「ほっ」と。キャンペーン

てんびん座、O型、人生だらだら、そんな私の記録です。映画とおいしいものがすき。

by chikat

カテゴリ:旅行2015( 7 )

朝ごはん

秋のソウル旅行記⑤

2日目
ホテルの朝食クーポンを取り上げられたので、近くのカフェで済まそうと思いましたが、工務店の立ち並ぶ町並みにはカフェも見つからない。
前夜事情によりふらふら歩いていたので見つけたカフェ。
ホテルの後ろ側で大通りに面していないのでわかりにくいけどかわいいお店です。
前夜遅い時間にもまだ開いていたので「何時から何時まで営業してるの?」って聞いてみた。
「朝7時から夜11時までやってる。」
「明日土曜日だけど…いいの?」
「休まずやってる」
というので行ってみたら開いてました。
キレイなお姉さんスタッフ2人。
お客さんは常連さんポイ。
こじゃれたお店です。

d0020834_11402454.jpg
野菜サンド(リンゴ入り) ハムチーズサンド、クロックムッシュ
d0020834_11410818.jpg
そしてカフェオレ頼んだのですが、お絵かき上手です。
くまちゃん、とらちゃん、らっこちゃん
d0020834_11412992.jpg
そして 自分たちの朝ごはんなんだけど食べてっておにぎり(おにぎらず?)くれました。
中味はツナとスパム。
めちゃ親切。
d0020834_11415889.jpg
明日もやってるって聞いたけど…やってることはやってるけど朝はやってない。
午後からなんだそうです。
残念。
d0020834_22300784.jpg
お店の壁にかかってるメニュー
d0020834_22302431.jpg
そして外観
coffeemeal

ここから清渓川まで直線で100mくらい。
なかなか便利な場所です。


[PR]
by chikat2183 | 2015-10-01 22:41 | 旅行2015 | Comments(0)
秋のソウル旅行記④

新村から一旦ホテルへ帰ったものの、すぐ行動をしないと時間がありません。
なぜなら個人的な理由ではありますが9:45から삼시새끼(三食ごはん)最終回を見なければいけないからです。
いけないというのもおかしいけど見たかったんです。
大きな画面で。
家で本番死守はPCの中の縮小画面だしストリーミングはすぐ止まったりするから。
だから少しでも早く夕飯を食べて帰ってこないといけないのです。

さてどこへ行くかというと南大門のオジサンのところへ行って両替してもらわなければ。
両替商ではないですけれど外国人を相手に仕事をしているわけで外貨の両替はレートのいいところでするわけでだからいつもオジサンにお願いします。
ちょっとの間市場の中をぶらぶらして6時過ぎて夜ごはんタイム。
カニ食べたかったですがどうせ予約できないだろうから肉食べようということになり久しぶりにゴリラ。
といっても、私は今年行ってるので、母は久しぶり、いとこは初めて。
オジサンに「どこ行くの?」って聞かれて「ゴリラ」って言ったら「また違う店か…」ってスマホで検索したら「항정살がおいしいらしいよ」って。
聞きなれない言葉항정살(ハンジョンサル)だけ頭の中に入れて忠正路へ。
メニューもらってハングル読んでたけどハンジョンサルはなくてお姉さんに「ハンジョンサルとモクサルとサムギョプサル」を告げたら
「モクサルとハンジョンサルは同じものだ」といわれました。
モクサル、豚の首の肉。
じゃあ何か違うもの…といって出てきたのがこれ。


d0020834_02565560.jpg



肩ロースが入ってますね。
肩ロース大好き~!!
で、まず、首肉と肩ロースは網焼きなんですけどここのお店すべて炭火です。
d0020834_19283716.jpg
「サムギョプサルは鉄板で焼くからこの肉食べたら呼んでね」って言われ
3人でこんなに食べられるかと思ったけど結構食べちゃいました。
やっぱりおいしいですね、ここ。
帰り道で同じような店が近所にもたくさんあるのにここは満員で並んでる。
隣はお客さん誰もいない…やっぱり味が違うってお客さんもわかってるってことですよね。
d0020834_02511912.jpg
サムギョプサルは油落とすので鉄板で焼きます。
テンジャンチゲも頼んだけど写真が残ってないみたい。
d0020834_03025523.jpg
お店の中は結構な混雑ぶりで私たち最後の1テーブルに運よく座れて、見れば並んでる人がたくさんいました。
思えば花金です。
韓国では燃える金曜日、予約も多かったんでしょう。
外の看板。

d0020834_02555881.jpg
ゴリラ コネスト ソウルナビ
帰り道少し雨が降ってましたが忠正路から2号線でホテルに帰ります。

そして三食ごはんみんなで見ようって母も誘ったのですが…。
ここでありえないことが起こってしまったのでした。
ベッドに寝ながらTVチャンネルを入れてtvNを探したんです。
チャンネルいっぱいあるから1つずつ合わせていったんですけど、5回ぐらいやってもtvNが見つからない。
時間がどんどん過ぎて10時になってもそれらしき番組が見つからない。
チャンネル数たくさんあるから必ずやってると思ったのに!!!
1Fフロントに降りて「サムシセッキが観たいけどチャンネル何番なの?」って聞きに行ったのです。
「もう番組終了しました」
「してないーーー!!」
「その番組は今日じゃない」
「今日最終回です!!」
「じゃあ時間が違うんじゃない?」
「9:45からですよ!!」
「じゃあちょっと待って、なんで詳しいの?」
「好きだから」
[日本で見られるの?」
「見られる…毎週本番死守してる」
「今番組表確認するから…
あ!tvNチャンネル受信してない」
なになになに…ありえないありえないありえない…うそうそうそうそ
この時のへこみ方わかりますか?
部屋に帰っていとこに「チャンネルないって」というと
「そのへんの店でコーヒー飲んでみれば」って気の利いたこといわれて、じゃそうする!
って外へ出ましたがこの辺工務店ばっかりであとは貝屋さんばっかりで店覗くとどこも野球で
10分ぐらい歩いてたけど面倒になってあきらめました。
最終回さようなら。
思い返せば三食ごはんのシーズン2が始まる日ちょうどソウルにいて2日間続けて同じ番組見たんだなって思い出しました。
最初も最後もいるなんてご縁でしょう。
でも最後は見られなかった。
今まで本番死守ができたのに、韓国で見られない悔しいったらないですよ。
ケーブルチャンネルなので、問題はそこです。
どこをとるかは金額とかで違うよね…残念!!
そしてふてくされておやすみなさい。

最後にオジサンの家でで買ったバッグはこれです

d0020834_03211439.jpg





[PR]
by chikat2183 | 2015-10-01 03:24 | 旅行2015 | Comments(0)

まずは新村へ

秋のソウル旅行記③

チェックインをするまでの時間をつぶすためか、昼ご飯を食べるためかまずは新村へ行きました。
乙支路3街からは2号線で10分ほどです。
昼ごはんには冷麺
前回재영くんに紹介してもらった고쌈 냉면 (コッサムネンミョン)
재영くんがだれかというのはそのうちに書くかな?
日本に2年ほど語学留学していた日本語ペラペラの26歳の青年です。

水冷麺を注文すると
d0020834_20353844.jpg
そして
d0020834_20070571.jpg
なんとテジカルビ
今回はもうこま切れ状態で3人分って言われたけど、前回はもう少し大きめではさみで切った記憶があります。
炭火焼の香りで味も程よくいい感じです。
何より柔らかい。
d0020834_20080831.jpg
そしてマンドゥ
日本だとラーメン屋で餃子ですけど韓国らしい冷麺やでマンドゥです。
d0020834_20082766.jpg
店内の雰囲気。
お客さんいないのは時間がずれてるからですけど、わりと後ろのほうに多勢いらっしゃいます。
若いアルバイトの学生さんは誰も日本語わからないみたい。
お店の中にも日本語は何もありません。
たぶん、日本語のメニューはあると思うのでそれは見せてもらったほうがいいと思う。
いや、私は見てないから本当のところはわかりません。
”ムルネンミョン スリー”とか言えば大丈夫なんじゃないかと思います。
冷麺に肉ついてw6500くらいです。

d0020834_20420063.jpg
新村の2番出口、現代デパートの裏手です。

さらにお店の斜め前にあるソルビンでミルクとあんこのソルビンいただきました。
d0020834_20085211.jpg
普通のソルビンくらい黄な粉あるといいのに。
練乳ももらったけどアメリカ―ノにいれる牛乳はだめだって。
ソルビン韓国URL

休憩してから新村交差点のグランドマートでお買い物。
最近ここで買物することが多いです。
お菓子とか食料品。
グランドマートは一応スーパーじゃなくてデパートらしいです。
そして相変わらずEXO
d0020834_21415851.jpg
最近新村によく行くのはここに行くためかもね。
とにかく安いので大人買い。

d0020834_21434906.jpg
ケースごと買ったらあきれられた、
リアルフレンドさんにはおすそ分けできるかな?
お声かけください。
さて荷物が増えたのでタクシーでホテルに戻りチェックインしなくては。






[PR]
by chikat2183 | 2015-09-27 21:45 | 旅行2015 | Comments(0)

ストレス解消には

秋のソウル旅行記①

三食ごはんもアッセンブリーも終わりました。
ちょっと休憩という意味でも、本来のブログに戻ってみようと思います。
数人の方にソウルの旅行記待ってます。
とうれしい言葉をかけていただいたりしてて多少写真もたまっているのでその辺から書こうかな?

昨年末からの一連のごたごたがあって、私も母もかなりのストレスがたまっているので母が急きょ旅行行こうというので9月11~13日にソウルへ行ってきました。
私は今年3回目ですがもう年内は無理そうです。
急に決めたことなのでもう飛行機が高くて日にちも3日間しかないのでパッケージにしました。
送迎なしで★★★★クラスのホテル。
母がいるので無茶はできません。
結局や安いか高いかはわかりませんが一人55000円ほどでした。
結局いとこと3人で行くことになって11日朝羽田発の大韓航空を使いました。
おりしもいとこの住んでいる茨城は洪水の被害で、彼女の住んでいる市は1部避難勧告が出たり被害も出たようですがどうにか彼女の住んでいるあたりは大丈夫ということなのですが、高速バスを使って羽田に出るので途中道がふさがれてないか心配だったようですがどうにか大丈夫だったようです。
それにしても茨城栃木大変な被害でしたね。

朝の便といっても09:15なので機内食は10時半ごろになってしまいました。
けど、変わってますね、大韓航空の機内食。
デザートとかなくなりました。

d0020834_00475636.jpg
日本から韓国への旅行客が減ったとかニュースで言ってますけど、飛行機は相変わらずほぼ満席で空いているのはビジネスクラスのみとかそんな感じで、減っているという感じはないです。
だって急にとったからといってチケットとりにくいのは変わってないです。
確かに世界中どこへ行っても中国人観光客が増えているというのはわかるのですが日本人が減っているというのとは違う。
最近何度か自分の見たものとか経験したことと違ったことをTVで報道しているのを目にして違うよな…って思ったことがあります。
報道も100%信じちゃいけないなって思っています。
実際に7月のMARSだかSARSだかでいけなかった方々がこの時期に韓国に押し寄せているというのも事実だったようです。

金浦空港からはどうやって移動しようかと考えましたが、リムジンも値上がり、路線バスは時間がかかりすぎる、地下鉄は階段があるとかいろいろ考慮しタクシーを選択。
実は6月に母が転んで足が痛くて歩けないとかいうのですがそれでも行くというので今回来たわけです。
さてさて、普通に一般の個人タクシーに乗って乙支路3街を告げて出発です。
タクシ―技師のおじさんが日本から来てると知って洪水について話しかけてきたりニュースを聞かせてくれたりするんだけど、前夜韓国語の授業で洪水に関して日本と韓国では使う言葉が違うということを勉強したばかりなのに何も覚えてなくて返せないもどかしさ。
何のために勉強してるんだって思っちゃいますね。
こういうときのために勉強してるんですよ。
そうそう、リムジンも値上がりって言いましたけど、タクシーもいつの間にか初乗りが
w3000になってます。
つい最近までw2000とかw2300とかだったのに、結構な値上げ幅ですね。
そんな世間話で始まった今回の旅行しばらくお付き合いください。


[PR]
by chikat2183 | 2015-09-26 09:33 | 旅行2015 | Comments(2)
前回のレポで1枚貼り忘れてたしゃしんがありました。
d0020834_22161203.jpg
いつも行くマンゴー6の店の前に垂れ幕。
ヒョンビンファンの皆様にはその場で送ったような気もするけど、送ってなかったらやばいのでもう一度貼りました。
いつものマンゴー6すなわち市庁舎と南大門の間です。

母は国会議事堂を1周する元気はすでにないというし、だからと言ってヨイナル駅に戻るのも結構時間がかかりそうなのでバスで移動することにしました。
しかし、ここで問題。
バスはやっぱり難しいです。
ソウルのバスは日本のように始点―終点を行ったり来たりするわけではなく、結構の割合で始点ー始点に戻るというものがあります。
ものすごくたくさんバスの路線はあるけれど、ほとんどが赤字路線なんだそう。
それで私たちは外国人なわけで言葉もわからないけどもっとわからないのは地理。
○○洞、△△駅って書いてあってもそれがどこだかわからないというのがネック。
適当に乗ればどこかには着くのでしょうが、最終的に市庁舎方面に行くだろうという路線に乗ったけどどうも向きが逆で1時間ほどかかって国会議事堂の前を再び逆に通って新村のほうへ来ました。
地図にないバスの旅もいいかもねってことで…。
梨大の付近でバスを降りて学生街をぶらぶら。
やはり物価は安いんですが中国人が異常に多い。
すでに時間は2時ですがそろそろお昼ごはん。
ソウルに来て母も食べたいものがいろいろあるらしいけれど、ここでふと考えて前に1度来たことのあるポッサムのお店を思いだしました。
もちろん新村で冷麺もありですけどね。
国鉄新村駅のそば고냉지
d0020834_22381021.jpg
d0020834_22383932.jpg
w12000の定食
d0020834_22393380.jpg
このパンチャのような食材でビビンパをつくります。

d0020834_22402648.jpg
そんなことしてるまにチゲ(ナベ)の登場
d0020834_22413508.jpg
d0020834_22510007.jpg
ポッサム
めちゃおいしい。
d0020834_22521670.jpg
キムチチゲにラーメンも入れて
おしいい 맛있다!!!
すごいボリュームです。

このあとは2号線新村駅まで行ってドリームマートで買い物。
ここは庶民のスーパーなので安いものが多いような気もしますが、錯覚のような気もします。
それでもお菓子やキムチ買いました。
荷物多いのでひとまずホテルに帰りました。
2号線で10分足らずですがタクシーだそうです。
d0020834_23201973.jpg
時代はEXOですね。
EXOって一昨年12人いたけど今何人?
9人?



[PR]
by chikat2183 | 2015-05-03 23:38 | 旅行2015 | Comments(0)
今回の旅行のメインイベントになるはずだった汝矣島の花見。
パッケージを申し込んだころには到着の日が満開という予想が出てたのですが、韓国も年々桜の時期が早くなってる模様。
そして今回名古屋場所が終わった2PMの皆さんが雨を予想外の雨を連れて帰ってきた。
桜にとっては涙雨。
かなりの花が散ってしまったようです。
2PMが이비엠といわれてるのもわかります。

2日目朝ごはん。
前夜到着時の気温が7度でした。
そしてこの日の朝の気温が6度、何着ていいかわからない。
プラザホテルの裏側にはいつの間にか24時間営業のナジュコムタンのお店もできていたのですが久しぶりに북어국を食べました。
朝から満席です。
日本人から出張のビジネスマンもいました。
d0020834_22064635.jpg
そして食事の後は迷わず教保文庫へ。
どうしても買わなければならないものが今回も!
それはHIGHT CUT

d0020834_23434404.jpg
こんな知らない人の(ごめんなさい)表紙なのに中には
d0020834_23450259.jpg
d0020834_23444560.jpg
こんなテギョンさんとヨニちゃんの画像がいっぱい。
なので自分の分とお世話になってるフォロワーさんやそのほかにもほしい方がいるんじゃないかと思っていっぱい買って帰ってきました。
ユチョンさんの@star1はかなり目立ったのでこれもほしい人いるかな?って思って2冊買って帰ってきました。
が!
どちらも拡散出してもほしいという人がなかなか現れず…意外とみなさんほしがらないということが判明。
去年の2PMのHIGHT CUTやジュノくんのOH!BOYはすぐに品切れたのにね。
不思議でした。

教保文庫から南大門。
多少のウォンはありましたが、ほとんど日本円しかなかったので両替。
そしてなんだかんだ買いまして、地下鉄でヨイナルまで。
ヨイナルから国会議事堂まで歩く!
ちょっとその前に駅のトイレへ行ったのですがこの看板

d0020834_23524457.jpg
トイレにごみ箱がありません。
使用したペーパーは便器に流してください。
これ、画期的な看板だと思うのです。
韓国はほとんど水流が弱いので紙を流さないでください。と書いてあります。
でも、紙とけるから流して大丈夫だと思うんだけどやっぱり詰まります。
なぜかわからないけど。
でももう流せる時代が来たようです。

d0020834_23561923.jpg
d0020834_23564536.jpg
d0020834_23572570.jpg
汝矣島の桜 盛りがすぎてちょっと残念。
それでもがたくさんいて特に観光客と中国人が多いです。



[PR]
by chikat2183 | 2015-05-02 00:01 | 旅行2015 | Comments(2)
4月半ばに久しぶりに韓国へ行ってきました。
行きたくてもなかなか行けない事情がありやっと行くことができました。

今回は航空券が高いのでパッケージ利用ということになったのですが、最終的に申し込んだパッケージが激安でした。
母がいるのでめちゃめちゃ強硬な時間帯や遠くの安ホテルを利用することはできないのですがそれなりの条件を踏まえたうえで激安ということです。
早い話が、航空券の料金でホテル3泊が込みの料金ということです。
いつものように木曜の夜出発で日曜の夜に帰ってくるパターン。
ホテルの決定は1週間前でしたがデラックスクラスのホテルです。
そして決まったところはプラザホテル
市庁舎の真ん前の大きなところです。
このパッケージでは、ロッテ本館、プラザ、ウェスティン朝鮮、ミレニアムヒルトン、ロジワールのどこかになるというんです。
旅費(税金込)に限ればこのクラスで3泊して5万円でおつりがくる…すごくない?
ただし3人なのでトリプルルームです。(これは仕方ない)

さて、羽田夜発の大韓航空のお食事
d0020834_16280667.jpg
金浦到着後はガイドさんともすんなりあえて、ほかのグループとともに5人でバンに乗り込みすぐにホテルへ。
このガイドさんは김さんでしたが私たちを帰りにピックアップするガイドさんはなんと옥さんだって。
珍しい名前なのに…、居るんだわねガイドさんにも。
というわけで旅行記書こうと思ったけれど、今回はちょっと先にホテルでのトラブルではないんだけれど、ちょっとサービスがよくなかったのでうさ晴らしします。

d0020834_16353391.jpg
プラザホテル こんなところ。
文句言えない場所ですね!
d0020834_16363444.jpg
トリプルルーム 660号室
電気のつけ方がわからないまま写した写真でした。
d0020834_16371830.jpg
アメニティーもそれなりにデラックスな感じでいいと思ったのですが…、初日にシャワーを使ってシャンプーやリンス、ジェルなど使ったのですが、翌日から3日間シャワー室から洗面台の上に使いかけの小さなボトルが戻されてるだけで補充されてない!!
2日目以降 トイレットペーパーの補充がない!!
サービスのボトルウォーター、それも別のところに置いておいたら元の置き場所に戻されただけで補充がない!!
コンドミニアムやレジデンスならばそれもなんとなくわかるけれど、一応女性3人で1部屋使うのに3日間ですべて1セットだけって…このレベルのホテルで考えられませんでした。
さすがにトイレットペーパーだけは1個持ってきてもらいましたが、それを補充したらば次の予備は補充されずすべてちびちび使いました。
母は年寄りなので外国へ行くとどこででもチップを置くのですが、チップはしっかり持って行ってるんです、
だったら備品はもっとおいてあってほしい。
こんな小さなことで文句を言いたくはないけれど、せめてトイレットペーパーはほしいよ。
激安ツアーだからって許されないよね、このサービス。
さすがに母に最終日に「チップ置くな!」といいました。
チェックアウトの時につたっふの女性が
「ホテルのサービスいかがでしたか?」というので
「いまいちですよ!」
「どこがでしょうか?」
「お部屋にトイレットペーパーの替え玉もないのでなくなって困りました。」
「あら、そうですか?フフフフ…」
ありえない!!
「申し訳ありませんでした。ハウスキーパーに伝えておきます。」でしょ?
何かそれでひびが入ってたところにぷちっと切れたけど、笑ってごまかしました。
チェックアウトして荷物預けてピックアップの時間に戻ったのですが、その時、スーツケースに縛り付けておいたユニクロのウルトラライトダウンに異変が。
なんかシミ。
びちょびちょ。
ちゃんとカバーに入れてスーツケースの上に縛り付けておいたのだけれど結構なシミ。
持ってきてくれたポーターに「これ何?」って聞いたら
「シミです」だって。
「なんで?これどうにかしてください、着るものです。」
「そういわれても…、ほかのお客さんのぬれた傘のシミです。」
「だから?そんなこと聞いてません、どうにかしてください。」
既にピックアップのガイドさんが来てて様子をうかがってたけれど
「待てる時間は10分です。その間にどうにかしてください。」とポーターに言うとポーター青くなって走り回りました。
雨のしずくだから濡れてもいいっておかしいでしょ?
10分後に「これでいいですか?」と持ってきましたが
「私がドライヤーで乾かしました。」まあこれ以上行っても仕方ないので
「ありがとう」と言って受け取りましたが…。
なんかサービスの低下感じちゃったんですけど、どうなんだろう。
ホテルの信頼ってものがある。
その分値段高くとってるはず。

ホテルの窓からみたすがすがしい朝。
青瓦台もみえます。
この日、パク・クネ大統領は外訪中でお留守でした。

d0020834_17055980.jpg


[PR]
by chikat2183 | 2015-05-01 17:08 | 旅行2015 | Comments(0)