人気ブログランキング |

てんびん座、O型、人生だらだら、そんな私の記録です。映画とおいしいものがすき。

by chikat

「ステルス」

「ステルス」 東京厚生年金会館で鑑賞

「ステルス」って最新鋭の戦闘機のこと?戦闘機も潜水艦もよく分からないのです。人生長い割には知らないことが多すぎる。アメリカ海軍の選り抜きの3人がチームを組んで訓練していたんだけどそれにもう一人仲間が加わると言う。それはなんと無人の意思を持った最新鋭のEDIと呼ばれる戦闘機だった。そのEDIが自分の意思で暴走を初め3人は無事に帰還させるように指令を受けるが暴走し続けるEDIにこのチームの運命が…。前半は余り意味が無いような気がするのだけど仲良し3人組を強調させるためか相当そのイメージで引っ張られました。はっきり言って戦争のことが分からないしボキャブラリーも少ないので理解できず眠かった。約1時間。その後EDIが登場したとたん、目が覚めた。こりゃあなんだあ?3人のトップガンたちの操縦技術もすごいんです。「スターウォーズ」を初めてみたときのあの衝撃。自分の体がっ宙に浮いているような、TDLのアトラクションに乗っているようなそんな感じ。乗り物酔いになる前に椅子の脇をつかんでいました。最新鋭の戦闘機って型もカッコいいのね。3人のトップガンを演じているのはジョシュ・ルーカス、ジェシカ・ビール、そしてジェイミー・フォックス。ジョシュって顔がちっちゃくて真っ青な瞳でよく見るのだけどどこで見たのか分からない。と思ったら「メラニー」の彼氏らしい。ポストトム・クルーズなんだって。トップガン繋がり?ふーーン?まあいいや、今回ヒーローだけどなんか薄っぺらいのは何で?紅一点のジェシカ・ビールもよく知りません。この出演者の中で知っていたのはジェイミー・フォックスだけなのでした。それでかどうだか分からないけどEDIを追って彼の機体が爆発してしまうところは一瞬涙が出そうなほど悲しかった。(大袈裟?)そして北朝鮮、アメリカから見る北朝鮮のイメージってああいうんだと思いました。たぶん日本人が描くイメージとはちょっと違うかなあ。機関銃とか持っているけどやけにアナログなんだよね。日本を描いても違和感アリだから仕方ないのでしょうが、日本より謎が多いしね。で、映像はCGなんだかそのほかの特撮なんだか分からないけどすごくきれい。爆破のシーンも沢山あるんだけどあれ全部実際に爆破していると思えないのですが。とにかく映像と音でものすごいリアルで衝撃的。自分が操縦しているような錯覚の感じられました。北朝鮮の上空から落下するのはいやだったけどね、でもやっぱりアトラクションみたい。最後のオマケの映像は引っ張りすぎて終わったら場内どよめいていました。私はどう理解していいのか分からない。単に続きがあるぞってことなのか、アメリカ対北朝鮮が戦争するぞって事なのか。監督は何が言いたかったのでしょうか。でもスリルとスピードは楽しかった。★★★☆☆
by chikat2183 | 2005-09-15 22:58