「ほっ」と。キャンペーン

てんびん座、O型、人生だらだら、そんな私の記録です。映画とおいしいものがすき。

by chikat

カテゴリ:韓国ドラマ( 96 )

ドラマスペシャル「あなたのノワール」
당신의 누아르
2013年 KBS作品
URLはこちら
d0020834_1153027.jpg

感想だけなのでチャンソンの誕生日の前にアップしようと思ってたのに、余計な気がかりニュースが飛び込んできてしまって、そちらの内容確認しながら読んでいたので遅くなってしまいました。
去年の秋夕の特番ドラマだったと思います。
今回お友達が字幕入りで録画しておいたというのでDVDいただきました。
そしたら少し大きな画面で
見るしかない。
タイムリーではないにしても2日後位にみたんですよ、このドラマ。
字幕ないんですけど、メロドラマだからどうにかなるだろうと思ってみてたんです。
だけど、この主人公の彼女の性格がどうしても耐え切れずに挫折しました。
何なのこの女!!ってわけで実は45分くらい見たんです。
我慢しながら。
女性の主人公はチェ・ジョンアンさん。
良くきく名前ですけど、この画像、PCの中で小さな窓で見てるとこの田舎臭さが知らない女優さんに見えました。
大きな画面でみたら、雰囲気違うけどよく見る顔。
最近では「男が愛するとき」に出てましたね。
気の強い女役。
「コーヒープリンス1号店」「カインとアベル」「逆転の女王」なんかにも出てるんです。
やっぱり気の強い役があってるよね。
というか、この女主人公ふにゃふにゃしすぎなんだよね。
検事の妻は耐えなきゃいけないのか?って思ったけど、この旦那も異常なんです。
そして、私はこの1時間10分ほどのドラマを見終わってから続きを探しました。
何とも理解のできない終わり方をしたので絶対続きがあると思ったんです。
何一つ解決して終わったことがない。
チャンソン演じるヒョンジュが死んだらしいということだけ。
じゃあ、そのあとヤクザとこの検事の関係がどうなったかとかこの夫婦の関係はどうなったかとか、この奥さんとヒョンジュの関係は実はこうだったんだよ、とか。
なにか、教えてくれてもよかったのにって思うんですけどもやもやしたまま終わりました。
なんだか完成度が悪いよな~このドラマ。
せめて2時間枠にしてくれたらよかったのに。
2時間じゃなくても1時間半、あと15分ぐらいの延長でもなにかすっきりするものが見られたんじゃないかと思うんです。
チャンソン演じるヒョンジュは落ちこぼれ高校生で、事故で同級生を殺してしまい、そのままヤクザにスカウトされたらしいけど、なんだかヤクザにしても不良高校生にしても品がありすぎ。
ヤクザの中にいてもどこかのお坊ちゃまみたいな雰囲気出しちゃってました。
ただチャンソンはお誕生日で24歳になったばかりだけどチーム1の老け顔のせいか高校生は痛かった。
それを除けば無難にこなしていたと思いますが、「あなたを守ります」とか「あの人を僕が殺します」とか大きなことを言ってる割にはこの先生と生徒の間にめっちゃ距離があってこの夫婦の間に少しも入り込む隙間がなかったような気がします。
あまりにもプラトニックで脚本が良くなかったのね。
もっと何か一つに重点を置いてほしかったなあと思うのでした。
d0020834_12231397.png

スチール探しているうちに何故か出てきたので英語字幕の動画(全編あるらしい)貼っておきます。

スチールがなかなか探せなかったんですけど、ノワールって韓国語で누아르(ヌアール)なのね。
探せないわ~これじゃ。
[PR]
by chikat2183 | 2014-02-12 12:25 | 韓国ドラマ | Comments(0)
韓国ドラマ「美男<イケメン>バンド~キミに届けるピュアビート~ 」
닥치고 꽃미남밴드
2012年 tvN作品 全16話
d0020834_21365490.jpg

この作品、今TVで放送しているらしいのですが…。
結果的にはあまり面白くなかった。
〈イケメン〉とつく題名にイケメンなしと誰かが言ってましたが、これはまあまあイケメンさんたち。
今〈フーアーユー〉やってる時間帯にtvNが放送したドラマです。
だからなんだって事ですけど。
言いたいのは、45分枠で地上波で放送されてもほぼノーカットってことです。
何故このドラマをみたのかというと、時間帯でもイケメンさんでも(?)なくて、ソンジュンという俳優さんです。
去年の釜山映画祭で「冥王星」という作品が上映されたのですが、その昨品の主演してます。
そして「冥王星」という作品内容が重たいらしくまだ韓国でも公開になってないかもしれません。
ただ今公開になってなくても公開は決まったようです。
そのソンジュン、次にブレイクするのではないかと言われてたようです。
友人に要チェックと言われていたのでちょっとみておこうと思いました。
なかなか迫力もあって歌も上手でよろしいのではないでしょうか。

原題の닥치고 꽃미남밴드 これ、日本語で何って訳すのかわかりません。
美男バンドはわかるんだけど近寄る?迫る?
だから〈イケメンバンド〉なんだなって思いました。
ドラマは思ったよりも真面目な作品で、高校生たちの苦悩?とか葛藤とか描かれてます。
ある意味いじめみたいなシーンもあったし校内暴力みたいなシーンもあったし、今っぽいけどかなり真面目です。
出演者は本当にイケメンさんたちで、イ・ミンギは特別出演みたいですけど、高校生の役なの?
凄いメイクでこのバンドイケメンさんたちだからメイクなしでもよかったのではないかと思っているうちにあっけなく交通事故で死にました。
K-POPは本当に2PM意外わからないのですがINFINITEエルくん、めっちゃかわいいです。
真面目な内容の作品なのに突っ込みどころもものすごく多くて、実は突っ込みたいところが多すぎて「あれ?」ってなっちゃって、飽きちゃったのかな?
前半はバンドとして頑張ってたのが後半は個人になって、方向性が違うのがわかればそれも仕方ないです。
だけど、学校も酷すぎるし、そこに通ってる子供たちのほとんどが変に大人びてたり、いじわるだったり、子供らしい子がいなかった。
同年代の人が見れば面白いのかもしれないけど、大人が見る作品ではなかったようです。
[PR]
by chikat2183 | 2013-08-26 22:09 | 韓国ドラマ | Comments(0)
韓国ドラマ「ブレイン 愛と野望」
브레인
2011年 KBS作品 全20話
d0020834_12195996.jpg

シン・ハギュン主演の医療ドラマ。
医療ドラマって意外と面白くて好きなんですけど、これは医療よりも人間がすごい。
ここに出てくる「神の手」をもった脳外科の先生方、みんな変です。
まともな人間と思える人が一人もいないくらい個性豊かというか、人間の本性丸出し。
脚本のせいか、演出のせいか、また役者の演技のせいかわからないけど、狂ってます。
ほぼ的確に脳の手術と化するんだけど、日常の行動とかもすごく変で、実際にお医者さんってこんな人たちばかりだったらこの先病気になったとして考えてしまう。

映画のイメージの強いシン・ハギュンですが、この人の間の抜けたと言ったら失礼ですけどちょっとずれてる演技が好きです。
最近では「10人の泥棒たち」泥棒仲間じゃないんだけど、真面目な顔してめっちゃおかしかった。
この作品の中では天才なんだけど人間性、正確に問題がある医師を熱演。
こういう演技を熱演っていうんですよ、たぶん。
笑わないし、負けず嫌いで、ほぼ紙一重的行っちゃってる感じが凄く上手です。
全然クールじゃなくて冷たい人間なんだけど、情熱的じゃなくてホット!
わからないと思いますがそうなんです。
すべてに対し自信に満ち溢れているんだけど家族に対する劣等感とかがあって地位と名声をとるためには手段を択ばない男。
完全にイカレテる。
だから、面白いというか、この役者が面白いと思った。
ライバル医師として、お坊ちゃま医師役をチョ・ドンヒョク。パッと見てお坊ちゃま役にはぴったりのイケメンさんですが、初めて見た役者さんって感じ。
それで後半はこの人もPTSDでほぼ壊れた状態なんだけど、出演時間も少なくなっちゃって完全にトーンダウン。
d0020834_13272121.jpg

前半で戦わせる必要がなかったような気がする、でもラブラインには必要だったのかな?
そういう意味でマドンナ役のチェ・ジョンウォンさん、この子も見たことないような感じ。
そんな、カッコイイお坊ちゃまから告白されるのに、変な主人公をすきとか言っちゃって、そう見ても人間的に普通じゃない人を好きになるって考えにくいんだけど、この主人公もいい年して恋愛したことがないらしく、女の子の扱いに慣れてないのかな?
全く距離感アリアリのラブラインです。
そっちに重点を置きたくなかったという意図かもしれないけど、それなら最初からそういうシーンは必要ない気もする。

第2の主人公がチョン・ジニョンなんだけど、こちらも天才医師。
演技に迫力がありすぎて怖いぐらい。
天才医師なんだけど、途中で記憶喪失があったらしく、自分の過去をわかってないし、最後脳腫瘍で、この人もまともそうですけど、狂ってました。
とにかく出てくる人物が全員どこかおかしい人たちで、それがドラマを引っ張ってるって感じでした。
だから、最終的に面白かったかどうかはわからないです。
狂った演技をみることが面白かったかもしれない。
とにかく変わった医療ドラマだったということはたしか。
キャスティングが上手だったのかな?
脳外科の話なので、手術のシーンとかばかりなんですけど、その辺は視聴者おいて行かれます。
難しそうな用語ばかりだし、わがままな先生たちが手術のとりっことかするのはちょっと怖いかな?
「神の手」実はこういうのが真実だったりして…うわっ!
[PR]
by chikat2183 | 2013-08-09 13:25 | 韓国ドラマ | Comments(0)
韓国ドラマ「乱暴なロマンス」
난폭한 로맨스
2012年 KBS2作品 全16話
d0020834_12115132.jpg

イ・ドンウクの赤い唇が大好きなので、外せませんでした。
どんな内容だか全く知らなかったんですけど、○○の相手役にイ・ドンウクではなくてまさしくイ・ドンウク主演の作品。
スポーツ選手(プロ野球)って役も初めてだと思うし、ワイルドにお髭生やしてるのも初めてのような気がします。
野球選手としての実力はあるんだけど気が短くすぐに暴れてしまう性格。
相手役はイ・イヨン。
この子がね、特別美人じゃないんだけど愛らしいというかに憎めないタイプの女の子で力任せにボディーガードかなんかやってて、最終的に恋愛に発展するおはなし。
ただ、この女優さんの実際のポジションがわからないんですけど、あまり大きな役ってやってないみたい。
今年の夏の韓国映画でホラーの作品に主演してたけど、よく見る顔とは思うけど、何に出てたかはさっぱりわからない。
誰かにストーカ行為をされてる野球選手の話はちょっとサスペンスっぽくてよかったんだけど、基本ラブコメなので話の中心はそっちです。
でも、ラブコメってそんなものだと思うんですよ。
何も残らなくていいんじゃないかって。
ドラマ初出演の少女時代ジェシカは精神不安定な画家で彼の元カノ。
ものすごく繊細な役なのだけれどよくやったと思う。
あまりに不安定で途中殴りたくなったけど、そういう気分にさせたということは上手に演じてたってことなんでしょう。
ジェシカといえばテギョン?
どうでもいいか?(笑)
イ・ボヒさん、最初から、犯人はマンソクかボヒさんって思ったけど、今回の演技が相当怖いです。
実際にありそうで、マジに年下の美しい男の子のストーカー行為というか俗にいうサセンみたいな。
私も家政婦やりたいと思ったけど、家事全般はまともにこなせないので無理だな~なんて思ったのでした。
マンソクさんは相変わらずマンソクさんで、いい人っぽい役柄。
息子の名前がウヨンだったわ。
d0020834_12322459.jpg

野球選手のコスプレ好き!!
すごく、本物っぽいし、かっこいいと思う。
ブログ記事書くより、これだけ貼りたかったみたいな?(爆)
[PR]
by chikat2183 | 2013-08-03 12:33 | 韓国ドラマ | Comments(0)
韓国ドラマ「屋根部屋のプリンス」
옥탑방 왕세자
2012 年 SBS 全 20 話
d0020834_1519765.jpg

この作品「屋根裏部屋の皇太子」って邦題じゃあなかったでしたっけ?
まあ、放送する局が変われば、題名も変わってしまうことが割りとよくあることですけど、そういうのって何がいけなくて変わってしまうのかが超疑問。
特別な題名に変わってしまった訳ではないから、ただ紛らわしいなと思うだけで、みんなどっちを選ぶんでしょうか?

ハン・ジミンさんパダムパダム撮影中に時期作品がこの作品だと発表になっていたんですけど、メローな作品からガラッとコメディへと変わりました。
もちろん、ハン・ジミン小柄でかわいくてしっかり者のイメージは変わりませんが、ウソンさんが10歳くらい年上だとしたらユチョンは年下で、それでも小柄で童顔なのであまり年上って感じもせず、上手に演技されてました。
それよりなにより、この作品はユチョンのものですね!!
かわいくてかっこよくて、マジにユチョン堕ちするんじゃないかと思った。←がまん!
グループの中にいるとちょっと後ろめで存在感のなさそうな振りをして、実は毒吐きながら自分のポジションをしっかり守っているユチョンだと思うんですけど、確実に演技もうまくなってるし、安定してるなって思いました。
最初のロンゲのポニーテールのカツラだけはいただけなかったけど、あとは韓服も似合っていたし、申し分ないです。
昔と今の言葉遣いの違いもはっきりと区別できてたし、(まあ、それは脚本ですけど)現代語に戸惑うあたりは面白かったです。
朝鮮時代と現代のタイムスリップもので途中ちょっとだけ訳が分からなくなるところがありましたけど、不可解な部分は少なくて脚本もよくできていたと思います。
パン・ヒョジョンさん演じるおばあ様、おばあさん役と言ったらこの方を置いてほかにいないんでしょうけど、もう少しものわかりのいい婆さんかと思ったら、ただのバババカばあさんでした。
なんかこの方ももっと違ったおばあさんに化けることはないのかしら?
日本で言ったら赤木春江さんだね。
で、バババカぶりがヨン・テヨンとヨン・テムの従兄弟同士の争いなんだけど、2人ともヨンを名乗っててお父さん同士が兄弟なのに、テムのお父さんの存在感のなさというか、おばあさんとの関係があまりよくないんだかちょっとその辺は?でした。
もっと強気で行けるはずなのになって思った。
そしてイ・ガク世子さまの3人の付き人が可愛かったです。
チェ・ウシクくんはJYPの所属、数少ない俳優さんの一人です。
イ・テソンとチョン・ソゴンの区別がつかないとずtっと悩んでいた私でしたが、これでみ訳が付くようになりました。
似てないって言われるけど、私にはとっても似てる二人でした。
ユチョン、次は「ポゴシプタ」ですか?
暗い、重たい話らしいけど…ちょっとみる大変かな?
[PR]
by chikat2183 | 2013-07-09 15:54 | 韓国ドラマ | Comments(0)
韓国ドラマ「紳士の品格」
신자의 품격
2012年SBS作品 全20話
d0020834_115518.jpg

去年の春にこの作品の放送が始まったころ「紳士の品格というドラマが面白いからみて!」と散々言われていたにもかかわらず、なかなか見る機会がなく今になりました。
今年は本当にドラマをみる余裕がなくて月一ぐらいにしか見てません。
韓国の誇るイケメン俳優 チャン・ドンゴンがTVでコメディーをやる…。
それだけで話題になってましたけど、チャン・ドンゴン一体どれだけ見てるんだか?
と考えてみたら、これが結構見てて劇場でみた「ブラザーフッド」「タイフーーン」「チング」「グッドモーニング・プレジデント」「マイ・ウェイ」そして香港映画「PROMISE 無極」までも見てるんです。
そのほかにDVDで見たのも沢山ありますが、なんでかあまり印象に残ってないのです。
チャン・ジン監督からキム・ギドク監督まで。
更にはチェン・カイコーです。
「プロミス」の奴隷走りには笑わせていただきました。
なんか、イ・ヨンエさんとバックダンサーで踊ってるシーンもあったけど、何の作品だか忘れました。
忘却が激しいです。
そんな素敵な素敵なドンゴン様がコメディですけど、相手役にキム・ハヌル嬢。
共演者で大物、いい男総なめですね…でもジョンジェさんもウソンさんも共演してないような?
断言すると「これ!」って言われるので何かありましたらコメントお願いします。
なんで、ここにキム・ハヌルが来たかといえば、そりゃあ、共演者みれば、これぐらいの女優さん来ないとまずいと思うんです。
共演男優さんたち、キム・スロさん、キム・ミンジュンさん、イ・ジョンヒョク。
ジョンヒョクさん私的に、悪役のイメージ強いですが、この作品中ではキムスロさんより笑いの部分受け持ってましたからかなりいい味出してました。
この大きな男性たちと対等になるためには一人ぐらい名前の大きな実力派連れてこないとポシャる可能性が出てしまいます。
そうです!「トリプル」
脚本的にも問題があったんだろうけど、あのメンツで視聴率2%はひどすぎる。
イジョンジェ、イ・ソンギュンさま、ゲサンくんそれにソン・ジュンギクンまで投入してあんなでした。
女優さんたち弱すぎた?と思うしかないです。

「紳士の品格」一応チャン・ドンゴン主演ですが、この4人ナイスミドルたちの純粋なそれぞれの恋愛を描いたお話で、4組のカップル平等に大差なく描かれているところがいいと思いました。
冒頭の思い出の部分、寸劇みたいなのが毎回一番おもしろかったりする。
40歳過ぎても仲良くしていられるっていいですねえ。
それも、毎日毎日一緒にいてうざくないかとも思いますが、大人になりきれてないおじさんの子供的な部分がうまく描かれていてよかったと思います。
こんな、学校を卒業して20年もたっていっつもつるんでいる…ってことに対して「ありえない」って思う方も当然多くいるだろうけど、私的には全然普通の状況なので結構現実味があったりしました。
いつになくまじめに取り組んでいるキム・スロさんとか、超2枚目役のミンジョンさんとか、ジョンヒョクさんに至っては石田純一みたいな役でめっちゃおかしいです。
劇中に使われてたカフェ 「MANGO SIX」ソウルではかなりメジャーなチェーン店で、この作品の中では江南のどこかのお店でロケしたんでしょうが、パッピンスかなんか食べたいな…といつも思いながらまだ一度も入れないでいます。
是非次回は入ってみようと思うけど、休もうと思った時に近くにはないのよ。
スターバックスのように振り向けばスタバ的ならいいんだけど。
うん、カフェベネも一時の勢いはないなあ。(カフェベネはちと高いんだよね…)
ここに貼ったスチールのコピー
「40は胸が痛い初恋のような甘くほろ苦くときめくロマンスが恋しい年齢だと…」
上手く表現してますね、作家さんの意図と制作意図が上手に組み合わされたと思います。
そう、最後にジョンヒョン君…きれいね~とっても。
「アコースティック」で見たときはそんなに感じなかったんだど、めちゃめちゃキレイじゃないですか!
美形なお父さんの美形な息子、いい感じだわね。
キレイすぎるのも罪ですね。
[PR]
by chikat2183 | 2013-06-02 09:10 | 韓国ドラマ | Comments(0)
韓国ドラマ「キング-Two Hearts」
더킹 투하츠
2012年MBC作品 第1~20話
d0020834_1053884.jpg

久しぶりに韓国ドラマみました。
恐ろしくたくさんたまっているのですが、なんか今までのようにに何する時間も惜しんでドラマをみる気にならないんです。
1日に1時間もみてないし、この作品だからなのかどうかわかりませんが、同じ回何度も繰り返しみてて進みませんでした。
こんなに評判がよかった作品で、どうしちゃったかわからないけど、単純にイ・スンギが苦手というだけではなさそう。
このドラマ「もしも韓国に王室があったら」をテーマに北朝鮮の女性との結婚を通してその文化の違いとか思想の違いとかそんなことが描かれています。
「もしも王室があったら」って「宮」もそんなテーマでしたね。
こちらはラブコメだと思ってたらそんなに簡単なものでもなく結構深く政治や思想にも入り込んでたけど、国際結婚みたいなって今テギョンの「私たち結婚しました 国際版」みたいな感じ?
ヒロインもハ・ジウォンだし、スンギの代わりにテギョンがやればよかったのに…なんちゃって…です。
スンギならではのダメダメ王子が成長していく過程は面白いです。
悪役のユン・ジェムンさん絶大な存在感があってすごいんですけど、国際警察窯で出てきて逮捕してるのにその場でまた人を殺すとか、ちょと無茶ぶりがありました。
一国の国王を暗殺してるのにあまりにも安易に釈放されすぎでしょう。
ドラマですから…と言ってしまえばすべて解決ですけど、国王が殺されたということをあまりにもないがしろに次の事がすすんでいくのでちょっとね。
ま、面白いことは面白かったけど、嵌るまでは行きませんでした。
某友人はウン・シギョン役 (チョ・ジョンソク)さんを殺さないでほしかったって言ってました。
最後に実は生きてました…って出してほしかったって。
彼はあまりTVでは見たことないですけど舞台中心にお仕事されてる方みたいですね。
「ヘドウィグ」やるみたい。
女装するのね。
あ、イ・スンジェ先生やヨジョンさん出てます。
この二人で重たさ出してますね。
スンジェさんが出るなんてすごい!!
ヨジョンさんのピアスがいつも黒のヴァンクリフで式典の時に白になるのが気になった。
ヴァンクリなのね!
[PR]
by chikat2183 | 2013-03-28 11:15 | 韓国ドラマ | Comments(0)

韓国ドラマ「ヒーロー」

韓国ドラマ「ヒーロー」
히어로
2009年MBC作品 全16話
d0020834_1458799.jpg

最近ドラマをあまり見てなくて、それでも眠る時間が増えたわけでもなく、相変わらず夜中に起きています。
何をしてるのかは自分でもわからないというヤバイ状態になっています。
ヤバイ状態なのかヤバイお年頃かも。

さて、なんでこの作品になったかわからないけど、イ・ジュンギ、オム・ギジュン、ペク・ユンシク先生という意外な組み合わせが面白そうに見えたんでしょう。
イ・ジュンギ入隊前最後の作品だったようです。
まず、イ・ジュンギとオム・ギジュン同い年っていう設定無茶!
そして、オム・ギジュン苦悩の悪役。
番組コピーが悪の社会の内側を暴く小さな新聞社の話だったと思うけど、実は大統領候補の某大手会社の会長さんをやっつける話。
ジュンギ演じるドヒョクの両親が殺された犯人を追っていくとその会社にたどり着く…。
ですが結局金の力で全部うやむやになるんです。
だからみていてイライラすること間違いなしなんですけど、何度も何度も同じなので繰り返されるたびに「あーーー」とため息。
飽きちゃいました。
もう少し話の展開を変えてほしかった。
「新聞記者だから」という肩書でどこでも取材に行ってしまう記者たちもちょっとウザイ。
話の内容はともかく、一般的にも報道って世間をコントロールしているんだろうなって思いますよ、きっと。
弱小新聞社の記者たちがみんないい感じです。
ブレイク前のチ・チャンウクもかわいいけど、チンソンくんがかっこいい。
[PR]
by chikat2183 | 2013-02-12 15:22 | 韓国ドラマ | Comments(0)
韓国ドラマ「ミセスタウン」
미세스타운 남편이 죽었다 ミセスタウン 夫が死んだ
2009年 tvN作品 全12話
d0020834_10315226.jpg

「デスパレートな妻たち」を彷彿させるスタイリッシュなサスペンス。
ってキャッチコピー、ちょっと面白そうじゃないですか?
でも「デスパレートな妻たち」みたことがないので何も言えないんです。
で、この3人の美人妻と一人の独身美人さんのあたふたとした日々がドラマになってます。
第1話「夫が死んだ」から始まるんですから本当にすごいサスペンスで面白そう!って期待。
だったんですが、サスペンスの要素は3話あたりでもうなくなっちゃって、それぞれの奥さんの愛や悩みやそんな話になっちゃいました。
韓国ドラマなので色っぽい話でもないし、途中でかなり飽きちゃったんだけど、半分見たから最後まで見ました。
はっきり言って面白くなかった。
オ・ヒョンギョン、ソン・ソンミ、イ・アヒョン、チェ・ソンヒョンよくよく見かける女優さんばかり3人。
それぞれのエピソードは面白いけど人数が多い分だけ中身が浅い感じ。
最初、出てたノ・ミヌがオモシロキャラだったのに後半全然でないし、残念。
別の方向から見れば、出版社や高校代理店みたいな会社が写されて、映画のポスターなんかが沢山貼ってあるのでそれをみるのが楽しみな方がいるかもしれませんね。
といって、「みたほうがいいよ」とはお勧めできません。
[PR]
by chikat2183 | 2013-01-13 10:48 | 韓国ドラマ | Comments(0)
韓国ドラマ「僕らのイケメン青果店」
총각네 야채가게 (独身男たちの野菜店)
2012年 チャンネルA作品 全20話(地上波)
d0020834_12313376.jpg

地上波で20話と言っても、CSでは24話だったって。
更に韓国での放送は32話あったとか?
それをまたまた縮めて地上波は20話まで小さくなりました、そうです。
何でもかんでも「イケメン」くっつける日本の邦題も勘弁してほしいけど。
韓国版のニュースでこの총각네 야채가게 が우리들의 이케맨 청과점(僕らのイケメン青果店)に変わったって出てましたけど、単純に邦題を韓国語に直したらこうなりましたってことですか?
なので、「イケメン」はもともとはないんです。
「イケメンですね」「イケメンラーメン店」は花美男が題名に入ってますからイケメンって訳もありなんでしょうけど。
ただし、イケメンラーメンよりも、こっちの方が役者がイケメン揃いだって話も聞いたような気がする。
どっちでもいいんですけど、みていて苦しくなければね。
もともと32話もあったという話は実話がもとになっていて小さな八百屋から今では韓国内34店舗(?)の流通企業に成長させた青年実業家イ・ヨンソクさんという方がモデルなんだそうです。

主演はチ・チャンウク。
初めてみるチャンウクくんです。
「トンヘ」みてないの?って言われるけどみてません。
もう、長い話は見たくないなあって最近思ってます。
「家門の栄光」でこりごり。
チャンウクくん確かにさわやかでイケメンなんだけど、あれ?もしかして本当にイケメン?って表情も多々ありでした。
まあ、これからが楽しみですね。
でも、ちょっと背が足りない?
顔でカバーか?
注目すべきイケメンさんがもう一人、チョン・ギヨンくん。
俳優デビューなんだそうです。
謎だらけで最後にこのチームに加わった子です。
こういう感じとっても好きなんですけど…。
あとは、超新星のお笑い担当ジヒョク。
自分を「スーパースター」という彼ですね。
なんか、彼も独特の雰囲気もってて、大きいイメージと、ひょうきんなイメージと、素直なイメージとか混ざり合って面白い子だなあと思った生ジヒョクと3回以上握手したあの日から1年半。
(たぶん、ジヒョクだよね、一番うろうろしてたのは。
記憶もあいまいだけど、デカい子だった…テクとかぶってるわけではありません。)
すっかり超新星忘れておいてけぼりにしてしまいました。
ごめんなさい、もう後戻りできないのよ。(汗)

このドラマ、「イケメン」がついてラブコメムードですけど、実話なのでかなり内容がシビアです。
先に視聴した某方に言わせれば思いのほか重い内容だと。
だから面白みに欠けるとか聞いていたのでかくごはしてました。
勿論サクセスストーリーなので嫌がらせにあったり失敗したりして成長していくわけで、仕方ないとはいえ、怖いおばさまの存在が!!
ファン・シネさん 怖いですよ~~~、ぞーーーーっとします。
なんでそういうイメージ付けたんでしょうね?
もうすぐ50歳。
とてもとても50歳には見えない美貌の持ち主。
お顔も典型的な韓国のお顔ではなく、とってもバタ臭いです。
あまりにもこのいじめ役というか、怖い役がぴったりしすぎて思わず笑ってしまいました。

最近のはなしですけど吹き替え版で「リーダー」って呼ぶのだけはちょっと????でした。
勿論韓国語で聞いてましたけど、字幕もリーダーになってたでしょう?
話してるとおり「大将」でよかったんじゃない?
八百屋さんなんだから。
[PR]
by chikat2183 | 2012-11-18 13:19 | 韓国ドラマ | Comments(0)