てんびん座、O型、人生だらだら、そんな私の記録です。映画とおいしいものがすき。

by chikat

2PM WORLD TOUR "Go Crazy in Seoul"@蚕室室内体育館

今更ですが書きます。
この秋のパッケージツアーのメイン行事です。
蚕室室内体育館、実は…下調べせずに「行けるだろう!」という安易な考えでソウルに行ってしまったのでたどり着くのに時間がかかりました。
完全に私のミスです。
そんなこともあるわけで…。
へえ~こんなところにあるのね。
従妹に2号線に乗りながら見えた「あそこじゃないの?」がまさにそこでした。
気が付かない私が本当にバカでした。
なので到着が開演の15分前というギリ。
心臓がバクバク…マジでショック死するかと思いました。
自分でINTERPARKから取った席で、OPENの日に抑えたところが会計まで行くたびに「既に別のお客様が予約されています。」という表示になってしまい」、何度も取り直しました。
そしてやっと取った3F2列目は実質最前列で、真下にサイドステージという場所。
ミュージカルのチケットは控えのコピー見せるだけで出してくれるのに、今回はパスポートの提示を指示されて、時間がぎりぎりで慌てまくっていたのであるはずがみつからず、ドタバタしてたら、「出さなくていいですから、お誕生日教えてください」と言われました。
担当の女の子ちゃんと”생일”じゃなくて”생신”と敬語使った。
そして私の誕生日を告げたが10月生まれの私、いまだにちゃんと言えなかったような?
シボルではなくシウォルとは言えるんだけれど…。(はずかしい…)
でも理解してもらえたらしい。
従妹は近所にお土産に買うと言ってたグッズ売り場を探したけれどなくて、あとから聞いたらグッズは前日の昼にはほとんど売り切れて2日目には早々に店じまいしたそうな。
買ったのはほとんど日本人だということですが。

d0020834_11553447.jpg

d0020834_11561749.jpg
d0020834_11565223.jpg


とりあえずセットリスト

1. Heartbeat

2. Without U

3. HOT

4. 미친거아니야?

5. 10점만점에 10점

6. 사랑한단 말(テギョン&チャンソン)

7. 돌아와줘(テギョン&チャンソン)

8. 비가와

9. I'm sorry

   Talk

10. 이 노래를 듣고 돌아와

11. 오늘같은 밤

12. Hands up

13. Superman (Jun.K&ウヨン )

14. Sexy Lady (2PM ver.)

15. I'm your man (Kor ver.)

16. 하.니.뿐

17. Beautiful (Kor ver.)

18. Love is true (ニックン&ジュノ)

   Talk

19. Again & Again

20. 니가밉다

21. 기다리다 지친다

22. 마자

23. I'll be back

24. Fight (Kor ver.)

25. Don't Stop Can't Stop

26. Game Over

27. 이별여행


28. Hands up

29. 미친거 아니야


d0020834_11573073.jpg
席に着いた時はすでにこんな感じでスタンディングは超満員。
とはいえ、スタンドは結構余裕というか、ガラガラ傾向。
たしかSOLD OUTしたはず…。
この不思議なマジックは、スタンディングのぎゅうぎゅう詰めにスタンドの空席が詰め込まれたということなのだそうです。
その辺は日本とだいぶ違うということです。
座席がないからある程度無理やり入れてしまうらしい。
このぎゅうぎゅうづめをみてテギョンが「もやしみたい」と表現しました。
日本ではちょっと失礼な表現に聞こえますが、韓国では「もやしみたい」という表現は普通に使うらしいです。
一定のスペースの中でぎゅうぎゅうづめになった人たちを表現するのに「もやしみたい」というのは一般的で悪い意味ではないそうです。
確かに上手いこと言ったなとその時は思って一緒に笑ったけど。

1曲目Heartbeatからとばすね~と思いました。
2年前のJYPNをソウルで見たけどあの時は完全体ではなくて、今回初めて韓国での完全体をみて、日本でするのと動く幅が違うなと思いました。
これぞ全力投球という感じ?
前日に知った「脱ぐ」のもこんな7曲目でいきなり来るとは思わなかったけど、すごいね!!
いよいよ脱ぎましたね。
腕の傷が殆ど完治したということなんですね。
ただこのときのメンバーの突っ込み「何で脱ぐの?」という質問に
「チャンソンがいつも体鍛えていてすごくいい体してるからHottestの皆さんに是非見せてあげなければいけないと思った」
というテギョンさんのお言葉は実は自分が見せたかったんだろうとビビビがきました。
いちいち彼らの言う言葉に反応して笑ってたら隣の従妹が「何言ってるか教えて」というのでほぼ同時通訳みたいな状況になって、聞きながら前のことはなせないし、そこまで訳せる力がないので本当に困りました。
同時通訳ってめっちゃ大変なことです。
頭の悪い私には一生できないだろうと当たり前のこと思ってしまいました。
しかし、3時間弱ほぼ休憩なしのトークなしの、ゲームもなしの突っ走っててすごかった。
たまあに真下のサイドステージに来て上向いたりねっ転がったりしてたメンバーたち。
ウヨンさんのリュックサック姿(本人の言うワルガキルック)がめっちゃかわいくて印象的でした。

そして帰りの地下鉄で一緒になった大阪のチャンパさんとしばらくお話してたのですが、緑色の服を着てた私に「オクッパさんですよね」と声をかけてくださり
「今日のステージをみてますますテギョンさんはこのグループにとっても必要な人だとつくづく感じました。」
と言っていただきなんかとっても感動してしまったのでした。



そしてこの旅行はこれでおわります。
何故なら翌日の朝一の飛行機で買えるのでピックアップが5時50分という…。
洋服を着たまま荷物整理して寝て飛び起きて帰ってきました。
母はどこにもいかず寝てたそうです。
人騒がせ!
夕飯にはデパートで買った海苔巻きやらパンなんかお部屋でいただきました。
さすがに疲れて出られない…おわり。

d0020834_12331827.jpg
帰ってから譲っていただきましたグッズ



[PR]
by chikat2183 | 2014-10-27 12:10 | 旅行2014 | Comments(0)