てんびん座、O型、人生だらだら、そんな私の記録です。映画とおいしいものがすき。

by chikat

カテゴリ:旅行( 226 )

2012秋 ソウル3日目④

ゆっくりとまったりと昼食をいただいた後に、めったに訪れないこのあたりの散策。
というかショッピング。
韓国では地方に行くのに鉄道があまりとおっていませんから必然的にバス。
ソウルから地方へ行くバスの大半がここ「高速バスターミナル」での発着です。
d0020834_11123695.jpg

それにしても広いですよね~。
映画やドラマでよく出てきますけど、そんなのごくごく1部でしかないですね。
スラオンから新世界デパートまでどの道を通れば一番早いか聞いたけど、このバスターミナルを突っ切るわけにはいかず、結局はぐるっと回るしかないみたいです。
d0020834_11161453.jpg

d0020834_1116659.jpg

ショッピングというのは、新世界で買い物するのではなく、この地下鉄の駅に沿ってできている地下の商店街に行くためです。
高速バスターミナル地下街は今年の初夏にリニューアルオープンしたばかり。
勿論昔からあったのは知ってますけど、今回は限りなく端から端まで行くつもりで行けませんでした。
それぐらい広い。
d0020834_1122319.jpg

こんなお花買う風景よく見かけませんか?
ここはバスターミナル側の入り口で、新世界の脇を通り、もっとあっちまでつながっています。
店の数も多いけど、安いです。
たしかここの店舗数が600だったと思います。
探せばどんどん安い店がみつかるので、買いまくり。
と言ってもいくら使ったんだか?
たぶんw30000位しか使ってない。
次回ソウルへ行くときも必ず行きたいとあの母が言ってました。

歩いて歩いて歩いて疲れ果てて一旦ホテルへ戻りまして、間髪入れずに夕飯。
ゆっくりお茶する時間もなく、急いでいます。
「映画の1本くらいみさせてほしい。映画館となりなんだから!」
と私が直訴したんです。
食事は建大うまいもの横町でカムジャタン。
カムジャタン何度か韓国で食べたことあるけど、ドラマ「完璧な恋人に出会う方法」でペ・ドゥナが食べてたあのおいしそうなのには出会ったことがなかったのですが、いよいよここで食べられました。
その名も대박 감자탕 ヤバい カムジャタン?
d0020834_1133892.jpg

d0020834_1132599.jpg

大きさがわからないのでとりあえず「3人で食べる」と伝えて出てきた中鍋
d0020834_11382296.jpg

d0020834_1139918.jpg
「絶対に辛くしないで!日本人なんだから!」とイモに伝えて出来上がったのがこれ。
「辛くしてない」と言われましたが、やっぱり十分辛い
ジャガイモがスライスでなかなか出てこない。
その分十分にホネが入ってて、ジャガイモがない代わりにモチかすいとんかわからないぐにょってのが入ってて、それはイタリアンでいうジャガイモ丸めたニョッキなのかとも思ったり、でもまあおいしくいただきました。
辛いと言いながらも3人で完食。
それでもw28000位ですから一人当たり800円ぐらい?

このあと私は一人で映画館に駆け込みあとの二人は明洞へ繰り出しました。
映画館で何をみようか悩み、一番早く見られるものをみようと掲示板をみると、10分後に始まる「光海」とりあえず、これで決まり!
スタッフのアルバ生にチケット買いたいから手伝ってほしいと懇願する。
これがまた、私のクレジットカードがエラーになるというので現金買いをし、ついでに終わった後にすぐみられるものをもう1本予約したいと伝えました。
そうすると「容疑者X」なんですけど、アルバ生が
「お客さんは日本で『容疑者X』という本を読んだり映画をみたりしてませんか?」
と変なことを言う。
「映画みました。」というと
「じゃあ、内容が同じなので私はこの映画をお勧めできません。たぶんみてもつまらないと思う。だからほかの作品をみてください、『会社員』をお勧めします。」と言われ「会社員」を予約しました。
初めから、ジソ様映画みたいと思ってたので、どっちでもよかったんです。
大ヒット中の「光海」面白かったです。
そしてその後の「会社員」で爆睡してしまいました。
[PR]
by chikat2183 | 2012-12-20 11:53 | 旅行 | Comments(4)
この日のお昼は韓定食。
高速バスターミナル駅そばのスラオン

個人的にここのお店が大好きなんですけど、何度も来ている母たちを連れてきてあげたことがたぶん1度もなかった。
そして、おそらく、このブログにあげるのも初めてだと思います。
まだ韓国に何回かしか行ったことがなかったころ、ツアーのガイドさんに連れて行ってもらった韓屋でいただいた韓定食が一人10000円近くしたにも関わらずちっともおいしくなかったので、韓定食は2度と食べたくないと思ったものでした。
(パラダイスホテルの韓式レストランでいただいた時はまあまあだった気もしたけど。)
で、誰と来たときかは忘れましたが、ある雑誌でここのお店が紹介されてて、絶対に行きたいと思ってました。
そして、まだ韓国語が話せるか話せないか、習い始めたかどうか位のころ、絶対に行きたくてかばん屋さんの社長に予約してもらいました。
その日も土曜日だったので予約の電話いれたら「レディースランチはありません。」と言われたそうです。
平日のランチコースは2000円くらいからあるんですよ。
だから本当は平日に行きたかったんですがなかなか平日には行けないです。
ここのお店の好きな理由
①韓定食と言っても料理が伝統を取り入れた新しいもので食べやすい。
②おいしい
③テーブル席のレストラン
④ショーが見られる
⑤サービスや料理の量など加味して値段が安い
⑥お店が開放的できれい、サービスが行き届いた感じがホテルのレストランのよう。
そんな感じでしょうか。
この日はw45000の梅コース。
とはいっても日本円に換算すれば¥3300位だと思います。

d0020834_2212645.jpg

これが韓定食ってものなんですね、まず出てきたのはお粥と水キムチ
d0020834_223125.jpg

チャプチェと何かの葉っぱの和え物です。
d0020834_2251411.jpg

季節のサラダとチヂミ
d0020834_2262097.jpg

白いキムチと季節のフルーツ
こっちはなんだろう、きれいなお料理です
d0020834_2291444.jpg

焼き魚 たぶんイシモチ
d0020834_2295447.jpg

お刺身
d0020834_22104467.jpg

朝鮮人参のサラダ
母は「匂う」と言って始め食べなかったんですが、私は何も感じずに食べました。
実は牛蒡かと思ってた。
d0020834_2212324.jpg

海藻のスープ
d0020834_22131151.jpg


d0020834_2214679.jpg

タコの炒め物
d0020834_22144696.jpg

チョンガッキムチと和え物2種
d0020834_22165894.jpg

ハスの葉のおこわ
d0020834_22205792.jpg

d0020834_22175545.jpg

デザートは下記のシャーベットと五味子茶

こんなに出るんです。
でも実はこのほかに牛肉のステーキが出るはずでしたが、牛肉食べないといったので出てきませんでした。
母は鴨と牛肉がチェンジされたと思ってるけど、実は出なかっただけ。
そして食事しながらショーが楽しめます。
d0020834_22215160.jpg

d0020834_2222973.jpg

d0020834_22242137.jpg

[PR]
by chikat2183 | 2012-12-18 22:26 | 旅行 | Comments(0)
建国大学からもう少し7号線に沿って歩くとオリニ大公園があります。
ちょうど、1駅歩いたことになりますけど、ソウルの1駅って短いから1Kmもないんだと思います。
大通りを1つ渡ったところ。
d0020834_16242792.jpg

勝手に公園の正門だと思っていますけど、向かいは世宗大学。
d0020834_16251499.jpg

そして中ではヘチちゃんたちが
d0020834_16255196.jpg

昼の食事に行きたいところがあったのであまり長い時間居られないんですけど、上辺だけでも散策。
d0020834_16273717.jpg

d0020834_16273195.jpg

d0020834_16281596.jpg

噴水が音楽で踊っていました。
気候も良く、虹なんかもかかっちゃってます。
まさかここの公演で噴水が踊っているとは思わず、池の規模が小さいですけど、十分マカオと化しています。
まあ、LVまでは無理だから。
とりあえず、植物園へ行きました。
d0020834_163139.jpg

1Fはジャングル、2Fは観葉植物
d0020834_16323548.jpg

外は和テイストって感じかな?
d0020834_16332644.jpg

d0020834_16334980.jpg

野外ステージもありました。
ここって、「美女はつらい」の撮影やったところですよね?
って思ったんですけど、ちがう?

とても1日ではまわりきれない場所ですが1時間半ぐらい駆け足で通り過ぎました。
[PR]
by chikat2183 | 2012-12-17 16:35 | 旅行 | Comments(0)
10月20日(土)

朝は相変わらず早く起きられません。
みんなの洗濯もの干してから寝ます。
ドラム式は2時間ぐらいかかるでしょう?
家では普通の洗濯機なのでわかりませんけど、ソウルに来るとみんなドラム式。
終わる前にみんな寝ちゃうんですよ。
そして干して朝起きたときにはほとんど全部乾いてる。
そんな理由はどうでもいいですけど、朝食には前夜いEマートで買ったパンと家から持って行ったタリーズコーヒー。
おいしいコーヒーがあれば文句ないです。
寝間着まま食べられるし。

9時過ぎにホテルを出て、目の前にある建国大学キャンパスを散策。
韓国語の穂枝先生のおすすめの場所。
「とっても素敵なところだから行ってみて!」とのこと。
建大入口の交差点から見えるのは建大病院。
さて入口はどこなのだろうと適当に大通りを歩いて、中に入りました。
病院の隣にも入口はあったようですが、一緒に行った「門のない大学」を卒業した人は「こんなところは言っていいのかしら?」と心配そう。
でも一足門の中に足を踏み入れたら…、この近辺に住んでる人たちは恵まれてると思いました。
素敵な公演じゃない?
ジョギングしたり散歩したり、子供と遊んだり、昼寝(?)してたり人々の憩いの場所となっているようです。
d0020834_1550457.jpg
『青年よ大志を抱け』じゃあないんでしょうけど…
あ。ウチの学校にはこういうのはなかったけど、本部のところになんかあったね。
幼稚園の頃 本部礼拝に行ったときこれはなんだっていっつも不思議に思ってたけど、その後は何も感じなかった。
d0020834_1552193.jpg

d0020834_15524736.jpg

d0020834_155373.jpg

d0020834_1553295.jpg

d0020834_15534834.jpg

噂の広大な人工池
ジョギングにはとてもいいコースです。
ちょうど高校の野球部の子たちが走ってました。
脱落者も多い。
一般人も結構走ってます。
藤棚のあたりでは鳥や鯉に餌をやる老人たちも多数。
d0020834_1557254.jpg

d0020834_1557082.jpg

d0020834_15574420.jpg

d0020834_15575310.jpg

d0020834_15583584.jpg

d0020834_1604759.jpg

案内板
ドンダケ広いんだって感じですよね。
ちょっとしたテーマパークくらいの広さはありそうです。
そう、「東方神起のチャンミンが通ってるよね。」って帰ってきてから誰かに言われた。
結構最近のいろんな芸能人がいるみたいです。
裏側の門から出て庶民の街、学生街って感じで安い食堂も沢山あって住みやすそう。
下宿屋さんもたくさんありました。
d0020834_1682569.jpg

[PR]
by chikat2183 | 2012-12-03 16:05 | 旅行 | Comments(0)

2012秋 ソウル2日目③

光化門から次に目指すのはロッテ免税店。
d0020834_1423046.jpg

清渓川の脇のミスターピザの垂れ幕。
これ、みたことないような気がしたので。
いつもよりデザイン地味目。
ロッテ免税店は友人に頼まれた正官庄の紅参の丸薬を買うためです。
あそこの薬、免税店用と路面店用で違うものを出しているらしいのです。
スターアベニューは相変わらず大勢の日本人が…。
d0020834_1441212.jpg

なんか、これテギョン痩せてるけど、微妙。
そして、一応粗品でクリアファイルもらわないと…。
夏まではガンガン発行していたクーポンですがすっかり姿を消しましてこの時出していたのはソウルナビさんだけですね。
それで、何枚でもいただき放題だったのに、そういう悪い奴が多かったと見えて、パスポートナンバー入力されます。
ということは一人1個しかもらえないんだよね。
この日はラッキーにも2PMのクリアファイルかマスクパックどちらかだったので当然クリアファイルです。

ここから当然南大門へ。
知り合いの店に母を置いて、私とAと二人で目の前の新世界へ。
羽田空港でもらったこのアシアナのクーポン。
新世界へ行っただけで誰でもw10000(¥700)の商品券がいただけるというすごいもの。
d0020834_1494067.jpg

本当にいただけちゃったんですよ、商品券。
いつまで置いてあるか知りませんが、目についた方は必ずお持ちください。
それで、私はホテルの隣のEマートで使おうって言ったのに、Aが行って使えないといやだからここで使うっていうもんで、結局重たいけど食料品を買い込む羽目になりました。
衣料品とか買える金額ではないしお土産を買うしかないですよね。
おかげで荷物どっと増えました。

既に夕方6時になっていたので夕飯は今回初めて馬場洞の焼肉横丁へ行ってみようということになりました。
肉そのものをあまり食べるほうではないのですが1度くらい行ってみないと。
懇意にしてるお店のご主人に「行き方教えて!」ってお願いしました。
5号線ってことはわかってるけど、どこで乗り換えればいいかがよくわかりません。
でもご主人は
「荷物多いからタクシーで行ったほうがいい。僕が運転手に説明する。」と。
運よく捕まえたタクシーですが、旦那が説明してるけど運転手は納得しない。
でも乗ってしまってどうにかなるからと。
タクシーの社長さんは私の持ってた地図の写真の場所にいかなければならないと思ったたらしく、会社に電話して訊ねたり、カーナビ入力したりものすごく不安そう。
私も不安になっちゃってつい
”사장님、이 지도속에 장소에 가본적이 없어요?”(社長さん、この地図の場所へ行ったことないのですか?)
って言っちゃったからさあ大変!!
ここから社長さんの怒涛の韓国語攻撃が始まります。
「え?韓国語話せるんですか?食べに行ったことはあるけど写真の場所がどこだかわからない。」
からはじまって、日本には1回行って温泉に行った話や、ベトナムやタイへ何度も行ったとか…。
社長さんオンステージ。
焼肉横丁行くまでしゃべりっぱなし。
降りてから母が「どこまで理解してるの?」って聞くけど「まあ95%はわかります。」と。
聞いてる私も疲れました。

焼肉横丁です。
d0020834_14323779.jpg

ここは肉食市場の入り口なんでしょうか。
d0020834_1433681.jpg

こんな感じのところです。
同じようなお店が沢山並んでます。
牛肉中心のようですが食べないので豚肉やってる店探しました。
d0020834_14365813.jpg
この玉ねぎとにらのタレがめちゃおいしかった。
d0020834_14341344.jpg
サムギョプサル
d0020834_14351760.jpg
モクサル(首肉)と思ったら肩ロースがきました。
しかし1人前w10000にしてはすごいボリューム。
写真は2人前ずつですけど、安いことは安い。
そして新鮮でおいしい、しかし、タクシー往復では高くつくって感じかな?

腹いっぱいになって、タクシーでホテルへ帰って9時半。
しかし、買い物行かなきゃ!!
隣のEマートへ買い出し。
夜中までやってるから何時でもいけます。
黒酢買ったりおかしかったり、キムチ買ったり…。
そして一番大事な翌朝の朝ごはん用のパンかいました。
お店探すよりもパンかってコーヒー入れて食べようということになりました。
ホテルがそうしなさいと言ってる感じがしたんです。
2日目終了。
疲れ切って映画行く元気はなし。
映画館となりだっちゅーのに。
[PR]
by chikat2183 | 2012-11-19 14:45 | 旅行 | Comments(0)

2012秋 ソウル2日目②

買い物がしたいというので安国から鐘路を目指します。
最短の道を選ばずわざわざ人ごみのなか仁寺洞を通過します。
ここの町が面白いのは横文字(アルファベット)表記の店の名前がハングル表記になってるところです。
d0020834_14342610.jpg
スターバックスがハングル表記されてるのは韓国内でもここだけとかって聞いたことありますけど。
d0020834_14352743.jpg
NATURE RIPUBLICだってこんな感じ。
もっと写したかったけど、どんどん進まれちゃうのでなかなか写せませんでした。
仁寺洞はどうも明洞並みに物価が高いですよね。
なんて言いながらここで食事までしちゃいました。
入ったのはここ
d0020834_1438202.jpg
ボリッコゲチュオク「ボリ峠の思い出」?って店。(間違ってたらごめんなさい)
何気なく入ったけど、後でガイドブックとかにも出ている有名店だって知りました。
ガイドブックに出てる店はできるだけ入りたくないといつも思ってるけど、ここに乗せたので、仁寺洞行かれる方は是非行ってみてください。
d0020834_14391653.jpg
店内はこんなレトロなに感じ
d0020834_14393820.jpg

d0020834_14395888.jpg
ビビンパプと
d0020834_14402370.jpg
チャプチェを適当に分けました。
チャプチェこれでw20000位したんだけど、肉が多くて春雨が少ない。
春雨多い方が好きなんだけどなあ。

軽く食事を終えてまずは鐘路のIt’s skinで買い物。
残念なことに頼まれたものは品切れだったんですけど、ここ、クーポン持っていくと誰にでも試供品くれるのでいつも行くんです。
ちょっと、出しちゃいましょうか?これ
http://www.aah-e.net/itsskincoupon.html1人1枚持っていくとサンプルもらえます。
そして私は「ニックンパックでお願いします!」とひとこと。
ニックンパックがもらえるはずでしたが、前日中国人の軍団がニックンパック大量に持っていっちゃったそうです。
それで品切れてしまったんだって。
d0020834_15155445.jpg

It’s skinのニックンパック MISSHAのトンパック NATURE RIPUBLICのグンちゃんパック
(この写真は私の個人的戦利品)
なので申し訳ないって、ニックンパックの代わりにくれたのはニックンのトートバッグ(よくファンがコンサートに持ってくるあの大きなトートバッグね)、紙袋、更にポスターまでくれたんです。
d0020834_15472315.jpg
このポスターかなり大きいです。
もらっておいて文句は言えないんですけど、ニックン一人のポスターもらってもねえ…。
前みたいな全員が写ってるポスターが欲しい。
だけどここのお店のキャラクターは完全にニックン一人に戻っちゃいましたね。
例の事件で謹慎期間中も前面にニックン出してたのはこの店が一番だったと思います。
釜山に行ったときはすでにニックンに変わってた。
夏は2PMでした。
「ニックンのファンですか?」
「ニックンというより、2PMだけど…」
「私も2PM大好きです。なにか情報あったら教えてください。日本人の方がよく知ってます。」
この時ちょうどニックンがアフリカ行ってたので
「ニックンがタンザニアで奉仕活動してて、テギョンも追っかけて行きましたよ。ニックン一人じゃあ心細いから…」
なんて私、なんと韓国語でやってのけた!
自分ですごくてびっくりした。(ホント)
ははは…、今このブログを書いてる状態ではそんなこと言えない。
勢いって恐ろしいね。
化粧品の次は教保文庫でいつものようにCDと雑誌を買いました。
雑誌、重いんだよね!
そしてたまったポイントでこれ買っちゃいました。
d0020834_15482797.jpg

[PR]
by chikat2183 | 2012-11-15 15:05 | 旅行 | Comments(0)

2012秋 ソウル2日目①

10月18日(金)

早起きしようと言われましたが、夜更かしするのでそんなこともできず、8時に起床。
慌てて着替えて朝食へ。
事前にネットで調べたら学生街なので食べるところはたくさんあるというのですが、何せ初めての土地なのでなかなか店も探せません。
24時間営業のCAFEはたくさんあるし、24時間営業の食堂もあるんだけど、食堂ってのは結構重たいものを食べさせる店だったりして朝食向きではないと判断。
うまいもん横町ぶらぶらしたんですけど、なかなか「ココ!」って決まりません。
そんな時Mr.Pizza発見。(まだ開店前ですよ。)
「チョウン アチム テク!!!」朝からテギョンに会えるなんてイイカンジ~。
d0020834_2018654.jpg

こういう時に言うのかしら「テクモーニン!!」
d0020834_20182314.jpg

結局、結構歩いたんですけど表通りにあった小さな粉食で海苔巻き。
d0020834_20272862.jpg
これはミックス海苔巻きw3000
d0020834_20292741.jpg
これはこの店のオリジナルw2000
見た目ほとんど変わりませんが、肉が入ってるとか入ってないとかそんな違い
d0020834_20293641.jpg
一応海鮮うどんです。タコとか海老とか入ってます。
キツネ、タヌキ全部乗せとはちょっと違うんです。
見た目透明でも結構辛いです。
w5000かな?

ここから地下鉄で都心に向かいます。
安国駅から北村の町を散策。
何度も来ているのに、私以外の二人はこの町が初めてなんだそうです。
結局、またガイドみたいなものですね。
d0020834_2042305.jpg
冬ソナの中央高校の校門の中から
土日や休暇期間の生徒のいないときにはもう少し奥まで入れたはずですが、この時期この時間しっかり授業やってるので保安上入れるわけがありません。
前に来たときはトイレまで借りて入った記憶があります。
d0020834_20425113.jpg
中央高校前の小高い丘の上から市内を眺めてみればこんな感じです。
d0020834_2034524.jpg

d0020834_20353261.jpg
あるきながら発見した餅屋さんや
d0020834_20354843.jpg
ごま油やさんなんか、意外と庶民的というか下町っぽい店があることに驚きます。
d0020834_20361193.jpg

d0020834_20365295.jpg
やっぱり日本ではないけど風情が有りますね。

なんだかんだと散策して地上に舞い降りてお茶しました。
朝ごはん粉食だったのでコーヒーも飲んでないのです。
安国駅前のEDIYA COFFEEでやっとコーヒー。
ポイントカード少しでも溜めないといけません。
d0020834_20531777.jpg

d0020834_20535297.jpg
最近好きなんですよね、EDIYA COFFEE
安いから?
[PR]
by chikat2183 | 2012-11-12 20:32 | 旅行 | Comments(0)
釜山の旅行記書き上げたばかりですが、今月18日から今年最後の(予定)ソウルへ行ってきました。
実は急に決めた釜山よりも前から予定されてました。
そして宿泊したホテルがこちら THE CLASSC500
d0020834_7584822.jpg

場所は都心からちょっぴり離れた建大入口。
環状線である2号線の東に位置した建大は下車も初めてです。

18日
羽田発アシアナ1075便
d0020834_8265794.jpg

機内食、キムチつきました、ホッ。
たぶん私は韓国に上陸してもほとんどキムチ食べないんですが、このアシアナキムチだけは食べるんです。

アシアナ便が金浦に着くのは10:30なので地下鉄で行こうとしましたが母が「タクシー代払う」というのでタクシーで行きました。
w32000位で意外と安かったです。
でも「建大のロッテデパートの隣のTHE CLASSIC500」
と言っても社長さんわからなかったというか知らなかった。
ロッテ近辺で人に聞きながら到着。
既に真夜中なのでフロントにはスタッフ1名。
一通りの説明をされましてチェックインしましたが、リモコンキーの使い方がわからなかったので「エレベーターの中で…わかりません。」
といったところ、部屋の中までリモコンキーの使い方全部教えてくれました。
おそらく、かれは日本語話せない方のようでしたが、親切丁寧な説明、
ここまで来て、日本語を期待してはいけないよね、って、韓国語それなりに上達したけど難しいことは日本語じゃないと理解できない時があるので。
でも大丈夫です95%は理解できてます。
韓国ドラマにも使われた超高級オフィステル、1歩部屋の入って感動ではなく、驚きですね。
A1504号室
50階建てツインタワーのA棟です
d0020834_8371923.jpg
寝室
スイートなので、独立した寝室 ダブル2台あれば家族全員が寝られます
d0020834_8374250.jpg
見事な収納スペース。
d0020834_8385643.jpg
リビング とにかく広い
d0020834_8393387.jpg
キッチン
d0020834_8401650.jpg
TVの前からリビングを逆に映すとライティングデスク
d0020834_8404799.jpg
これが噂の洗濯機と物干しスペース
リモコンでビーーーーって上から物干しポールが下りてきます
d0020834_841527.jpg
昼間のフロント
まあ、さすがにバスルームまでは写しませんでしたが、これがまた広い。
おそらく都心の我が家よりも広いのではないかと思います。
じつは母と二人で行く予定でしたがA子が飛び入りしたため3人で使用。
申し分ない広さです。

ここは建大の土地に建てられたSTAR CITYという再開発複合施設。
レジデンスホテル、というよりはオフィステルで完全にマンションで複合施設の住宅棟。
隣にはロッテデパート、Eマート、ロッテシネマ、ショッピングセンターがあって、長期滞在にはものすごくいいと思います。
いつものFRASER PLACEがちょっと値上がりしたようで、あのレジデンスが大好きな母も「西大門から20分歩いて明洞いくなら、ここから15分電車に乗っても同じね。」
ですって。
平日料金がFRASER PLACEと1000円ぐらいしか違わなかったんです。
それで母もたまには違うところで泊まりたいというので。
2週間前、釜山では一人でモーテルにとまって、今回はこんなにリッチでセレブな気分。
このギャップが面白いですね~。
[PR]
by chikat2183 | 2012-10-24 08:53 | 旅行 | Comments(4)
4日目と言っても早朝の飛行機で帰るだけなので映画祭とは全く関係ありません。
どうしても書きたかったのです。
朝、8時のJAL便なので2時間前だと6時に空港に入らなければなりません。
ということは何時にホテル出ればいいのかわからなくなりました。
グランドホテルに始発のリムジンが来るのは5:15。
次が5:40でこれでも間に合わなくはないと思います。
でもでもでも、バスよりも、まずはその時間に起きることが先決。
ちょっと寝過ごして終ることが一番怖いんです。
誰かと一緒ならそんなことはないと思うけどとにかくひとり。
実は成田空港で目ざまし時計買ったんです、1000円で。
これが結構役に立ちました。
モーテルには時計がないんです。
内線電話も普通の電話なのでデジタル画像も無し。
このめざましと携帯の目覚ましをダブルでかけて置いたのですが…。
結局は起きようとする意識が眠らせてくれずほとんど寝ないですごし、4時に起きちゃいました。
そして、さっさと着替えてスタンバイしちゃいました。
5:15の始発には完璧間に合ったのです。
バスの中ではしっかり眠らせていただきました。
早朝すぎて空港の中の店もどこも開いてないしここもさっさとチェックインして出国手続きしました。
ゲートのロッテ免税店もまだ開いてません。
7時過ぎてやっとぽちぽち開き始めました。
8時の定刻前に飛行機は動き始まました。
今年の釜山映画祭終わりました…なんて思っていると「朝食でございます」とスッチーさん。
出てきたJAL朝食これです!!
d0020834_23313426.jpg

クロワッサン1個、おつまみ(おせんべい)1袋、マーケットOのブラウニー1個
これだけですか?
本気で釜山終わりました。
[PR]
by chikat2183 | 2012-10-17 23:33 | 旅行 | Comments(0)
セントムシティーへ戻り、新世界の裏側の発券場の隣、朝からレッドカーペット会場をつくっていました。
どうやら4:00~チェ・ジウ6:00~ビョンホンが来るらしい。
ちょうど時間は3:30でちょっと待ってレッドカーペット見学。前夜のようにあきれ返るほどの人もいなくて、イイカンジ。
d0020834_14583961.jpg

チェ・ジウ姫の写真はこれ1枚。
でもなんかここにいたくないからトークショー見るのやめて、お食事タイム。
新世界の地下のフードコートでムルミルミョン
d0020834_1522392.jpg

正しく発音したはずなのに「ムォエヨ?」と聞き返される。
「ムル ミル ミョン!!」
「ア~~」w5500適正価格。
白い麺、そうめんだけど日本っぽくって好き。
チェ・ジウ姫のトークショーが終わったころ、レッドカーペット会場にもどり、まだ人もまばらな会場で最前列をキープして待つこと約40分。
ビョンホン氏レッドカーペット登場。
あれ?ビョンホン氏どこ?
最前列にいるのにガードマンだかSPだかが大きくてどこにいるか見えません。
一瞬振り返ったビョンホンさん、素敵というより小さくてかわいい。
あっという間にレッドカーペットを通り抜ける。
でもすごいオーラあるよこの人。
d0020834_1511422.jpg

d0020834_15112968.jpg

d0020834_15114458.jpg

トークショーでは観客が1000万人超えたら光海の衣装をもう一度着てみんなの前に出る。
そうです、この記事書いてる今すでに1000万人超してます。
リュ・スンリョンさんとはトンカプで仲良しらしい。
で、この司会の女性がすごい人気だったんですけど。
一般人に踊らせたり(江南スタイル)もしてたけど踊った小学生の子が照れてビョン様と一緒にセルカ写したり楽しいステージでした。
そうそう、このレッドカーペットとトークショー見た人のためにって「光海」からお土産が出ました。
d0020834_15262923.jpg

あずき粥。
映画の中である意味キーポイントですよね。
でもさー、ああいう列の作り方いい加減で何度も並べば何個でもくれるってことかしら?

終了後そそくさとホテルに戻り一旦荷物をおいてすぐさま買い物へ。
SAVE ZONEへ直行。
クロコダイルのカタログGET!
ここの中も大分変化してますね~。
地下のスーパーもフッチョ売ってないんですけど!!
今回重量制限の楽なJALなのでフッチョ大量に買ってかえる予定だったのになあ。
帰国前夜の最後の晩餐はSAVE ZONE前のトッポッキやのおばさんに巻いてもらった海苔巻き。
d0020834_15212842.jpg

一人旅ってこんなもんなんですよね~。
さてさて明日の朝早いので荷造りです~
[PR]
by chikat2183 | 2012-10-16 15:22 | 旅行 | Comments(0)