てんびん座、O型、人生だらだら、そんな私の記録です。映画とおいしいものがすき。

by chikat

「つぐない」

「つぐない」シャンテシネで鑑賞
d0020834_2257386.jpg

子供の何気ない一言が家族の人生を変えてしまった…。
テーマは奥深いそして悲しい。
ところどころに映し出されるイギリスの美しい風景と相対する戦争の悲惨さ。
映像にもストーリーにもどっぷりとはまりました。
キーラ・ナイトレイの上品な美しさとマカヴォイくんの繊細な美しさ。
マカヴォイくんの青いすきとおった瞳には本当に吸い込まれそうでした。
こんな風に感じたのは初めてですが、マカヴォイくん、特別私の好みというタイプではなかったなあ。(関係ないけどもっとセクシーな方が好きなの)
なんだかんだのアカデミー賞のノミネートにはたくさん引っかかっていたけど、結局作曲賞を受賞しただけで終わってしまった本作ですが、私は、「フィクサー」より「ノーカントリー」よりどっぷり感があってよかったです。
他の2作はすごく個性的な作品で、これはそれに比べたらドラマ性を重視した女性好みの作品かも知れません。
だからと言って簡単な話じゃないし分かりにくいところも多少あったし、やっぱり子供の目線でも子供には理解できない話だし、やるせないせつなさが残る作品です。
最後クレジットされたのがマカヴオイくんだったのはすごく意外でしたが、キーラ・ナイトレイではなくシアーシャ・ローナンが助演賞にノミネートされていたってところもすごいことだと思うのです。
確かにものすごい美少女で繊細な役どころだからノミネートもわかります。
ただ、大人(?)になった時のあの子があまり可愛くなくて残念でした。
最後の最後まで「許さない」といったマカヴォイくんの表情がとても印象的。
それにしても、作家志望の妄想少女の一言で警察もなんの調べもなく逮捕してしまうのだろうか…。
そこはちょっと考えものでした。
★★★★★★★★☆☆
[PR]
by chikat2183 | 2008-04-16 22:54 | 映画2008 | Comments(12)
Commented by きらら at 2008-04-18 22:18 x
こんばんは♪
うんうん。こういうストーリー展開は女性向けかもしれませんね☆
さいごにどんでん返しがあるなんて思いもしていなかったので、あのラストにビックリ、、、そして悲しさが後引くような作品でした。
Commented by chikat2183 at 2008-04-19 23:38
※ きらら さま
悲しさというかやるせなさでしたね。
相変わらずイギリスの風景がきれいなのに少しなごまされました。
なんだか最後の、年取ったシーンはいらなかった気がしましたが、どうなんでしょう。
Commented by こんばんわ(^^) at 2008-04-20 23:17 x
きららさん、こんばんわ☆
TBさせて頂きました♪
こんばんわ(^^)
TBさせて頂きました。
なかなか重たくて見応えのある、切なくて悲しいお話でしたね。
個人的には、黒髪に青い目のマカヴォイくん、なかなか良かったです♪
これからちょっと注目したい俳優さんになりました(笑)
Commented by chikat2183 at 2008-04-21 00:17
※こんばんわ(^^) さま
うわ~~ん。
ごめんなさい、きららさんのところではありません。
こういう場合どうしたらいいんでしょう?
でもせっかくの御縁ですので…。
マカヴォイくんの目真っ青で魅力的でしたね。
このあとのナルニアにはでてるのかしら?
でも人間じゃないですものね~。
Commented by miyu at 2008-04-27 18:24 x
ですね!「ノーカントリー」や「フィクサー」は男臭く、
本作は女性向けって感じでしょうか。
そういやチョコレート工場で思わずウォンカさんを思い浮かべました。
あっ→にあったもので(;・∀・)
Commented by chikat2183 at 2008-04-27 23:10
※miyu さま
最近社会派って言われる作品弱いんですよ。
かなり難しい。
ウォンカさん、私もそう思いました。
きっと映画好きの人たちはみんなそう思ったと思いますよ~!
Commented by ケント at 2008-05-05 12:57 x
こんにちは
ブライオニー(シアーシャ・ローナン)の演技力と存在感は凄かったですね。完全にキーラが食われていましたね。
さすがゴールデングローブ賞・最優秀作品賞を受賞しただけあって、純正統派ドラマで見応えがありました。
犯した罪のつぐないは、何10年間も悩み続けたということで拭われたのではないでしょうか。
僕達も子供の頃に何気なく犯している罪があるはずです。彼女のように一生悔いに残るような罪ではありませんが、いまになってそれを思い出すとぞっとすることがありますよね。でも普段は忘れています・・・。思い出したくない思い出ってありますよね。
警察の安易さは、当時の身分の違いからくる偏見でしょうね。
Commented by chikat2183 at 2008-05-06 02:50
※ケントさま
コメント、TBありがとうございます。
子供だった彼女のついた嘘の意味と、大きな代償をシアーシャ・ローナンは本当に上手く演じていたと思います。
実際の彼女はそんなに奥深いところまで理解できているんだろうかと勘繰ってしまいました。
いい作品だったと思いました。
Commented by BC at 2008-05-10 00:04 x
chikatさん、こんばんは☆
トラックバック&コメントありがとうです。(*^-^*

私もマカヴォイくんには心ときめかなかったんですよね。
男っぽさが感じられないからかなぁ~。
まだまだこれからの俳優さんなのかもしれないけど。。。
Commented by chikat2183 at 2008-05-10 00:58
※BC さま
マカヴォイくんねえ、私には(?)やっぱり若すぎるからでしょうかねえ。
個人的にオトコは30過ぎと思っているので(今更なにを!怒!)これから期待しましょう。
作品としては好きでした。
Commented by おはようございます at 2008-06-21 08:34 x
TB頂いていきます。
ステキな映画でしたね! コチラは、この手の作品の上映が遅いんですよね。。。
でもスクリーンで観ることが出来て良かったです♪
さすがに水曜日。女性ばかりでした!!
Commented by chikat2183 at 2008-06-22 11:46
※おはようございますさま
TBありがとうございます。
こちらからもうかがいますね。
東京ではおも終わっていた気がしたのでどちらなのかな~って思っていたんですが。
男性よりも女性好みの作品だったと思います。
水曜日皆さんレディースデー上手に使われててうらやましいです。
私は、仕事でなかなかなんですよね~。