てんびん座、O型、人生だらだら、そんな私の記録です。映画とおいしいものがすき。

by chikat

「崖の上のポニョ」

「崖の上のポニョ」試写会 東京厚生年金会館で鑑賞
d0020834_0575423.jpg

今年の夏のスタジオジブリ作品は巨匠宮崎駿監督のこの作品。
日本人はもちろん世界中から期待される作品です。
「ハウルの動く城」からはや4年がたちつくられたオリジナル作品は、人魚姫をモチーフに作られた完全に子供向けと思われるファンタジー。
人魚姫=美少女というイメージを覆すポニョはお世辞にも美少女とはいえないちょっとぽっちゃり型の女の子だし、原型の金魚(?)は愛らしいけどはっきり言ってブサイクなつくり。
でも憎めなくてそのブサイクさが可愛かったりもする不思議なキャラクター。
人間になりたいお魚のポニョはお魚としての宿命や家族を捨ててでもその願望を貫きます。
難しい作品が多かった宮崎作品ですが今回は大丈夫。
宮崎監督こだわりの声優さんたちも、割とはまっている気がしましたが、所ジョージさんだけはどうもキャラクターと合っていないような気がしました。
なんだか威厳がない感じがしたんですが、もっと重たい声でもよかったような。
たとえばソフトバンクのお父さん(北大路欣也さんでしたっけ?)みたいなのがいいと思ったのですが、あくまでも個人的な見解です。
長島一茂も出番が少ない分だけ上手に思えました。
子供が主役の宮崎作品ですが、今回もコウスケとポニョのかわいらしさは大人をひきつける仕上がりでなんだかじわーっとしてしまいました。
気楽にみられる宮崎アニメでした。
★★★★★★★☆☆☆
[PR]
by chikat2183 | 2008-07-09 23:57 | 映画2008 | Comments(2)
Commented by ジャム屋 at 2008-07-16 14:49 x
はじめまして、神無月です。
瀬戸内海に浮かぶ小さな島で手作りジャム屋をしています。
ネットで「歩いても歩いても」で検索していたら、たどり着きました。

映画・映画のブログでびっくりです。
Commented by chikat2183 at 2008-07-16 21:13
※ ジャム屋さま
こんばんは
コメントありがとうございます。
おいしそうなジャムにうっとりでしたよ。
パン好きなもので…。
またよろしくお願いいたします。