てんびん座、O型、人生だらだら、そんな私の記録です。映画とおいしいものがすき。

by chikat

「ザ・タワー 超高層ビル大火災」

「ザ・タワー 超高層ビル大火災」シネマート新宿で鑑賞
타워
2013-075
d0020834_921611.jpg

今年のお正月映画の大ヒット作品が早くも日本で公開になっています。
昨年のクリスマス12月25日に公開になったのですが、普通韓国では映画は木曜に公開初日を迎えるのか通常です。
だけど、この作品設定がクリスマスイブなので前倒し公開になったのでしょう。
公開前は、あまりにベタということなのか評判もイマイチだったのに、公開初日に40万人も入ってしまったって本当なのかな?
韓国ってキリスト教国だからクリスマス休日なのかしら?
そんなで、週末でないのに大入りを果たし、トータルで300万人越えをしてるそうです。
実際、1月に韓国へ行ったときまだやってたのでみようと思ったけど、時間的に無理でした。
で、ストーリーはベタなんですけど、これ、字幕なしでみたら、ちょっと追いつけないところがあったでしょうね。
出演は、ソル・ギョング、キム・サンヒョン、ソン・イェジン、アン・ソンギ、チャ・インピョなど早々たるメンバー。
前半の人物紹介では、あまりに沢山の俳優が出てくるので、これはいったい誰がトップなのかわからなくて、困りました。
そして見事なCG。
このビル火災の背景となる汝矣島のツインタワーは63ビルの脇にその倍の高さで描かれているのですが、汝矣島の背景を知らないソウル市民でない人たちにはたぶん本物に見えてしまうのではないかしら?
そして、火災の炎と爆発ですごい迫力です。
韓国版「タワーリングインフェルノ」なんですけど、ツインタワーという発想とCGを駆使してるのとで新しさは感じられます。
ソル・ギョングさんの熱演が光りますが、みんなそれぞれいい味出してる。
「マイウェイ」でチャン・ドンゴンの子供時代を演じたという子役上がりのト・ジハンくん初々しいですけど、全裸まで披露し頑張ってましたが、チャン・ドンゴンの子供のころを演じられるくらい濃い!
ただし、火災の現場で活動してる消防士さんたちはみんな顔が真っ黒にメイクされてるので素顔はわかりません。
これから出てくるのかな?
この、極限の状態の中で描かれてるキム・サンヒョンとソン・イェジンのラブラインが切なく美しいきずなとなってあがかれているのがなんかホンワリしました。
パニック映画といえばそうなんですけど、緊張感が連続してて面白かったです。
泣いてる人も沢山いたようで最終的に感動作なのかな?
実際こんなことがあっては困りますけど、9.11がモデルになってることは間違いないようです。
★★★★★★★★☆☆
[PR]
by chikat2183 | 2013-08-21 22:29 | 映画2013 | Comments(0)