てんびん座、O型、人生だらだら、そんな私の記録です。映画とおいしいものがすき。

by chikat

2016年 10月 11日 ( 1 )

リレーリーディング

ー 生を変える”韓国語朗読”の力 ー
소리내어 읽는 즐거움
『声を出して読む楽しさ』


d0020834_02274068.png


私の足の中にあなたの2本の足が隠れている
断崖のように隠れている
月のように隠れている
涙のように隠れている

ある日あなたが私を訪ねてきた
果実の中からだった
鏡の中からだった
羽を乾かす蝶々の中からだった
空っぽの体の中からだった
石ころの中からだった

私の足の中にあなたの2本の足が隠れている
あなたの足跡は私の影の中に押し込まれている
あなたの2本の足が歩いていくときには
波がゆらゆらとうねる
私の全身がひりひりとうずく

ーイ・ウォン 〈愛 または 2本の足〉〈この世で一番軽い オートバイ〉
文学と知性社





愛は見えない力で私のくたびれた魂をいたわってくれる
こうした愛のあらゆる苦悩をまぶしく描いた詩を読んでいると
いつの間にか愛した記憶さえとぎれとぎれになってしまう
凍り付いた心にもう一度春が訪れる

私の足の中にあなたの2本の足が隠れているなんて
あなたが歩くときには間違いなく私が1歩であり
波がゆらゆらうねるなんて
あなたが行く道ごとに私はその足跡に生きて息をひそめているなんて

あなたの足跡の下にいつも敷かれている”私”は
どんなに全身がひりひりするのだろうか
振り返って遠く離れていくあなたの足跡を眺めるたびに
おぼろげなまなざしでその人をじっと見つめる一人の女性の
大きな目が浮かび上がる
そう、愛ってそんなことなのさ

いつも燃える愛を胸にしまっておくことはできないけれど
愛した記憶、愛が変わることなく美しいということ
愛が私たちの魂を見えない力で守っていてくれていることは忘れてはならない
あなたがとても険しく荒い広野を歩いているということも
あまり痛がらないで
あなたの足の下にはいつも私の足が隠れているから
あなたの2本の足が足取りを変えるたびに
隠れている私がしきりにキラキラきらめきますから
あなたの足跡が触れるたびに
間違いなく私の全身がひりひりうずきますから

チョ・ヨウル著





d0020834_02320095.png




[PR]
by chikat2183 | 2016-10-11 02:30 | 2PM翻訳記事2016 | Comments(0)