てんびん座、O型、人生だらだら、そんな私の記録です。映画とおいしいものがすき。

by chikat

2017年 11月 14日 ( 1 )

論山陸軍訓練所

논산 육군훈련소
論山陸軍訓練所




https://m.blog.naver.com/PostView.nhn?blogId=jeus5771&logNo=221130351171&navType=tl



ふーむ…今日は論山陸軍訓練所に対してポスティングしようと思います



まず、ポスティングする前に今私は陸軍訓練所で分隊長として服務しています
昔の言葉で言うと助教と言えば理解するのが簡単だと思います~


論山訓練所では陸軍の50%を養成することで知られています
正確な数字ではありませんが本当に多くの人員が入ってきます
各師団にも新兵教育隊があるということを考慮すれば
一か所で半分近くを養成するということは本当に忙しいということです




陸軍訓練所には23.25.26.27.28.29.30連隊として7つの連隊があります
現役のような場合には26.27.28.29.30連隊へ行くことになり
23.25連隊は社会服務要員、義務警察、義務消防、専門研究員、産業技能人員などの訓練機関を持っています




まず現役は入営することになると入営審査台で3日間を過ごすことになりますが
この3日間を同化期(動化?)とよび訓練兵たちが軍人として適応する期間だと思えばよく
公益のような場合も同化期があります。ただ公益は入営審査台で3日間を過ごしません
入営審査台では訓練兵たちの個人身上把握?と補給品支給、歩行訓練など
たくさんのことをするので一番忙しい日だと言えるでしょう



そして現役は総5週間の教育課程を踏むことになりますが
教育には、規定、生化放、警戒、個人銃砲、各個戦闘、救急法、手りゅう弾があります
公益のような場合には4週間の教育を持ち警戒教育は受けません
そして公益は訓練期間内に公休日(例を挙げれば秋夕、正月)があっても訓練期間は4週間です
しかし現役のような場合は訓練期間内に公休日があると訓練期間が長引きます
運がよくなければ訓練所に7週間もいることがあります




訓練は相対的で現役が更に大変で公益のような場合は相対的に大変ではないでしょう
訓練は月~金まですることになり土日には補充教育と個人整備をします
補充教育は具合が悪くなって訓練で列外になったり身体検査などで再検査で抜かれた訓練兵たちを対象にして
土曜日の午前中に実施します
日曜日は宗教行事をします
宗教は円仏教、天主教(カトリック)、キリスト教(プロテスタント)、仏教の総4つがあります
個人整備時間には休ませてあげるために不備なものがあればその時間を活用し合気道もします
例を挙げると写真撮影や掃除など

★円仏教とは韓国内でできた仏教系新興宗教らしいです



最後に入営する青年たちに言ってあげたいことは 
訓練所に入るとき、たばこ、携帯、現金など不必要なものは持ってこないでください
必要なものとは
時計、スキンローション、サングラス、フォームクレンザー、シャンプー、ボディウォッシュ、くらいしかないです、本当
時計はスマートウォッチのようなものではなく普通のG-SHOCKならいいです
そして化粧品のような場合にはガラス瓶の中に入れないほうがいいです
ただ大量だと制限される場合もあるので参考にしてください











論山訓練所の内容とありますがどこの訓練所でも同じような内容で入営するのだと思います
そして分隊長は訓練兵を教える教師であると同時にリーダーなので訓練兵と生活を共にするのが原則のようですので参考までに…





[PR]
by chikat2183 | 2017-11-14 12:46 | 2PM翻訳記事2017 | Comments(0)