てんびん座、O型、人生だらだら、そんな私の記録です。映画とおいしいものがすき。

by chikat

「僕の、世界の中心は、君だ。」

「僕の、世界の中心は、君だ。」ヤクルトホールで鑑賞
d0020834_15414756.jpg

リメイク作品につきネタバレです。たしかに原作(オリジナル)を知っていれば「セカチュー」は韓国映画にぴったりかもしれません。純愛であり白血病が絡んでいます。(今回は骨髄がんらしいです。)そんな「セカチュー」を韓国でリメイク。はたして味付けは…。前半はコメディタッチ。チャ・テヒョンは「猟奇的な彼女」でのコメディーセンスそのままに笑わせてくれます。が、ここでのネックは彼の年齢。この韓国リメイク版でも設定は高校生なのでどこまで彼が高校生に見えるか…だったのです。はじめから彼がすでに30歳位になることを知っていたのでどうなんだろうと逆に興味を持ってしまいました。高校生役みんながかなりふけていたので逆に彼の童顔が高校生に見えちゃったりして…。そんな感じでどうにか高校生として受け入れることが出来ました。相手役のソン・ヘギョはドラマを見ない私にとっては初めての女優さんだけれども、きれいで清純なイメージ。オリジナルでの長沢まさみちゃんのような元気少女とは違ったイメージです。韓国ののどかな海辺の町と田園風景(ここはオリジナル版と同じ感じ)を中心に広がるラブストーリーは確かにリメイクという事を知っていれば肝心なキーワードを各所に盛り込みながら進んでおり、だからといってオリジナルに忠実というわけでもなく別の作品のような感じで進んで行きますが、病気が発覚してからは話が早い!!原題は「波浪注意報」らしい。(というのは韓国通のまりこさんから聞きました)で、あ、これが原題ね!という場面もあり(オリジナル版でもあるシーンです)主人公スホはすでにその前に「僕の、世界の中心は、君だ。」と叫んでいたのでそういうことかということも理解して楽しんでまいりました。こっちのほうがコメディー色が強いし、病気になってからが短いのであっさりとした雰囲気かな。髪の毛も抜けてます…というシーンは一瞬あったけど最後まで長い黒髪はふさふさでした。長沢まさみちゃんは根性あったのね。オリジナルでの最後の散骨のシーンはなく、はじめから葬儀屋の孫という設定で韓国の葬儀の仕方などが見られます。文化の違いを大きく感じられるシーン。そんなで、会場にいた人たちもあまり涙を流すこともなかったのではないでしょうか?たしか「セカチュー」には皆さん号泣してましたよね。会場や予告でがんがん流れているチャ・テヒョンが歌う「瞳を閉じて」の韓国語バージョンは残念ながらエンドロールでかかりませんでした。まだ編集中ということでしょうか。★★★☆☆
[PR]
by chikat2183 | 2006-07-31 23:38 | 映画2006 | Comments(8)
Commented by kazu at 2006-08-07 06:41 x
こんにちは。
TBありがとうございます。 
チャ・テヒョンが歌う「瞳を閉じて」は
私の行ったところの
会場ではかかっていませんでした。 
エンドロールでももちろん。
どうするんでしょうね。
Commented by chikat2183 at 2006-08-07 15:18
kazu さま
やっぱりエンドロールで歌っていなかったですか?
そこも売りの1つなのに。
明日のプレミアでは生歌歌うのかしら?
アレンジが余り変わっていないので聴き心地よく日本語が出てしまいます。
Commented by Ageha at 2006-08-10 09:41 x
映画版のセカチュウは大ファンなので、正直このリメイクはアングリだったんですが。

スーパーマンリターンズの試写会の時に予告でこの映画の映像が流れたんですけど
「瞳を閉じて」でなんかドーッとみんな笑ってたんですけど。
いや、下手ではないんだけど、えらくウケておりました。
・・・30歳のサクね~・・・やっぱり抵抗あるな~。
ま、まあテニスの王子様もリョーマの相手がアノヒトでしたから
(中学生の役を30すぎのおっちゃんがやってましたからね~)
なんでもありなのかも・・・(爆)
Commented by chikat2183 at 2006-08-11 17:53
Ageha さま
韓国では30すぎのおっさん俳優が高校生をやるのって珍しくないみたいですよ。
韓国通の友人も言ってたし、自分でDVD見ながら「あら、まただわ!}なんて思ったりして。
軽くコメディとしてみたら良いかも。
多分本気でみたらむかつくと思います。
Commented by minoco at 2006-08-15 10:28 x
チャ・テヒョンが歌っていることは前から知っていて期待していたのですが、エンドロールでかからず残念でした。
友人は別日に見ていて聴けたそうです。(いいな=)
私も年齢が少し気になりました。
あまり泣けなかったけど、涙腺が弱い私はやはり泣いていました。笑
でも、主人公の恋愛のところではなく、おじいさんの恋愛のところでね!笑
Commented by chikat2183 at 2006-08-15 22:45
minocoさま
私がみたこのときは開映前はずーーーーーっとかかってましたが、エンディングはありませんでした。
曲だけかかるのと、画面をみるのとではずいぶん違うと思うので残念でした。
早く編集してほしかったですね。
Commented by cyaz at 2006-08-29 08:51 x
chikatさん、こんにちは^^
TBありがとうございましたm( )m
そして、残暑お見舞い申し上げます!

『セカチュー』と全く切り離してこの映画を観た僕は、これはこれでありだなぁと感じました! 大ヒットもののリメイクなんてなかなか成功するものじゃないですし、暴力シーンのない韓国テイストの映画で良かったと思います。 主人公二人ではなく、スホのおじいちゃんに泣かされた映画でした! ソン・ヘギョさん、いいですよね~♪
公開されたエンディングではしっかり流れてましたよ~^^
Commented by chikat2183 at 2006-08-29 12:28
cyaz さま
このテイストは完璧韓国映画ですよね。
でも、あまり重たくしなかったのでよかったのかしら?
棺で寝ているシーンとはすごく笑ったけどおじいちゃんもよかったです。
韓国ではセカチューどう評価されたのでしょうね。
ソン・ヘギョさん注目です!!