てんびん座、O型、人生だらだら、そんな私の記録です。映画とおいしいものがすき。

by chikat

2014年 04月 21日 ( 1 )

いつの間にかGWを迎え春から初夏へなってしまいました。
1つ、書いてなかったので今更だけど自分の記録として残しておきます。
アリーナツアーファイナル一言も書いてなかったですね。
発券した時から舞い上がってましたのでツアーが終わっても興奮から冷めるまで少し時間がかかりました。
そして書くタイミング完全に外しました。
既にコンサート終わってから1か月が過ぎました。
去年の東京ドームからは1年が過ぎちゃって、子供だったころ「1年って長いなあ…」と思い毎日学校に遊びに通っていたころ懐かしいです。
今じゃ1年何ってあっという間!
d0020834_162515.jpg

d0020834_16262791.jpg

歩道橋の上から眺めるとぎゅうぎゅうですけれど、意外と余裕あるほどここ広いです。
日本では2020年のオリンピックに向けて走り始めましたが、ここ代々木体育館は50年前の東京オリンピックの室内競技のメイン会場でした。
もう50年物の体育館なんですよ、ここ。
そして、今になって思う。
昔はここめっちゃ遠いイメージだったのですが、家からも学校からもめっちゃ近い。
d0020834_16342063.jpg

そして待ちに待った緑色のこの看板(?)
東京のファイナルでこれが見られるとは思ってなかったのでうれしい。
そしてこのグッズ売り場にはまだクッションもあって、噂で午前中に売り切れると言われたオクキャットクッションもとうとう購入。
結局、家に帰ってみたらこんなにありました。
オクキャにいくら使ったんだろう。
d0020834_16381299.jpg

何故チャンソンがいるのかは…気にしないで!
横浜記念とかそんなくらいで。
地方遠征はしないのですが、800円のキーホルダーは福岡産です。
横浜で手に入らなかったので福岡から送ってもらいました。


d0020834_9304895.jpg

さてこのツアーファイナル25日が2PMライブ初の神席でした。
と言ってもアリーナAの30番台という…最前列ではありません。
予想で3列目か4列目って言ってたんだけど行ってみたら4列目でした。
最前列で取り乱すよりもいい感じじゃないかと…。最前列からステージまでも結構距離あるんですよ。
発券してからイライラするほど興奮してたのですが、前日同行者が「蠣にあたった」ためにへたばってるとの連絡。
とても心配しましたが、それ以上に本人は「チャンソンの裸を生で見る」ために必死で病院行ったり薬飲んだり…、さすがにどんな状況であれこれは捨てられない状況。
手作りのボードも持参で当日やってきました。
本当はその日に着るお洋服も買ったようですが、それだけは断念したらしい。
そして言ってました「1週間前のテギョンとじJun.Kが倒れそうな姿でどんなに辛くて頑張ったのかが良くわかった。」と。
どうにかその二人のメンバーもどうにか元気を取り戻していたので、楽しませていただきました。
場所的にはステージ向かって左側の楽屋出入りするあたりなのですが、代々木はあの小さな脇の花道がない分、ステージを横に広げた感じに作られているので、気が付くと3人ずつ目の前で踊ったりしてるんです。
なんだけど、ここの端っこに来ると全員正面向かないでスタンドに視線向けちゃうのです。
それが少し残念な感じでした。
で、結局私の視線はテギョンを追ってるので、一番あっちの端っこに行かない限りテギョンだけを見つめたオクッパの悲しい性(さが)。
あの距離間で見る限りはおっきいから絶対見逃さない。
チャンソンと間違えるなんてありえない!!
そして、オクッパ的立場からの見解で「ハレス」さんたちが「テギョンはウザい」というんだけど、そう感じたことは一度もない。
ウザいんじゃなくて普通だと思うけど、デカいから目立つだけ、もっとウザいメンバーいるでしょ!!
と毎回叫ぶ。
いつも素敵なテギョンさんでした。
…なんって思っていたらいつの間にかチャンソンが裸で目の前を通り過ぎた。
終わっちゃったよ…がっくり。
終わってみてこの距離間で、あの倒れそうな姿はみたくないですね。
心配で心配でこっちが倒れてしまいそうです。
実際に1週間前にこのあたりで見ていた方に聞いた話ですが、自分の好きなメンバーには目が行かず、テギョンとJun,Kばかりを追ってしまうと。
今にも倒れそうな状況で、顔色もどんどん悪くなっていくのが良くわかったと。

26日のオーラスはアリーナDの一桁番号。
一番前の通路なら、銀テとれる可能性もあると思ってたら、一桁番号にしてまさかの2列目。
こういうマジックがあるんですよね~。
それでもサブステージには程よく近い。
メインステージはめちゃ遠いです。
この日の同行者とは代々木4日間顔を合わせていましたが、一緒にいたのはこの日だけです。
が、結構似通った場所にいたのです。
だからこの代々木の3/4はアリーナという…。
「今回は二人とも運が良かったね。」という結論。
「4日間でアリーナ1回も来なかった人いるらしいよ。」と言われたら、アリーナDでも納得するしかない。
アリーナDでも運が良かったと。
ライブ始まって、最初の「冬ゲ」からいつになくみんな動きが大きいのは気のせいかと思ったんだけど気のデイではなく「DVDの撮影が入ってて緊張してる」そうです。
変な姿に記録されるとまずいってことで、本当に大きくダイナミックな踊り。
(それでも、テギョンさんはこの日また傘を落としました。)
それだけ完璧に体調取り戻したということと、最後にして1週間前の挽回に出たってkとなんでしょうか?
万歩計ゲームも「今までで一番おもしろい」確かに!
全員が俳優様ですからシチュエーション感覚に慣れてきたってこともあるかもしれません。
オーラスのサプライズイベントは「Thank You 2PM」と言ってメンバーの名前を呼ぶ、でした。
隣の席の若い高校生…(大学生かな?)元気ハツラツでキーキー、キャーキャー楽しそうでした。
で、1曲サービスあるかと思ってたんだけどありませんでした、残念。
半年前の真夏に半年後って思ってたツアーも始まってしまえばあっという間に終わってしまいました。
ソロライブのあるメンバさんはそれなりに忙しい日々を過ごされるのでしょうが、おそらくこの先もソロはないであろうテギョンさんのライブは2PMでしか見られないわけで、これまた悲しいオクッパ。
ドラマはみられますけど、ライブとは違うから。
2PMのライブ次はいつなんでしょう。
http://youtu.be/ohsg134zZbU

[PR]
by chikat2183 | 2014-04-21 16:34 | LIVE | Comments(4)