てんびん座、O型、人生だらだら、そんな私の記録です。映画とおいしいものがすき。

by chikat

陸軍訓練所助教になったテジョン(大田)男子とのインタビュー



육군 훈련소 조교가 된 대전 남자와의 인터뷰
陸軍訓練所助教になったテジョン男子とのインタビュー



http://m.blog.daum.net/mma9090/10154

10월의 어느 날! 교육기를 마치고 나온 친구를 만나러 대전으로 향했습니다!
10月のある日!
教育期を終えて出てきた人と会いに大田に向かいました!

이 친구를 만나러 간 이유는 바로 친구가 '논산 육군 훈련소 조교'가 되었기 때문인데요.

사실 여자인 저보다 연약하게 생긴 친구가 조교가 되었다는 이야기를 듣고 많이 놀랐습니다.

병역 면제인 저에게 '조교'란 되게 무섭고 강인한 사람이라는 생각이 강했기에

제 친구가 과연 그런 사람을 잘할 수 있나 싶었죠.
この人に会うために行った理由はまさにこの人が’論山陸軍訓練所助教’になったためです。
実際女性である私よりも華奢に生まれた人が助教になったという話を聞いてとても驚きました。
兵役免除である私に’助教’というすごく怖くて強靭な人だという考えが強かったのに
あの人がいかにもそんな人を上手くできるものなのかと思いました。

그러나 이야기를 들어보면서 사람은 외양만으로 판단할 수 없다는 걸 다시금 깨달았습니다.
そうではいっても話を聞きながら人は外見だけで判断はできないということを再び悟りました。

그렇다면 이제, 얼굴 밝히기를 거부한 제 친구와 함께 육군 훈련소 조교의 이야기를 들어보도록 하겠습니다!
それでは今から、顔を明かすことを拒否したあの人と一緒に陸軍訓練所助教の話を聞いてみます!


d0020834_15121620.jpg
1.”陸軍訓練所助教”になろうとした理由は何ですか?

A.私が訓練兵だった時期、私の小隊の分隊長たちが本当に良くしてくださって私も分隊長になって訓練兵たちにそうしてあげようと思いました。
私がもしも分隊長になったらこの人たちの後任として帰ってくることになりますがこの人たちならば下にいても大丈夫だろうと。
数回の面接を通して選抜され同期たちもよい人たちが集まるだろうとおもってすることにしました。
それに家も大田で部隊の近くだし役目を果たすことにしました。


d0020834_15133847.jpg
2.”陸軍訓練所助教”の資格条件は何ですか?

A.私が資格条件を正確にわかっていることはありません。
でも、一度考えてみたんですがたぶん、人性検査(人格検査)で正常に出てきたことが一番重要なのではないかと思います。
分隊長が教育隊時代にそのことを教官から私に’僕はキミたちが自殺することは心配しない。
自殺しない奴らだけを集めたのだから’
ということをおっしゃられたということを聞いてみた言葉です。ㅎㅎ
人格を除いても当然身体等級2級以上でなければならず、身体に入れ墨もあってはならないということで知られています。


d0020834_15141541.jpg
3.”陸軍訓練所助教”がほかの陸軍と違う点は何ですか?

A.陸軍訓練所助教の生活は訓練兵たちがいる教育期と訓練兵たちがいない空白期(?)で二分する点でしょう。
教育期の時は入所部隊から訓練所修了時まで訓練兵たちの時間表に合わせて動きます。
炊事兵がする仕事ではなく全部をするということになります。ハハ
この教育期が終わると休暇が出ることもあります。
そして空白期は訓練兵たちを修了させて休息並びに作業をする期間です。
だいたい1~3週間です。

d0020834_15145445.jpg
4.”陸軍訓練所助教”をやって特別に大変な点は?

A.まず個人装備時間がないことでしょう。
特に階級が低い場合にはもっともっとこの時間が足りません。
歯を磨きフォームクレンジングで洗顔することは寝る前に一度だけしか時間がありません。
そして前に申し上げたように仕事も多いとすれば、最初にわからなければならない事、しなければならない事が本当に多いです。
毎日同期たちと生活館に横になって寝る前に大変だ(つらい?)という言葉しか言ってないと思います。


d0020834_15151813.jpg
5..”陸軍訓練所助教”になって感じたやりがいは?

A.毎週土曜に訓練兵たちは小隊長と分隊長に心の手紙を書きます。
小隊長と分隊長それぞれ一人ずつに言いたいことを書くのですが訓練兵たちが書いたものを読むと辛いけれど頑張る。という考えを聞きます。
また訓練兵たちを6週間の間教育した後に各者それなりに過ごすとき、その時が本当に大きなやりがいを感じました。
何か私が育てて送り出したという気分を持ったと言えましょうか。


d0020834_15153344.jpg
6.最後に一番重要な質問!”陸軍訓練所助教”になった過程は?

A.いったん訓練兵の時資格がある人員たちが集まった後そこで志願者たちを受け付けます。

この志願者たちは総4回の幹部面接を通し選抜されます。
訓練兵課程を修了したら部隊配置をもらいますが普通は自分が訓練兵の時過ごした場所で配置をもらいます。
以後二等兵の時からすぐ分隊長任務を遂行することではなくそれぞれ連隊で教育を受けます。
短くて3日長いと8週間やることもありますが平均的には3~4週間の教育を受けます。
この時には朝夕で体力鍛錬(5Km走、筋力運動)をして日課時間には勉強並びに試験準備をします。
この忙しい過程をを経なければなりません。ㅎㅎ


[PR]
by chikat2183 | 2017-10-24 17:13 | 2PM翻訳記事2017 | Comments(0)