てんびん座、O型、人生だらだら、そんな私の記録です。映画とおいしいものがすき。

by chikat

銀座でランチ

最近、問題を抱えているまりこさんが気晴らしにランチをしたいというので皆で銀座でランチをすることになった。店選びも言いだしっぺのまりこさんがすることになったらしい。12時に銀座で集合。1つ裏通りにあるEVER GREENという店に行く予定だった。しかし、行ったら結婚式で貸切だった。一番ショックだったのはまりこさんで他の人は何処でもいいよ。という事で隣のイタリアンの店に入った。店の名前は分からない。Hさんが看板の『医食同源』という言葉が気に入ったから。Aランチ スープ、サラダ、パスタ、パン、コーヒーで1000円。Bコースは前菜3品、スープ、サラダ、メイン、パン、デザート、コーヒーで1500円。なんかお安かったですよ。私はAコース、シーザーサラダと蟹のアメリカーナクリームソースのパスタとホットコーヒーをチョイス。パスタが細かったので(湯で時間の都合か?)ソースが絡まっておいしくいただけました。それから少し騒いでも良い店へ行こうという事で数寄屋橋でお茶を。まりこさんのご主人は今日はゴルフでお留守ですんなり出られたそうです。半年前まではかなり気ままな生活をしていたまりこさんですが急にご主人の風当たりが強くなり、出にくくなったというのです。まりこさんは昨年より韓流スターのSにはまり毎日Sなしではいられない生活になっておりPCとTVを駆使して情報を集めています。どうやらそれがご主人には気に入らない様子。奥さんが生活の1部として楽しんでいるからいいと思うけど男性はそうは考えないのでしょうか。そんなご主人の愚痴を聞いて4時過ぎに解散。あっという間の4時間でした。まりこさんも相当しゃべくってストレス解消になったと思います。この半年で韓流スターのおかげで10数キロのダイエットに成功したまりこさんのおはなし。(巨乳は健在)うらやましい。要は、寝ない、食べないといくことだそうですよ。まりこさんいつでもおはなし聞いてあげるからね!!。ところでその店私たちが食べ終わった頃は階段にたくさんの人が待っていました。何という店か知っている方がいらっしゃいましたら教えてください。
[PR]
# by chikat2183 | 2005-04-23 18:26 | おいしいお店 | Comments(0)
「ザ・インタープリター」 よみうりホールで鑑賞

ニコール・キッドマン+ショーン・ペン×シドニーポラック これはすごい顔合わせ。それだけでもすごいセールスポイントなのに国連本部を初めて使った映像。これがもう一つの売りなんですって。全米でも今日22日が公開です。どんな反応が見られるのでしょうか。ニコール・キッドマン扮するシルビアは「ザ・インタープリター」国連に勤務し南アフリカ地方の特殊な言語を英語に通訳している。彼女は偶然にもアフリカのスワーニ大統領の暗殺計画を耳にしてしまう。それが知れ渡り、彼女に身の危険を感じてシークレットサービスがつく。そのボスがショーンペン。彼は2週間前に妻を交通事故で亡くした。シルビアもアフリカで家族が全員殺され孤独だった。シルビアを狙い、大統領を暗殺しようとしている犯人は一体誰か…。というのがお話。後はネタバレになるのでかけません。それにしてもニコール・キッドマンの白くて美しい事。足の長い事。キャリアを持った女性なのでほとんどパンツスーツなんですが、それがいっそう足を長く見せているようです。ショーン・ペンもいつも暗くて陰気な役柄が多いですが、今回はシークレットのボスで部下がたくさんいて統率しているのででっかい人に見える。表情も自信を持っている感じに見える。それも演技力かな。ただチラシにラブ・ストーリーと社会問題を…、という事が書いてあるけど私にはラブ・ストーリーに見えるシーンは一つもなかった。あのシーンをラブ・シーンと見るのでしょうか?心を許して初めて打ち解けて信頼関係を築いた。という感じに見えた私は読みが浅い?だってお互い孤独なんだよ。ショーン・ペンが「俺が友達…。」って言っていたじゃない。それから疑問点、シルビアが部屋にもって入ったフルートが武器に変わるわけだけどシルビアって犯人じゃないんでしょう?ねえ。たにまれたってこと?そういうところ理解できない私は又何か見落としたのでしょうか?はーーーっ!シドニー・ポラックのサスペンス好きなんですけどね。★★★☆☆
[PR]
# by chikat2183 | 2005-04-22 22:08 | Comments(13)

「最後の恋のはじめ方」

「最後の恋のはじめ方」 有楽町朝日ホールで鑑賞

久しぶり、立ち見が出ていました。まだあまり試写会やってないから?女性限定でカタログを希望した人には抽選でプレゼントくれるっって。だから?騙されちゃいけません。個人情報が欲しいんですよ。(そのための試写会だけどね)主演のウィル・スミスはラブコメ初めてらしいですね。アクションばっかりなのかな。「アイ・ロボット」はまだ記憶に新しい、「世界で一番パパが好き」にもカメオ出演していましたね。原題は「Hitch」引っ掛けるという単語と主人公の名前引っ掛けてあるようです。ヒッチは自分の失恋の経験から恋愛コンサルタントを経営。恋愛下手な男性に希望を持たせ幸せを授けていた。会計士で太ってさえないアルバートはセレブなアレグラに夢中でどうにかして欲しいとヒッチに頼みヒッチも必死で演出を試みる。一方ヒッチ自身も芸能記者のサラに一目ぼれするがどうにも上手く進まない…。ウィル・スミスのいつものムキムキの裸体こそ出ませんが体つきのかっこよさは健在。長身でカッコいいです。だからもう一人の影の主役アルバートとの対照的な体型が活きてきているように思えます。アルバートがいなければこの作品は出来てないよね。進み方がテンポ良く先が読めちゃうけど面白いです。男版ブリジット・ジョーンズみたいな、ありががちの日常が描かれていて好感の持てる作品だと思いました。エバ・メンデス。サラ役の女優さんどこかでで見たけど、「レジェンドオブ・メキシコ」にも出てた人?「ワイルドスピード2」?舞台挨拶見たじゃない。でもあの時はもう一人のデボン・アオキ?に目が行っちゃって彼女の事余り気にしてなかった。この作品たしか全米じゃ2~3週間1位取っていたよね。分かるような気がするなあ。会話も結構オシャレだったし、オススメです。って、昨日「キングダム・オブ・ヘブン」みて疲れたからかなあ。★★★★☆
[PR]
# by chikat2183 | 2005-04-21 22:30 | Comments(17)
「キングダム・オブ・ヘブン」 ヤマハホールにて鑑賞

オーランド・ブルーム初主演作。超大作。何から書いていいか分かりません。オーリーは確かに精悍なお顔。美しいです。若い頃のブラピさん思い出させます。今まで、「ロード・オブ・ザ・リング」はまあ金髪のロン毛の美しくりりしい弓の名手。「パイレーツ・オブ・カリビアン」ちょっとおばかさん。「トロイ」全くおばかさん。おいおい!今のものやってないのか。コスプレだけ?みたい。現代物が見てみたいものだ。物語は勇敢な兵士が父だという事を知った若い鍛冶屋のバリアンが父の後をついで立派な兵士になっていく。父の遺言は4つの誓いとエルサレムの王を守る事。4つの誓い=恐れずに立ち向かえ。勇気を示せ。死を恐れず真実を語れ。弱者を守り正義に生きる。そしてエルサレムの市民を統率して「キングダムオブへブン」天国の天国を見つける。というお話です。キリスト教とイスラム教がイスラエルで共存するとか何とかいうのが基本にあるようです。エキストラとか兵士の数がすごいんですがCGでしょうか?「グラディエーター」はCGでしたよね。脇がすごいんですよね。リーアム・ニーソン、ジェレミー・アイアンズ、エドワード・ノートン…。主役級ばっかりじゃない。エドワート・ノートンは仮面をかぶって自分の顔は見せなかったけど、目の動きとかしゃべり方とかで分かっちゃいました。それよりリーアム・ニーソンの横顔がすごくてびっくりした。何がすごいって…、みてください。額が出てる。だから目があんなにくぼんでるんだ。余計な事ですが。初主演で脇がこんなにすごくてリドリー・スコットの作品に出ちゃうなんて幸せ者ですね。戦いは私にはどれも分かりにくい。特に歴史物は。でもオーリー頑張っていたからね。★★★☆☆
[PR]
# by chikat2183 | 2005-04-20 22:50 | Comments(11)
RPBコントロール という最新のエキササイズに参加しました。スタジオプログラムです。最近、格闘技系エキササイズばかりだった私にも出来るかどうか心配だったけど全くOK.格闘技系もどうやら廃れてきたのでしょうか?私はもっぱらボクシングタイプが好きでした。これはどちらかというとウォーキングプログラムに近いのかなあ。歩かなくてストレッチを中心でとにかくひねるひねる…。体中ひねくり回して体の中のコア(使っていない筋肉の中心部分)を活性化させて余分な肉を取るそうです。ひねるだけでこんなに汗が出るんでしょうか。でも実際普段使っていないところを使うということは動き自体が普段しない動きなんです。インストラクターがまだ若い女性ですが、おへそ出して体の動きを見せるんだけどセクシーというか恥ずかしくなるくらいくねくねしています。お尻をボーーーーンって突き出すことによって(キャイーンのポーズだそうです)腹筋の奥や腰の脇が刺激されるそうですよ。例えば、普通に立っていて右足のつま先を内側に向かって立てる。反対に外に向かって立てる。それをリズムの合わせて繰り返す。勿論その後は左足。アップテンポの曲にあわせればやっぱりきついです。最近思うのですが運動もやりすぎると体に良くない。食事と一緒。腹八分目というじゃないですか、運動もやりすぎると疲れが残るし足腰に負担がかかるからほどほどに。(だから筋肉付けろって!)体育会やってた私だから余計にそう思うようになりました。もしかして運動は私に合わないのかな。なんて思ってしまうこのごろです。
[PR]
# by chikat2183 | 2005-04-19 22:22 | 健康 | Comments(1)
コンスタンティン」2回目 丸の内ピカでリー1で鑑賞

大のキアヌ好きのアキコさんが何か映画を見たいというので見に行きました。レイとショーで20:30開映ですが、大きな映画館で1200円ちょっとお得な感じです。
それも全席自由だから2Fの普段は指定席で2000円以上するところ。8時半に始まったって2時間で10時半には終わるし、11時前には家に帰れるし普段の試写会とさほど変わらない というのはちょっと言い過ぎ。8時半には試写会終わりますね。昼間どうしても「RAY」がみたかったんだけど時間が合わなくて断念しました。渋谷に2時は間に合わなかった。トラブルがあったから。(無駄な出費です。)ほとんどみてしまっている私は見るものが限られるので「アビエーター」は2回見たいと思わないし、「マスク」も前作に比べるとどうなんでしょう。あまり魅力感じないし、ⅠもⅡもみてない人に「インファナル」はちょっと…だし、「ブリジット・ジョーンズ」は先週見たっていうし、なかなか作品が決まらない中「コンスタンティン」のレイトなら座れるというので決めました。渋谷と丸ピカに問い合わせたら全席入れ替え制で最終回まではほぼ完売3時で2~3席の余裕とかいわれたのであきらめかけていましたがレイトならOK。良かった。この前の試写会で分からなかったところがあって、多分字幕見落としたんだと思ってもう一度みたかった。みてよかった。納得できた。アキコさんはやっぱり理解できなくてチラシやパンフよんでもまだダメで色々聞かれたけど私の分かる範囲で答えたけど納得できない様子。「マトリックス」よりはまあいかあ、みたいな感じ。だそうです。「キアヌってこんなのばっかり、どうしてなんだ?」と悩んでいました。前にも悪魔倒してたよなー?全く。それでもそこそこにお客さん入れて皆が騒いで大ヒットになっているんだからキアヌはすごいと思います。最後に質問です。サタンに肺がんとられても生きているコンスタンティンは悪魔のハーフブリードになってしまったのでしょうか?知っている方教えてください。ガムをかんでるコンスタンティン可愛いですd0020834_1174996.jpg
[PR]
# by chikat2183 | 2005-04-18 16:29 | Comments(0)

中国式足裏マッサージ

肩こりがひどいので毎週土日に近所の中国式マッサージに通っています。マッサージの相場って10分1000円でしょ。ここは1時間5000円。そして土日はその20%off。だから税込みで4200円。そして、ポイントカード。10時間行くと30分サービス。マッサージに行く人たちに聞くと結構回数いっているので、1ヶ月6000円×4=24000円。って結構かさみますよね。だけどここなら4回いっても16000円だから自分のためにいったほうがいいかなと。去年の秋までは1ヵ月2回にしてたけど、去年の暮れあたりから毎週にしました。私はそのサービスの30分を足裏マッサージにしているわけです。棒を使う台湾式や、痛くないといわれているリフレフソロジー(だっけ?)はやった事ありません。韓国へ行ったときには一応あかすりと足裏をやってきます。韓国式は棒も使うけどあとはそんなに痛くないと記憶しています。中国式は棒は使わないけど指の関節を使ってこするので私は激痛が走る。やってくれてる人は慣れれば大丈夫というれどなかなか慣れない。激痛が走るという事は体中悪いところがたくさんあるということ。片方の足に60数箇所のつぼがあるそうです。右足には肝臓のつぼがあり左には心臓のつぼがあるんだって。今回いつもと違う人のやってもらったんだけど、両足内側の土踏まずの辺りを押さえられるとすごくいたいわけ。足を引くというか我慢の限界。終わって「ここ痛かったよ」って聞いたらそこは子宮のつぼといわれた。変に納得してしまった私でした。検査の結果異状はないらしいけど確かに調子は悪い。先生は気にしなくて大丈夫といったのでいいんだけど。男性はやっぱりそういう系統のつぼなのかしら。足の図を見たらそうは書いてなかったけど。それから今週からここのマッサージ室、流行の岩浴機入れました。30分4000円っていってたけど今度1度やってみたいけどちょっと高いね。そこのママさんがただいま毎日岩浴して実験中。そのうち結果を聞いてみましょう。
[PR]
# by chikat2183 | 2005-04-17 23:55 | 健康 | Comments(0)
朝、高橋さんからメールがあって「午後来ない?」といわれたのでお邪魔する事にした。結局12:30くらいにいったんだけど、すぐにユウタ君を抱っこさせていただきました。男の子なのにおとなしい。あまり泣かないし、ぐずりもしない。しばらくしてご主人様が買い物袋を持って帰ってきました。田中さんが来ているのを知っているからか?しっかりビール(発泡酒?)が見えました。昼から宴会か?高橋くんと田中さん2人いれば間違いなく宴会だね。おつまみに高級チーズ、サラダ、厚揚げ…、出してもらって、私は水飲んでたからハヤシライスご馳走になりました。おいしかったです。そしてデザート。田中さん曰く、「どこか行って食べるよりすごくない?」ホント。ご馳走様です。いろいろあったけどくみちゃんも良かったじゃない。みんなで面倒見てくれて。あの高橋くんも結構べったりみてるし。結果オーライ、よかった、よかった。
ところで、あの辺は物価が安い。新興住宅地(とは言わないと思うけど)だから?900mlペットボトルトマトジュース135円。同じくUCCコーヒー135円。買って帰りたかったけど無理なのでやめた。
[PR]
# by chikat2183 | 2005-04-16 20:09 | ETC | Comments(0)

チラシの整理

試写会へ行くとその作品のチラシ95%くらいもらえます。残りの5%はまだできていなかったり足りなくなったり…。運良くプレスだったり。映画館へ行ってもたくさんおいてあるし、DVDのコーナーや色々な関連施設においてあるんだけど、チラシをコレクションし始めてもう10年くらいになります。40ページのファイルに洋画とアジア系で25冊そのほかに邦画、アニメ系、があって全部で30数冊×80種類ざっと計算して2400種?スゲー!前は行ったその日にちゃんと整理していたんだけど最近(2~3年)は溜め込んじゃって後で整理するようになった。あんまりためすぎると3日くらいかかるし肩こりがひどくなるのよ。今日は今年に入ってからの分整理しました。たかが3ヶ月分だけどね。「ネバーランド」でジョニーのアップが映っている新バージョンあたりから。今年の夏の作品まで。新しいファイルは3冊使った。40%くらいの作品は何種類か違ったデザインのがあるので見分けるのも大変。「おっ!!こんな作品にも別バージョンがあったのか?」って驚く事がたくさん。「マトリックス」あたりからvol.123とかなってるのも増えて来ました。今日は「インファナル・アフェアⅢ」「宇宙戦争」がそのパターン。インファナルは1がトニー、2がアンディ、3がケリー・チャン。この前アンディーのがたくさんあってトニーのほうが少ないと思ってトニーを多く持ってきたらアンディがすごく少なかった。惜しい事をした。無料のチラシ売って商売している人もいるからマニアっているのよね。だからいつもチラシは折らないようにもって帰ります。無駄に折る人いるけどね。価値観違うから仕方ないけど。折っちゃう人は結局捨てるんだよね。もったいない。3時間かかって終わらせたけど肩こりがひどい。又明日土曜日20%offマッサージ行かねば。
[PR]
# by chikat2183 | 2005-04-15 20:29 | Comments(0)

「ウィンブルドン」

「ウィンブルドン」よみうりホールで鑑賞

スポ根ラブコメ。今日はこの「ウィンブルドン」と「ドッジボール」が当たっていて最後の最後までどっちに行こうか迷っていました。そしたら連れが「ウィンブルドン」がいいって決めてくれたのでこっちになりました。どちらももう試写会がなさそうなのでおしかったです。主演はキルスティン・ダンスト。最近めっきり大人になったけど、キレイかどうかは不明。私にはいくつになっても「インタヴュー・ウィズ・ヴァンパイア」「ジュマンジ」の子役。「インタヴュー~」のときはブラピさんに大事にされる役で、フランス人形みたいだった。そしてポール・ペタジーって誰?みた事はあるけどわからなかった。どうやら「ビューティフル・マインド」の同級生(同じ部屋の)「マスターアンドコマンダー」のお医者さん。という事はラッセル・クロウの脇に出ていたということか。それにしても印象にないなあ。個人的には今日彼の親友のプレイヤー役の人の方が断然いいと思います。ホテルで偶然に知り合った世界ランキング119位の男子テニスプレイヤーと10位以内に入っている女子プレイヤーがウインブルドンの大会中に恋に落ち、彼女は優勝を狙っているのにベスト4で負けてしまう。反対にノーマークだった彼は根性と運によって優勝してしまうというお話。きっとポール・ペタジーはテニスが上手でキャスティングされたのかしら。本当に普通にふつうのラブコメです。★★★☆☆
[PR]
# by chikat2183 | 2005-04-14 22:38 | Comments(3)