てんびん座、O型、人生だらだら、そんな私の記録です。映画とおいしいものがすき。

by chikat

<   2014年 01月 ( 27 )   > この月の画像一覧

オク・テギョン チョン・ジュニョン’料理のイケメン’★が伝える正月料理レシピ
(テギョン関係の部分のみ)

元記事はこちら
d0020834_9101947.jpg

d0020834_9371494.jpg

オク・テギョン 果物沢山’オクカルビチム’

オク・テギョンは去る27日から日本5都市で14回にわたり進行される公演である2PMアリーナツアーとKBS2新しい週末ドラマ’本当にいい時代’撮影スケジュールで忙しい渦中にも<スポーツソウルドットコム>読者たちのために直接レシピを伝え料理に対した愛情を現した。

オクテギョンが推薦した料理である「オクカルビチム」は、果実がたくさん入って、天然の甘味が出るのが特徴だ。

祝日の代表の食べ物の中の一つであるカルビチムに果物四銃士 梨、りんご、キウイ、パイナップルを差し替える事がポイントだ。

果物はカルビチムの肉質をもっと柔らかくするばかりでなく、果物の甘味がカルビチムに深い味を加えると同時に、特有の生臭さもとってくれる。

また一つのポイントはカルビのほかにサツマイモ、ジャガイモ、西洋かぼちゃを切っていれること

食感をもっと良くするばかりでなく、果物によって柔らかくなった肉質と一緒に添えて食べれば風味を加える。
サツマイモ、ジャガイモなどを肉と一緒にゆっくり煮れば旨味が存続する事と一緒にカロリーも下げることができて一石二鳥だ。
[PR]
by chikat2183 | 2014-01-31 09:34 | 2PM翻訳記事 | Comments(0)

「新しき世界」

「新しき世界」試写会 シネマート六本木で鑑賞
신세계 新世界
2014-007
d0020834_921210.jpg

観にいく時間がないと考えて試写会行きました。
何が何でも見たかったのですが公開日と2PMライブが重なるという非常事態の上、翌週は法事があったりして落ち着いて見に行く余裕がなかったんです。
これは、字幕が入ってちゃんと見たかったので試写会に応募しまくって1枚手に入れました。
ぎりぎりだったけど当たってよかった!!
シネマート六本木でしかも、トークショーつき。
去年、公開当時「三銃士」を観に行ったついで(コラ!!)にみてきました。
その時の衝撃はものすごいものでした。
ヤクザ映画でこの迫力で、スリートップで魅せる韓国映画のすごさ。
本当にラストの衝撃が凄かったんです。
「なぜ?」
それが、今回字幕が入って謎が解けました。
色んな解釈ができるだろうけど、頼るものが何もなくなった男の選択だったのね。
韓国ではジョンジェシデ(ジョンジェ時代)が再到来しているんだそうです。
砂時計から何年たったかわかりませんが、今のジョンジェさんに怖いものなし。
失って怖いのはウソンさん位でしょ?(←わかる人にわかれば問題なし。わからない人は流してください)
3作連続のメガヒット。
これは2作目ですけど、韓国の絶大な人気に比べて何故か日本での知名度低いんですよね。
そして世界のハンサム40位。
去年韓国公開の時に既に韓国版「インファナルアフェア」と言われていましたけど、字幕でみたら全然違うじゃない。
だって結末が…。
まず題名から。
原題「新世界」から何故「新しき世界」になったのか。
解釈は色々あるんでしょうがこの結末にあると言われているようです。
このラストシーンによって新しき世界に生まれ変わるんだそうです。
だけど私はやっぱりミンシクさんの「新世界プロジェクト」という作戦であると思うので「新世界」のままであってほしかった。
でもまあ、受け取り方の違いでプロジェクトが成功した(?)ということで受け止めます。
ミンシクさんとジヒョ嬢の関係は単純に上下関係で警察学校時代の教官だったのだそうですよ。
潜入で囲碁の先生やってる。
ジョンジェさんの奥さんももともと潜入らしいんだけど、なんか潜入にしちゃあ弱い感じ。
姐さんになるのになんか、一般人みたいで、へなちょこ。
潜入してるジョンジェを見張るために送り込まれてる潜入らしいんだけどヤクザにおびえたりしてて?です。
親分さんのジョンミンさんの異常なまでの軽さでの非情さがうますぎてふるえます。
そしてジョンジェさんの震える演技、本当にたくさん震えてて萌えます。
いつ潜入がばれるかって崖っぷちじゃないですか!
本当に上手い役者たちでないとこんな作品は作れないと見せつけられた作品。
★★★★★★★★☆☆
[PR]
by chikat2183 | 2014-01-30 09:51 | 映画2014 | Comments(0)

2014年1月韓国旅行4日目①

最終日
朝食はこの日も清渓川のほとり。
ママさんはどうしてもここの店に行きたかったんです。
artisee
コネスト
ソウルナビ
d0020834_1648357.jpg

バニーニとツナサンド
朝ごはんのセットというよりもたぶん通常のセットサービス。
お好きなサンドイッチとコーヒーでw10000くらいかな?
ここで、「半分に切ってください」って言えないことに気が付く。
切るって単語何?
자르다?
でもって「カットしてください…」って言ったんだけどこれも間違ってた。
通じたからいいけど컷하다なんだよね、本当は。
もともと、パティシェでパンもあります。
コーヒーがそもそも高いので…。
デザイナーズカフェなんでしょうね。
店内はこんなイラストの壁
d0020834_16515060.jpg

d0020834_16521655.jpg

これだけでもかわいいのに、食器類やペーパーナフキン、紙コップまでイラストデザインがされてて本当に素敵。
癒しの空間になってます。
それを覚えててどうしてもここで食べたいといった母もすごい記憶力。
少しのんびりとパンを食べて外に出たらこの日もこのバス
d0020834_16551247.jpg

ロッテ免税店のPMバスはもうないのかな?

この日帰国日なのでホテルのピックアップは4時半だそうです。
でもまあ半日遊べるので、母は何か買いたいものがあるらしく高速バスターミナルへ行きたいと言いました。
なので、2号線で市庁から乙支路3街3号線に乗り換えて高速バスターミナル。
d0020834_1743045.jpg
途中にお友達たち発見。
母は相変わらず「あら2PM」と。
顔見てわかりませんから、何でも2PM。
地下鉄のエチケットって書いてありますね。
d0020834_1745073.jpg
世の中の流れはEXO
時代はEXOです。
バスターミナルの地下街では1時間ほどブラブラしてお買いもの。
どこまで行っても商店街だから遠くまで行くと返りも遠くなるので場所をみるよりは引き返すタイミング。
時計で買い物です。
それで買いたいものガンガン買って荷物増やして「軽いから大丈夫」だそうです。
歩き疲れて1時過ぎたのでお昼の食事は、ここもお決まりですけどカキのクッパ。
d0020834_180812.jpg

d0020834_1802873.jpg

見た目は悪いんですけどカキと海藻のクッパ 絶品。
隣の席のおじさんが「何を頼んだの?」っていきなり聞いてくるから写真指さしたら
「잘했다!!너무너무 맛있어!!」だって。
잘했다と言われるとは思わなかったけど、日本人と思ってそういったのか、ただそういったのか…。
ここのお店も並ぶまでは行かないけど常に満席。
ここも隠れた名店です。

4時半まではまだ微妙な時間があってホテルのそばに帰ってお茶?と思ったけどやめて思い切って東大門に行くことにしちゃいました。
目的はあるんですけど、まあ達成率は五分五分。
高速ターミナルから3号線で忠武路乗り換え4号線で東大門。
忠武路の駅は上がりのエレベーターに乗るんだけど、反対側の壁みてたらイ・ジョンソクが沢山いて、イ・ジョンソクとつぶやいてました。
ふと、自分の脇の壁観たら
「ギョギョギョ!!!」
良く見る男の子たち誰?
って考えてしまいました。
え?まさかの2PMのNEPAの広告。
長いエスカレーターなんだけどカメラ出した時は上まで上がりきってました。
d0020834_18123661.jpg

あがりきったところにテギョンさん。
何時もなら、時間の余裕があれば上がったり下がったりできるんだけど、さすがに時間がないのでやめました。
東大門からホテルまではバスで帰ったんですが、隣のバスに広告
d0020834_18133975.jpg

調べもしなかったけどどこかでまだ上映してたのかな?
単純に公告期間が終わってなかっただけか?
で、記念にパチリ。

これで3泊4日の今年の最初のソウルのツアーが終わりました。
何の目的もなく行ったけど終わってみればなかなか色々こなしてるじゃあないですか!
買い物もしたし、ミュージカルも見たし、映画も見たし、チムジルパンも行ったし。
これ以上は何をしようとも無理だなってくらい。
そして、母はすでに「次はいつ行くの?」と言っています。
[PR]
by chikat2183 | 2014-01-29 17:11 | 旅行2014 | Comments(2)
d0020834_22312766.jpg


話題の作品「弁護人」ソウル劇場で見てきました。
チムジルパンの帰り母を光化門で降ろし、私は一人でそのまま鍾路3街へ。
いつもは大きなシネコンでみますが、時間も早かったので地下鉄で帰れるところ。
ここなら最悪歩いても帰れるし。
ただ大きなシネコンと違って深夜営業がないんです。
だから行ってすぐに見られるものが「弁護人」でした。
大きな箱の中にお客さん私入れて5人でした。
公式サイト
この映画は故盧武鉉(ノ・ムヒョン)元大統領の青年弁護士時代をモチーフにしたもので主演がガンちゃん。
いやいやガンちゃんにハズレはないらしいけど、ものすごい熱演で、たった5人の観客泣かせました。
内容がわからないのだけれど私も涙が出てきました。
それぐらいの熱演。
もともと裁判物は難しくて聞き取れないのですが、話も釜山で訛ってるし、全く太刀打ちできるレベルではありません。
全然キャリアもコネも力もない弁護士が熱意、情熱で裁判をやってのけるさまが痛々しく感動的。
共演はオ・ダルス、キム・ヨンエ、クァク・ドウォン、イム・シワン。
シワン君が捕まってしまう過程が理解できなかったんだけど、あのかわいいシワン君があんな格好させられて、かわいそうすぎてそれだけでも涙なのにガンちゃんが本気で怒ってるので私でも涙出ちゃったんだと思います。
シワンファンの方はあまりにも汚くやっつけられるシワン君かわいそうで見ないほうがいいかもしれません。
そしてこの作品韓国映画国内観客動員数既に8位くらいまで来ています。
1100万人突破だそうです。
おめでとぷございます。
これこそ、字幕入りでゆっくり見てみたいと思った作品です。
[PR]
by chikat2183 | 2014-01-28 22:59 | 旅行2014 | Comments(2)

2014年1月韓国旅行3日目①

3日目朝ごはん
清渓川のほとり、PARIS CROISSANT 武橋洞店
前回は日曜日で入れなかったのです。
昼間は営業してるんだろうけど日曜の朝だからしまってたのかな。
d0020834_20584365.jpg

今回は全くOK
普通の町の中にあるPARIS CROISSANT だけどオープンキッチンのイタリアンになってます。
何度か来てますけど、雰囲気良いですよここは。
コネストさんの記事
d0020834_2059186.jpg
ママさんの頼んだフレンチトーストセットとコーヒー
d0020834_2102675.jpg
私はクラブハウスのセットとコーヒー
d0020834_2104719.jpg

紙コップのコーヒーなのにハートの絵で母さまはすっごくお気に入り。
プレート自体はw10000位。
コーヒーが別売りです。
d0020834_21293454.jpg

外にはこんなバス。
たぶん、中国人観光客のせるんでしょうね~

ここから1号線に乗って龍山E-MARTへいって買い物。
何故ここかというと何かあった時に母が一人でホテルへ帰れるところへ行くということ。
何度も来てるし、1号線に乗れば3つ目だから何とかなるでしょう。
去年、ここへ来たときは2PMのサイン会があったね~なんって思い出しながら。
d0020834_21303481.jpg

コーヒー売れてますよ!!
隣はネスカフェのビョンビョンなんだけど。
なんだかんだでw80000のお買いもの。
クーポンでw80000以上買うとw5000割引きになるっていうから買っちゃったんだけど、要らないものも買った気がします。
結局割り引かれたw50000でタクシーに乗ってしまうといういつものパターン。
ホテルに荷物を置きに帰ってもうお昼になっちゃいました。

今回の母からのミッションで「あそこの店でゴマのうどんが食べたい。」
d0020834_21372786.jpg

この店ですけど、隠れた名店ですよここ。
そうは感じられないかもしれませんが、お店の中2時過ぎだというのに激混み。
ひっきりなしにお客さんが来ます。
お店の座席数は50ほどかな?
ぎゅうぎゅう詰めなんです。
d0020834_21393765.jpg
ゴマのククスと
d0020834_21395998.jpg
ゴマのスジェビ
3人いればチヂミとか食べられたんだけど二人だからやめた…だけど。
母さまがお土産にこの店のキムチを買っていきたいというので交渉したんだけど、あっけなく「ダメ」だって。
混んでいるからなんだろうけど、別のイモに同じことを言ったらやっぱり「ダメ」って1度は言ったの。
でも頑張って「前に来たときは売ってくれたのに、なんでダメなの?」って食い下がった。
そしたら「じゃあ、ちょっと待て」というので待ってること20分。
出てきたのが「キムチチヂミ」という…
夜ごはんはキムチのチジミということになってしまいました。
チヂミなんって1言も言わなかったのになあ、なんでチヂミなの?
発音がまずいってことですかね。
チヂミを置きにまたまたホテルへいったん戻り、この先どこへ行こうか考えた結果お風呂。
チムジルパンも母が一人で帰れるところ。
5号線エオゲ駅近くのSKサウナ。
ここもカンジャンケジャン食べるときによく来てます。
母は5号線さえ乗ってればどこでもいけると思っているのでここのサウナでOKです。
入場料w6000払って中へ入ってw15000もってアカスリ頼んだら、混んでるから1時間待つから汗蒸幕行って寝ててほしいというのです。
だけど、ガウン借りてないのでだめって言ったらw1000で借りられるからとにかく汗蒸幕行って来いとおばちゃんに支持されました。
どうやら温かいところで体冷やさないように寝ててほしいということらしいんだけど「浴沐でいいでしょ!」って言ったらダメと拒絶されました。
母の分と2人分ガウン借りて汗蒸幕に入りましたが、母は一瞬で「暑い!」とギブアップ。
私は地べたに転がって寝てました。
1時間後にアカスリ。
本当にアカスリだけ(シャンプーとかマッサージとかなし)だどw15000で十分。
「安い!」と思ったんだけど帰ってきて元韓国人の友人に聞いたら「全然相場で安くはない」と言われました。
w22000でスーパー銭湯でアカスリつきなんって日本じゃ考えられないですもの。
[PR]
by chikat2183 | 2014-01-27 21:51 | 旅行2014 | Comments(0)
ジャパン・レストラン・ウィークの2軒目
銀座「L’enfant Coeur et Coeur 」 (ランファンクーエクー)
完全予約制なので知る人ぞ知るって感じのお店みたいです。
JRWだからこそ行けた?
まだ新しいお店みたいですが、シックで落ち着いた素敵な空間でした。
ランチだったらたまには行ってみたいかも。
最近フレンチ好きなんですよ!
今日はビョン友Mさんと二人でランチ。
JRW特別メニュー
d0020834_1443943.jpg
d0020834_145790.jpg
アミューズ  ほうれん草のプチシュー
d0020834_1452870.jpg
前菜     長崎フォワグラを練り込んだ長崎ほう寿豚のテリーヌ
お皿の右上の緑の葉っぱは「四つ葉のクローバー」一人に1個入っているんですって。
幸運を分けてくださるそうです。
本当は食べてしまうそうですが、持って帰ってきました
d0020834_1454842.jpg
ゴマの練りこまれたパン
d0020834_146930.jpg
2皿目の前菜  広島産カキのリゾット
d0020834_1465932.jpg
メイン  フランス産 ヒナ鶏のロースト
d0020834_1471774.jpg
デセール  パティシェ特製デザート

手作り感がしっかりあってとてもおいしいお料理でした。
予約制なので、私たちともう1組のお客さんしかいなくてとてもファミリーな感じでした。
又お気に入りの店が増えました。

L’enfant Coeur et Coeur
[愛と夢を育むフレンチ]
L’enfant Coeur et Coeur
地下鉄日比谷線銀座駅 B9番出口 徒歩3分
〒104-0061 東京都中央区銀座7-2-8 高谷銀座ビル6F(地図
ぐるなびで L’enfant Coeur et Coeur の詳細情報を見る
∟このお店のおトクなプランで予約する
※2014年1月30日現在の情報です
ぐるなびぐるなび銀座のお店情報もチェック!

[PR]
by chikat2183 | 2014-01-26 22:47 | おいしいお店 | Comments(0)
今年もジャパンレストランウィークが始まりました。
今回の1軒目
今までここ参加してなかったのですが、うれしいことに参加してくださいました。
町内婦人部の新年会。
ANAインターコンチネンタルホテル東京花梨
いつからか、この会に85歳の老婦人(妃殿下と人は呼ぶ)まで総勢十数人いる中、全く世代が違う私がマンネのお仕事いたしました。
ここのマンネ結構大変よ!

JRWの特別コース
d0020834_12243160.jpg
1.三種前菜盛り合わせ(チャーシュー・バンバンジー・焼き北京ダック)
d0020834_12245378.jpg
2.ズワイ蟹たっぷり豆腐 韮黄のとろみスープ
d0020834_12251453.jpg
3.自家製二種蒸し点心(エビの蒸し餃子、小篭包)
d0020834_12253030.jpg
4.色彩野菜とフレッシュホタテ貝の炒め
d0020834_12255066.jpg
5.自家製二種焼き点心(大根餅、焼餃子)
d0020834_12261126.jpg
6.香港式白身魚のお粥
d0020834_12263125.jpg
7.マンゴプリン

やっぱりここ美味しいよね~
大好き!

中国料理 「花梨」
[中国料理]
中国料理 「花梨」
地下鉄銀座線溜池山王駅 13番出口 徒歩1分
〒107-0052 東京都港区赤坂1-12-33 ANA インターコンチネンタルホテル東京3F(地図
ぐるなびで 中国料理 「花梨」 の詳細情報を見る
∟このお店のおトクなプランで予約する
※2014年1月28日現在の情報です
ぐるなびぐるなび中華料理店(赤坂)のお店情報もチェック!

[PR]
by chikat2183 | 2014-01-25 19:28 | おいしいお店 | Comments(2)
英会話のお友達(何度も言いますが、私は一番最初にGIVE UPしました)と今年最初の集い。
伊勢丹にある南国酒家 VEGE CHINA新宿店
幹事さんのはなしでVEGE CHINAというところがとっても気に入ったそうです。
3780円のVEGE CHINAコース
d0020834_124477.jpg
1.ベジチャイナ冬の盛り合わせ前菜
d0020834_1251582.jpg
2.冬の根菜と16穀入りふかひれスープ
d0020834_1254386.jpg
3.香川県産 讃岐牛とうずまきビーツ、
 雪化粧かぼちゃの天日塩炒め 宮城県産 水せりの香り
d0020834_12609.jpg
4.ブリとピーチカブの柚子胡椒マリネ サラダ仕立て
d0020834_1261823.jpg
5.宮城県産 生帆立貝と金目鯛の豆鼓蒸し
北海道産 紫じゃがいも、神奈川県産 レディサラダ添え
d0020834_1264135.jpg
6.岩手県産 あべ鶏と季節野菜の細切りあんかけやきそば
 ピリ辛サワー風味
d0020834_127040.jpg
7.チョコレートと栗のフラン
 ~冬イチゴのアイスクリームとキャラメルナッツ添え~
これに個々に中国茶が付きます。

2か月ぶりですが、3週間アメリカへ行って来た人や、英会話で初級のリスニングに戻ると言ってる人や、韓国で
散々な目にあった(釜山での私)ひとや話が付きません。
お土産もいっぱいもらったよ。

ぐるなびはこちら
[PR]
by chikat2183 | 2014-01-24 22:11 | おいしいお店 | Comments(0)
ミュージカルが6時半に終わってさっさとホテルへ戻ろうということになりました。
8時から始まるジュンタニアン個人の千秋楽は終わるのが10時半で、会場がホテルに近いとか地元民ならば多少遅くなってもいいですが10時半すぎて外国で1時間近くも電車に乗ってホテルに帰るというのがこわいわけではないけど、動作が遅いとやばいことになるのでやめました。

来た時と同じ盆唐線で往十里から2号線で市庁まで。
着いたのは8時過ぎでおなかペコペコでなにかガツンと食べたかったのでえきのそばで見つけたカムジャタン。
ウォンダン カムジャタン小西門店
ここ、明洞では日本人も多いようですが、よく知られたチェーン店ですね。
d0020834_16133917.jpg

フランチャイズでもソウル市の中だけで48店舗もあるみたいですけどその中の1号店です。
お店に入ってびっくり。
これは帰りにとったのでみためこんな感じですが
d0020834_16183824.jpg

これだけでも広いのにこれが鍵の手になってて奥が深い。
どれだけ多勢入れるんだか驚きます。
そして、目いっぱい混んでいます。
ほぼ満席。
おそらく150人くらいいたんじゃないかしら?
2人なのでカムジャタンの小を注文。
d0020834_16212174.jpg

d0020834_16214570.jpg

一応辛くしないでって頼んだけど、唐辛子粉はかなり取りました。
カムジャタンは基本胡椒だと思うので胡椒の辛さで十分。
d0020834_1623275.jpg

d0020834_16232952.jpg

〆は볶음밥(おじや?炒飯?)作ってもらいました。
焦がすように作ってくれるんだけど、スープは一切なかったけどおいしかった。

そして9時半。
映画を一人でみにいく元気はなくホテルでだらだら過ごしました。
[PR]
by chikat2183 | 2014-01-23 16:27 | 旅行2014 | Comments(0)
ただ漠然と3泊4日のソウルを楽しむことも私一人ならできるのですが、母が一緒です。
私一人だったら、ひたすら映画を見てちょっと行ったことのない街へ行って路地裏を散策することも可能なのですが、母一人ホテルに置いてそんなこともできないのでちょっぴり考えました。
観光もこうお互いに何十回も来ているとメジャーなところは行きつくしてて予約しなければならないところも期限切れ。
お迎えのガイドさんに「10回以上来ていそうですね。」と言われたので「はい。」といい「先日50回以上来ているとおっしゃった方がいましたよ。」と言われても無視してました。
たぶん、もう釜山を合わせれば50回は軽く越してると思います。
そんなときジュンタニアンの公演がもうすぐ終わるという情報が入ったので、することがないならジュンタニアンでも見に行こうと思いました。
ただし予定が合えば…ということだったのですがばっちり合いました。
私はジュンタニアン、ソウル、東京ですでに3回見たのでギジュンタニアンでもよかったのですが、ギジュンさん出演は土曜日で価格が上がってしまう。
ならやっぱりジュンタニアンで公演最終日。
d0020834_132810100.jpg

INTERPARKで予約しようと思いましたが少しでも安くと思い、韓国ミュージカルの達人Oさんに聞いたんだけどたぶん今の時点で割引はないだろうということでした。
そして、予約しようとしていたらジュンタニアンの「インフルエンザ」のカミングアウト。
え?代役出たらどうしよう…
という不安もあってぎりぎり出発の2時間前に予約しました。
本当に具合悪そうだったんだけどお誕生日パーティー女の子も一緒にいる写真出してたから大丈夫だろうと判断。
まだその時点ではがらがらだったのでVIP席ではなくVIP席との境目のR席を予約。
運が良ければVIP席に入り込める場所。
今回の三銃士はソウル市内ではなく京畿道城南市の城南アートセンター。
そこどこにあるの?って感じです。
バスでも行けるようなので行き方聞いたんですけどカカオに送ってもらってそのまま保存しなかったんです。
そしたら私のおバカスマホはWiFi全くつながらず、カカオなんて開くことができませんでした。
なので南大門を2時に出て正攻法で行きました。
母が大丈夫というので乙支路入口(ロッテデパート地下)まで歩いて2号線に乗り往十里乗り換えで盆唐線で二梅駅下車。
往十里からは各駅で約40分。
地上に出れば
d0020834_1340314.jpg

d0020834_13405865.jpg

おなじみのこの旗でいっぱい。
アートセンターまで10数分と書いてありましたが目の前なのです。
盆唐線の中にはHOTTEST公式のトートバッグとか持ってる人とかもいて…熱い!!
d0020834_13423978.jpg

d0020834_13431451.jpg

d0020834_13434355.jpg

米花輪もいっぱい!
会場内は前回のソウル公演は「日本人しかいない」という感想でしたが日本人はもちろんたくさんいるんだけど、地元韓国の方とか中国系の方も多く予約した時のガラガラな感じは全くなし。
d0020834_13502953.jpg

d0020834_13505656.jpg

出演者
d0020834_13511358.jpg

シン・ソンウさん以外はみんな初めてのキャスティングかなあ。
実際座ってみるとがらがらどころか結構埋まってる。
d0020834_13532252.jpg

本当はこのステージも撮影してはいけないようです。
結構取締りがきつかったです。
それでも中国人とかは平気で写してました。
釜山で私の隣にいた常識外れの中国人の女の子が、なんと私の隣にいるという嫌な偶然があったんですが、向こうは気が付いていなかったので無視しました。
本当ならばわからなくていいんだけど、へんな韓国語話すのでちょっと横から見てたら、彼女のスマホの待ち受けのテギョン!
えーーーーーーー!!!ってかんじなんですけど、見たことのある2ショット写真だったのです。
そう、あの時の釜山の最悪な女の子の顔!、
こんな偶然起こらなくてもいいよ。
時を取り直してミュージカル鑑賞。
ジュンタニアンはインフルエンザの影響か声に伸びがなかったんですけど、離れしてきたせいですごく動きがスムーズでした。
三銃士のお兄さん方のアドリブにもアドリブで対応できるようになってました。
しかし、この三銃士のお兄さんたちアドリブの嵐。
NHKの生放送でJun.Kがアドリブ命みたいなこと言うのもわかる気がしました。
最終日なので多少の無理はあったと思います。
まあ、それもそれでよかったのかなあ。
[PR]
by chikat2183 | 2014-01-22 13:45 | 旅行2014 | Comments(0)