てんびん座、O型、人生だらだら、そんな私の記録です。映画とおいしいものがすき。

by chikat

「10人の泥棒たち」キム・スヒョン舞台挨拶

実は映画を見終わってからあの、キム・スヒョンくんの舞台挨拶があったんです。
初日の舞台挨拶は豪華声優さんたちだったのですが、なぜか限定2週間の中日の日曜日でした。
http://www.youtube.com/watch?v=6UFHg9MFlcs

この動画は私の観たときのものではなく次の回が始まる前に行われたものです。
さすがに買い付けた会社がライブビューイングの会社なので六本木で行われたこの舞台挨拶も、全国の会場にライブビューイングで流されたそうです。
この会場でスヒョンくんをみるのは2000円だったんだけど、ライブビューイングはいくらだったんだろう?
1800円?
私たちのみた回での舞台挨拶も彼の雰囲気は変わりませんが、プレスが一切入っていませんでした。
通訳に根本さんが入っていますけど、スヒョンくんのこれくらいのスピーチだったらばお陰様で通訳さんが入る前に聞いて理解することができる程度にまで韓国語も上達しているので、彼の言いたいことがわかって、伝わってきてよかったです。
勿論根本さんは的確に訳してはいるんですけど、動画でスヒョンくんがキム・ヘスクさんの事を「キム・ヘスク先生」って言ってるんだけど「キム・ヘスさん」って言ってますよね。
これは、根本さんの完璧な間違いですね。
キム・ヘスクさんもキム・ヘスさんも二人とも出てて間違いやすいって言えば間違いやすいけど…。
私たちのみた回ではこの「出演者の中で思っていた印象と違った方」という質問に対してはオ・ダルスの名前をあげていましたがこの動画ではキム・ヘスクさん。
オ・ダルスさんは怖い印象があったけどいい人で演技を教えてくれたとか言ってました。
それともしも次にやってみたいなと思う役は「エニコール(=チョン・ジヒョン)」と言ってるけど、私たちの回では
「ポパイ(=イ・ジョンジェ)」って言ってたんですよ。
なにか面白いこと言わせたかったのかしら。
1回目終わって確実に反省会があって答えが変わっちゃったみたい。
ガチンコの話は出なかったんですが、もう映画の上映が終わった後の舞台挨拶だったので、司会者からキスシーンは何回くらい練習したか?とか、あにキスシーンは自分で考えたのか?とかの質問がありました。
練習はかなり長い間して、演出は自分で考えたものではなく監督さんの指示だったとも答えでした。
そして劇中で一番大変だったシーンはなにか?という質問で「もちろんあのキスシーン!」て答えてました。
とにかく終始笑顔でかわいいスヒョンくんでした。
映画を一緒にみた友達が動画の舞台挨拶もプレスで入っていましたので、(2回とも見たということ)プレスで写真撮りながらとか、メールやLINEで瞬間的に報告してくれたんです。
文字だけでつかめなかった状況が動画をみるとよくわかりました。
彼女は沢山の方の舞台挨拶や記者会見にプレスで入っているのですが、久々にこのスヒョンくんのかわいさには落されそうだと言ってました。

ドリハイでの垢抜けないスヒョンくんでしたが、実はテクオチしたあの日、スヒョンくんも一緒にいました。
けどけど、テクオチしたためにそっちまで気が回らなかったんです。
残念なことしたと今となって後悔。
あの時握手してくださいって言ったら彼は両手で握手してくれたんですよ~。
いい子だなって思ってました。
[PR]
by chikat2183 | 2013-07-11 22:48 | 映画2013