人気ブログランキング |

てんびん座、O型、人生だらだら、そんな私の記録です。映画とおいしいものがすき。

by chikat

ミュージカル「三銃士」

ミュージカル「三銃士」文化村オーチャードホールで観劇

11日に行ってきました。
それも昼夜ダブルということになりました。
たまたまなんですけどね。
当初ジュンタニアンの日曜の昼、というのを申し込んだのです。
仕事に影響がないようにという配慮。
初日は土曜日なのでわざとやめました、他の予定が入りやすいので。
なんですけど、日曜日諸事情が重なって夜もみることになりました。
d0020834_15261224.jpg

昼はこの位置です。
S席ですけど、2Fテラス席。
決してみにくい席ではないです。
で、写真はいけないと近くの席の方に言われました。
人間いないのにだめって?誰が言ったんだか?
帝劇だって歌舞伎座だって人間いなくて緞帳や舞台写すのOKのはずだけど、肖像権ないでしょう?
とか、私は法律知らないので何も言えませんけど、大丈夫と読んだ。
ジュンタニアンを中心に、男性の出演者はソウルの公演で見たときと同じ方々だったようです。
女性は違ったみたい。
でも、この日は昼夜同じ出演者でした。
日本の公演の初日にダルタニアンをやるJun.K結構気持ちが重かったんじゃないかなって察しますが…。
あの実力派の役者さんたちの中でがんばるJun.Kとっても幼くてかわいく見えました。
大人の中に子供がぽつんと入ってる。
TVのバラエティ番組で大人の中に鈴木福くんが一人入ってるみたいなかわいさ。
2PMのJun.Kのかっこよさって全くなくってほんとうにかわいいんですよ!!!
実は2回目みるとしたらギジュンさん見たかったんだけど、3回目はないです。
金銭的にも時間的にも余裕が!
d0020834_15455062.jpg

それで、客席に下りてお客さんにサービスするところでさすがにjun.Kだからなのか、日本語になってました。
その辺はソウル公演ではある程度自分で決めてたみたいだけど、日本の場合は諸先輩方が目星をつけてたようです。
ジュンタニアン全く逆らうことなく「義務」遂行です。
「失礼します。よろしいでしょうか?」って言ってました。
韓国公演は字幕出てましたけど、ど真ん中の席だったので両サイドの字幕が見にくく「ええーい」って気合入れて耳との勝負。
字幕見ないで自力できいて理解しようとしたんです。
字幕見ると舞台が見えなくなっちゃうから。
なので、聞き逃してること多かったとおもう。
理解できなかったことも沢山あったと思う。
だけど、2Fテラスからは字幕も舞台もしっかり見えるので、その分楽にしっかり字幕も見てました。
ストーリーはともかくとして、やっぱり、字幕はかなり端折られてるのでちょと残念ですね。
まあ、映画やドラマの字幕よりも更に文字数が少ないのでしょう。

そう、夜の部はチャンミンさんが来場してました。
初め、ちょっと派手な兄ちゃんだな…と思ってたのですが、チャンミンさんでした。
連れと一緒に「あ、またチャンミン!」って言ってました。
去年の秋に麻布十番で番組収録中のチャンミンさんお見かけしまして、その時と同じ友人と一緒でした。
2人でいるとチャンミン来るんだねって笑った。
d0020834_1622156.jpg

派手な帽子がチャンミンさんです。
連れにもっと上手にとれって言われたけど力不足で撮れません。
最初は周りの人たちしか気づいてなかったんだけど、上からとか前からとか手を振られたりして、丁寧に会釈されてたんですけど、そのうちに前の方の方々が総立ちになってしまって、チャンミンさん自分で立ち上がって挨拶されてました。
「そろそろはじまりますから座ってください」って言ってた。
途中の休憩のときにはもういなくなってたので、通路の席を譲ってもらったようです。
チャンミンさんの席には後半隣の席に座ってた女性のお連れの方が座ってました。

そして公演が終わってからのカーテンコールが凄くて、感動的でした。
初日のカーテンコールでジュンタニアンがあいさつしたって聞いてたので、みんなそれを期待してたのかもしれないけど、なかなか帰ろうとしない。
でもソウルで500人規模の劇場で総立ちされたのと、日本で2000人規模の劇場で総立ちされたのではやっぱり気分も違うんでしょうね。
あれだけお客さん入れれば気分いいと思います。
再演するんじゃないかって話もあるけど、その前に川崎で切り裂きジャックやるみたいだから、まだまだ先みたいです。
by chikat2183 | 2013-08-23 15:49 | 舞台