本木ヒルズで鑑賞
GRAVITY
2013-096
d0020834_9474458.jpg

アルフォンソ・キュアロン監督、久しぶりの大作みたいです。
「大いなる遺産」すごく昔のようだけど約15年前、当時グィネスはまだブラピとラブラブで婚約してたんだと思う。
そして月日が流れ、ジェンと結婚し別れ、今はアンジー…。
全く関係のない話で…。
公開前から凄い作品だと話題が大きかった作品です。
ジョージ・クルーニーとサンドラ・ブロック2人の2人のオスカー俳優だけの出演で作られたSF CG大作。
なんと!あのテギョンさんが今年のベスト3の中の1本にあげている作品です。
どこに書いてあったかというと、最近の一連のインタビュー記事の中にあったんだけど、今はもうどこにあるか探せないです。
それで、ジョージよりもサンドラの作品で、プレミアもサンドラ一人で来てたようですね。
でも、個人的にサンドラは顔が怖い(ってずっと言い続けてる)ので、こういう、強い女性のお話はとってもいいと思います。
まあ、おそらく決して強くはないんだけど、1人で極限の中で耐えなければならない強さ?
コメディーやロマンスものやるよりは絶対にいいわ。
宇宙の空間に二人だけで取り残された極限から、どうやって地球に戻るか、その極限の状態を脱出するかという状況が描かれているのですが、物体の破片が猛スピードで飛んでくる状況とか、そのために宇宙船に体を打ち付けられる状況とか、また酸素が無くなって息苦しさとか精神的に不安定になって心臓がバクバク言う状態とか、なんか自分が疑似体験しているような感じになって、気分は良くなかったけど面白い体験だと思いました。
気分が悪い中でも緊張感の連続が心地よさでもあって、面白かった。
尺も90分足らずでまとめられていましたが、これ以上は観客ももたないでしょう。
だから、サンドラが水中に落ちて地面に這い上がった時には妙に感動して涙が出ました。
同じ回でみた男性諸氏も「感動した」って言ってました。
サンドラもすごい宇宙飛行士だけど、ジョージももっとすごくて、宇宙空間にいるのがこの上なく好きという感情を上手に出してました。
そして、「アルマゲドン」のブルース・ウィリスのような役なんだけど、前半しか出ないのよ。
だけど、ジョージの声って癒し系で素敵。
ほとんど顔も宇宙服で隠れてるのですが、やっぱり良いわ、ジョージ兄貴!
で、この作品、そういう状況だというのもすごいことですが、ほぼ全面CGで作られてるっていうところが本当にすごすぎです。
俳優以外は宇宙服の果てまでCGで作られてるっていうのだから。
こんな作品見たら、初期のCGはもう凄い作品でも見られなくなってしまいます。
驚きの宇宙体験、少し息苦しいけどお勧めです。
今そういわれても、どうなるかわからないけど現時点ではオスカーノミネート候補らしいです。
★★★★★★★★☆☆
by chikat2183 | 2013-12-16 10:27 | 映画2013