てんびん座、O型、人生だらだら、そんな私の記録です。映画とおいしいものがすき。

by chikat

美しい青年から誇らしい青春へ 兵務庁広報誌 MMA MAGAZINE

MMA マガジン 韓国兵務庁広報誌 
2017 冬号 より

ほぼ全文直訳です

★翻訳記事の無断転載はお断りします
リンク先あるいは転載先をお知らせください。
多少文章に変化があってもわかりますので見つけた場合は削除していただきます★


青春礼賛

美しい青年から誇らしい青春として

陸軍第9師団新兵教育大隊
二等兵 オクテギョン

d0020834_22485938.jpg


d0020834_22491997.jpg
2008年9月4日 アイドルグループとしてデビュー以後、俳優、ラッパー、作詞家、作曲家、音楽プロデューサーとして多才多能な姿で活動した2PMのメンバー オク・テギョンがアメリカ永住権を放棄し現役入隊を決定した。
彼は入隊のためにアメリカ永住権を放棄して、腰のヘルニアなどで補充役判定を受けたが2度の手術を経て現役入隊判定をもらった。
芸能人たちの兵役論難がある前から兵役義務を当然と認め、最高の人気を博しているアイドルスターが永住権を放棄し軍入隊を決定したことはとても励みとなることだ。


彼は2010年12月9日スポーツ東亜のインタビューでアメリカ永住権を放棄し現役として入隊する計画に対し”特別な理由はなく延坪島事件と共に多くの考えを決定した”といったことがある。
永住権者は外国人が特定国家に暮らしてその国の法を遵守する以上永久にその場にとどまれる権利を言う。
永住権者は取得すると住民登録だけが抹消されるだけで大韓民国国籍は維持される。
演技者チャ・インピョとヨン・ジョンフン、H.O.Tメンバートニー・アン、神話のメンバー エリックとエンディなどが永住権を放棄し軍入隊を選択した。


そればかりではない。
腰のヘルニアと腕の負傷で2度の手術を受けたほど身体的に深刻な状態だった。
現役服務には多少無理があった。
そのうえ視力がとても低かったため再検査を数回更に受けなければならなかった。
2008年最初の兵役判定検査で4級判定を受けて人々が言う”神の息子”となっている要素を持ってはいるが彼の選択は違った。


入隊当日までも直接事実を明かすことなく非公開で入隊した。
2PMの9年を記念するVライブを通して挨拶を代わりとして、芸能人の入隊という騒ぎを避けて、静かに家族と2PMメンバーたちの見送りを受けることを選んだ。
入隊の日付と場所が公開される場合、現場に多くのファンたちが集まり現場にいるほかの人々に被害が及ぶことを憂慮したためだ。




入隊のためアメリカ永住権を放棄し腰ディスクなどで補充役判定を受けて2度の手術をして現役入隊判定をもらい志願入営の模範事例になっているが、非公開で入隊した理由は?


現役兵志願入隊を決定していろいろな理由があるが、一番最近持った考えは10年または20年後にも後悔をしないという選択をしたいと自分に潔い姿を見せたかった。
心配事や恐怖心がなかったというならうそになってしまうが多くの愛をもらって公人な場所で模範的で正しい選択をしなければならないと思ったし、模範事例として大衆に恩返しができる機会になったということはうれしく思います。
そして軍隊は健康な大韓民国男子ならば誰でも臨まなければならない義務だと思い、他の徴兵たちより遅く入隊したことを自慢に思えず非公開で入隊することになりました。(笑)


他の日刊紙(誌)インタビューによると現役入隊を決心したところは北朝鮮の延坪島砲撃事件が決定的なきっかけとなったと知りました。
普段入営に対しどんな考えを持っていて入営後変化があったのか?


軍入隊前には緊張と怖さがあったのは事実です。
周りの友人たちももう8~9年前に軍隊に皆行ってきて、だから以前に友人たちに軍隊に対してあれこれ良くない話を聞いていたことも事実です。
しかし入隊後実際に軍生活を経験してみたら周りから聞いていた良くない部分の事が大部分改善されていて不合理な点を探すのが大変で、むしろ社会にいる時よりもっと規則的に生活し気持ちを安定させているようです。
たぶん転役するときにはもっと良い姿に成長していると信じています。


陸軍9師団白馬部隊新兵教育大隊助教に任命された。
おめでとう。
訓練所で高い訓練の点数をもらったが特別な秘法があったのか?
助教としてやりがいのある点は?


訓練兵としているとき訓練の時間に教官(様)たちと助教(様)たちの言葉にとても集中したことが助教として抜擢されたことにプラスの要因となったようです。
そして芸能人活動をしながら残念だった点は新しい人々と出会うことが難しいという点なのだが、今助教をしながらもっとずっと新しい人々と出会って、短いと言えば短い、長いと言えば長い5週間を共に過ごしながらというよりは若くて新しい行動パターンだという考えと接しているということが一番大きな長点であるようです。


現在兵役義務を忠実にこなして模範的な姿によって国民たちに大衆的な愛をもらっている。
こんなイメージを生かして除隊後一番やりたい作業があるならば?
これからの目標があるとすれば?


まず感謝。
朝寝が多くて入隊後一番大変な点が午前活動なのだがそんな私に一番大きな力になってくれた中の一つが朝の軍歌でした。
そして国防部で選定した希望歌謡を流すこともしてくれますが聞いてみると本当にエネルギーがあふれるようで、もっとファイティンできます。
除隊後に歌手活動を再開し私の歌が国防部希望歌謡として選定されて我々国軍たちの朝を非常に力強く開てあげたいです。(笑)
そして誠実な服務をパターンとして健康な大韓民国の青年ということで検証を受け規則的な生活を通して社会にいる時に持っていた良くない習慣を改善したいです。


最後にオク・テギョンにとって入隊”と”軍隊”とは?


ローラーコースターと同じだと思います。
乗る前には怖さと緊張感があるけれど実際に乗ってみたらおもしろくて上り坂と下り坂を共にした友人たちと良い思い出を作って終えて、降りるときになったら本当に残念さと短いと感じるからです。
誰でも入隊が初めてなので怖いこともあるけれどもむしろ軍隊は自己啓発と新しい社会適応などでこれから近づく未来に対比することに適合するところだと思います。
大韓民国の今日を守っている国軍の皆さん国、そして大韓民国の未来を守る予備国軍の皆さんみんながファイティンするように祈ります。


そしてメンバーたちとファンたちに


メンバーみんな当然入隊をすることになりますが我々が一緒にしていた海兵隊キャンプよりはるかにもっと良い環境で楽しい生活ができるので堂々と誇らしく入隊することを願い、
HOTTEST ファンの皆さん、もう2017年が終わりにもうなり2018年が近づいてきました。
年末年始暖かく過ごされて健康でいられることをお祈りします。



オク・テギョン2等兵は訓練兵当時中隊長訓練兵として模範的で率先垂範する姿を見せて友情賞を受賞し訓練兵代表で修了。
助教として服務中の今は先任にはがっちりとして責任感がある軍人として、
訓練兵たちには配慮と関心あふれる兄のような助教として認定を受けている。
肩にかかる分隊長標示が優等生として誇らしかった姿と特級戦士に挑戦中という輝くまなざし。
舞台の上の芸能人を超えて一人の平凡な大韓民国の息子として責任と義務を全部しようと最善を尽くす姿が美しかった。
オク・テギョン2等兵。
こうした彼の頼もしい姿から我が国の兵役義務をお手本として見ることができてそれと同じ美しい青年たちがいる我が国の国防は今日も安全でしっかりとしている。
2PMの美しい青年から大韓民国の誇らしい青春としての歩みも期待している。







[PR]
by chikat2183 | 2018-01-06 00:26 | 2PM翻訳記事2017 | Comments(0)