てんびん座、O型、人生だらだら、そんな私の記録です。映画とおいしいものがすき。

by chikat

テギョン COSMOPOLITAN 9月号 インタビュー 記事を読んでみました

私にはとても完璧な男, テギョン
d0020834_1385187.png


テギョンは多くのことを持って生まれた。 まったく欠点をつかみ出す所はないハンサムな目鼻立ちと 185cmの身長。
抱かれたい程に広い肩, 秀麗なダンスの実力と運動神経, 中低音の声 ...
もう持ったことだけでも十分だがそこで満足しない。
挑戦を止めないで, 新しい夢に向かって絶え間なく努力して発展する男。
そこに自分が愛する女性のために幻想的なプロポーズを計画することができる男、これよりもっと完璧な男が世の中にいるのか?


Q. '野獣アイドル'という単語をもっとも最初に誕生させた主人公じゃないですか。 やっぱり相変らず体が良いですね。最近も熱心に身体管理をしているんですか?

いいえ. 忙しくて管理する時間がないです。それでそのまま管理しておいたこと維持することを目標としています。ハハ

Q. ドラマ〈フーアーユー〉撮影のため本当に忙しそうです。 初主演で活躍中ですが, どうですか?

負担感がとても大きいです. 主演を引き受けたら劇全体を導いて行くという感じが強くて易しくなかったんですよ。
実は〈ドリームハイ〉も主演ではあったが、元来主演が多いドラマだったので助演という感じもたくさん持ちました。
今度は分量もかなり多く緊張しました。 それでも少しずつ慣れてきましたよ。

Q. 劇の中で行動派チャ・ゴヌ刑事役を引き受けたでしょう。 ちょっといい加減で猪突的なキャラクターですが, 実際性格と似ているようですか?

少し違うようです, 亡霊を信じない性格は似ているようですが, その外には非常に違います。
チャ・ゴヌはいつどんな時も自分が言いたいことがあれば全部言って周辺人々にぶつぶつ言う性格ではないでしょうか。
僕はぶつぶつ言っても静かに独り言のようにささやいて, 他の人々に聞けとか話しなさいとかそうはしないです。
実際ではちょっと小心で静かな方です。

Q. 実際に出て来て違うから演技する時大変な部分が多かったでしょう。

はい。 本当に大変でした。 それで台本リーディングする度に監督が "もうちょっといい加減にやってみて。チンピラっぽく" と注文をしたんですよ。
メンバーたちにもすごく沢山助言をもらって, ウヨンがが僕に "兄さん, ガムをかんで見て。ガムをかめばいい加減にできるよ" と助言してくれたけど,
ガムかんだら台詞が言えなかったんですよ。 ハハ, 飴もなめて見て, 아쓰시개(いろいろ調べましたがわかりません)も使ってみて多様に練習してみたんですよ。

Q. チャ・ゴヌ刑事は愛にあってもちょっと軽くふざけた面があるんじゃないですか。 相手方が全然気づくことができないほどにね。

そうでしょう。 今は自分が相手方をが好きだということをよく分からない状態です。 誰かが好きだということをとても後で認知するのです。
それでもまた自分が好きだという事を悟ったらばその女性のために至高至純に献身するタイプです。

Q. 劇の中でのようにゆっくり異性に好感を感じるタイプなのでしょうか? それとも一目惚れするタイプでしょうか?

一目惚れしたことはたった1回しかないです。 その外はすべてゆっくり分かって過ごしながら恋に落ちたんです。
その人の性格がどうなのか長い間見守って調べる性格だから ... そうやってみればそんな部分はチャ・ゴヌと似ていますね。

Q. 理想型がどんなタイプなんですか?

毎度変わるようです。 この前には愛嬌のある人, 可愛い人, 笑顔がきれいな人だったが最近になって変わりました。
これから対話が通じるのが一番重要です。

Q. 対話がよく通じる理想型である女性が現われたらどうやって行動するんですか?

本当に好きな人ができれば言葉がかけられないです。みていることもできないです。時期を待てず 胸を痛める場合もすごく多いです。 気が小さいんですよ。

Q. 意外ですけど? ではもしまた恋愛を始めるようになったらどんなデートをしたいですか?

漢江辺歩きながら話をたくさんしたいです。 どんな人なのか深く調べたいです。

Q. 結婚に対する価値観も気になります。 今年映画〈結婚前夜〉とバラエティ番組〈私たち結婚しました 世界版〉を通して結婚に対して間接的ではあるけれど経験してみましたが特別に感じた部分があったのですか?

あ, 本当に結婚というのはすごく大変な事だったんですよ。ウギョルのような場合には全然分からない人二人が出会って生活する事,映画は長く一緒に付き合ってから結婚をする内容です。
だから全然知らなかった誰かとの結婚, 長い間分かっていた人との結婚, こんなに正反対の話なのに共通的に感じた部分は'結婚は対話がよく通じる人としなければならない'と言うことでした。言葉が通じなければ本当に大変だったんですよ。

Q. では結婚したい女が現われた時, 必ずやって見たいプロポズはあるんですか?

彼女を連れてベニスに旅行に行きます。
彼女と一緒にベニスのサンマルコ広場に到着したら、あちらで 4~5人が音楽を演奏している途中いきなり僕等が一緒に楽しく聞ける歌を演奏してくれるのですよ。
彼女が "あ, これは私たちのこの歌よ!" と言ったらば僕がその時指輪を取り出してプロポーズをするんです。
こんな計画を話すと周辺で "お前それで恋愛ができないんだよ"と言いながらあざ笑うんですよ。
ハハ、とにかくそれが僕が考えたプロポーズのロマンです。

Q. ロマンチックまで ... , 本当にすべてのことを取り揃えた男ですね。本人が考えるテギョンはどんな男なのですか?
人々はテギョンというの体よし、 ハンサムで, 素敵な男 位だと思いますけれど。


身体は別に良くないです。 ハハ、以前には確固に '僕はこんな男だ'と思っていた部分がありました.
だけどこのごろはよく分かりません。 性格もだんだん変わって行くようです。
もう少し僕の姿を返り見るようになって, もうちょっと節制するようになって, 仕事でもプロフェッショナルになろうと努力して, 社会人になっているでしょう?

Q. 最後に 13周年誕生日を迎えたコスモのためにお祝いコメントを一言お願い致します。

あ、 おめでとうございます! コスモは本当に興味深い雑誌のようです。 うちの両親も, 姉も楽しみにするほどですね。
広げる度にいつも面白いストーリーがあったんですよ。共感と悟りを同時に感じることができる魅力的な雑誌です。

とりあえず、出所はここ
[PR]
by chikat2183 | 2013-08-27 01:38 | 語学