人気ブログランキング |

てんびん座、O型、人生だらだら、そんな私の記録です。映画とおいしいものがすき。

by chikat

「亡国のイージス」

「亡国のイージス」 東京厚生年金会館で鑑賞

作品の影響か、スポンサーのサントリーがウイスキーの試飲をやっている為か、今夜はオヤジさんたちが多かった。いつもなら若い女の子でいっぱいなのでありますがこういうのもいいかも。試写前に原作者の福井晴敏氏のトークショーがありました。がんばって聞こうと思っていたのにあまりに眠くてごめんなさい。ほとんど何も聞いていません。トークショーが終わったとたんに地震!!会場内がざわめくのに全く反応しない司会の女性。結構揺れたのに本当に気がつかなかったらしい。さて、話題の作品「亡国のイージス」、原作は知りません。「ローレライ」同様潜水艦かと思っていましたがイージス艦って護衛船なんですか?初めの説明を聞き逃しました。作品としてはぐいぐい吸い込まれるように入っていけるのですが、今一つ人間関係が上手くつながらない。たとえば如月と宮津の関係、如月と工作員の女の子の関係。その女の子とヨンファの関係。スミマセンがわかっている方々レクチャーお願いします。中途半端な撃ち合いとかアクションとかあるんだったら人間ドラマにもっていっても良かったのではないでしょうか。と、結論になってしまいますが、イージス艦がのっとられて某国工作員(中井貴一)に戦争をしかけられ、それを先任伍長の仙石(真田広之)が守る話なわけです。白い船員服と帽子を被られると誰が演じているのか全くわかりません。って言うか金モールというのはみんな男前に見えるというか…、素敵です。一方工作員は迷彩色ではないけどトーンを限りなく渋くした工作員服を着て帽子を被っていてこれまた顔がわかりません。白対黒で敵味方(?)を区別しているのはわかりやすかったけど。安藤くんの名前がエンドロールに出たときに連れに「安藤くんどれ?」と聞いたら連れもわからなかった。どうやらイケメン工作員役だったみたい。どうも今日はまとまりが悪いけど、判断力の遅い防衛庁本部とか内閣とか実際に起こったら大丈夫なのかと思いました。地震もあったことだし。「アイランド」同様、辻褄が合わなくてもみていて面白ければいい。と思いました。★★★☆☆
by chikat2183 | 2005-07-28 23:21