てんびん座、O型、人生だらだら、そんな私の記録です。映画とおいしいものがすき。

by chikat

2017年 11月 09日 ( 1 )

9月4日に白馬新兵教育隊へ入隊された息子さんに、あるお父さまが書いた手紙です。
こういうのは本当に日本人である私たちにはまったく考えたこともなかった親子の関係や気持ちが書かれています。
国も違うし事情も違うのですべてを理解する必要まではないと思いますが、全くの同期のお父さんの手紙であり、
最後にはテギョンさんの名前も1度だけ出てきていますので読んでました。







入隊 SJへ

入隊を祝賀する!
昨日SJが入隊した白馬新兵教育隊は正面に高峰山タワーが見えて
以前父さんが昔白馬部隊で軍服務した時代を思い出した。
高峰山の高峰山タワーを見て除隊月数を数えた父さんの二等兵時代を思い出し…
年を取った今は若かったその時代が、戦友たちが、懐かしい。
SJもしっかりと賢く健康で軍生活をして出てくると信じている。
軍入隊後、父さんと母さんはとても寂しく心細かったけれど
ちゃんとやっているだろうと信じている。
9師団白馬部隊は伝統の名門部隊だ
韓国戦争とベトナム戦争中に軍服務をされた先輩の方々がプライドと名誉を持っている
大韓民国陸軍の自慢でありまた伝統の名門部隊であると言える。
父さんが軍服務していた白馬部隊をSJも志願してくれてつくづくと(写真を?)みている
写真を全部3Dで撮って送る。
SJの昨日の軍入隊写真と父さんの30年前の軍服務時代の写真も
SJは出来具合が信じられるほど十分にあるのだから頑張って帰ってくるんだよ
男の中の男になって帰って来なさいね
自慢の我が息子
体力鍛錬をしに行ったと思っている
カン教授がSJが軍隊へ行くと思っていたらばご飯でもご馳走してあげようと思っていると
連絡をしてくださったが、申し訳なかったとおしゃられていた。
父さんは芸能人をよく知らないのだけれど
今日TVを見ていたらSJと同じ日に白馬部隊新兵教育隊へ入校したオク・テギョンさんという歌手の方は
大韓民国の現役入隊と軍服務のために米永住権を放棄して
大きな手術も何度かして現役で入隊したという消息を放送を通して満足しほほえましく見た
かっこよくて、羨ましくて、満ち足りた現役入隊だと思いながら
息子よ
入隊を祝賀する!
”白馬!”

私の息子キムSJ 愛している

2017.9.5火曜日 父さんより 白馬部隊新兵教育隊から







http://blog.daum.net/kimgyunghyun/2176







お父さんと同じ部隊に息子さんが行くというお父さんにしたら寂しいでしょうが
誇らしく素敵な親子関係だと思い
お父さんは白馬部隊も息子さんもとても自慢で誇りに思い愛していらっしゃるのが伝わってきてちょっとウルウルでした
そして何気なくテギョンさんの事も知らないと言いながらほめて下さっているのがうれしいです

途中で出てきた高峰山タワーですが
電波塔みたいですね
たぶんこれかな?という写真がブログで見つかりましたので参考までにリンクを貼っておきます
http://blog.naver.com/sunflare/130186865144






[PR]
by chikat2183 | 2017-11-09 22:52 | 2PM翻訳記事2017 | Comments(0)