てんびん座、O型、人生だらだら、そんな私の記録です。映画とおいしいものがすき。

by chikat

「第9地区」

「第9地区」 4/10 ユナイテッドシネマ豊洲で観賞
d0020834_14244469.jpg

映画としてはすごく面白いと思う。
このエイリアン、エビ型で、なぜエビ型かわからないけど、やっぱりバルタン星人に近いものがあると思います。
パクったとまでは言えないと思うけど、独創的でないというか、なんか見ていて違和感がない。
見慣れてる感じがしました。
言いたい事は、そうではなくて、この第9地区が南アフリカだということ。
サッカーW杯を盛り上げるためにそこを選んだのか、それともアパルトヘイトに反抗するためにそうしたのか…。
多分後者でしょう。
人間が人間より進化しているエイルアンを養っているって、イヤミとしか思えない。
だって、行政が入っているし、それで、人間の意思で卵とか潰してしまうってあり得ない。
エイリアン、猫缶食べてるし…。
そもそも、地球にエイリアンがいるという事自体、エイリアンが地球人よりもすべて超えているという事でしょう?
違う星から来ているわけで、あんなでかい円盤に乗っかって。
支配されている方が楽と感じているのか、遂行しなければならないミッションのためなのか…謎。
あの、主人公の彼は演技経験が殆どないらしいけど、すごく上手だと思いました。
自分がエビ化していく過程での不安な顔とか、すごい。
きれいなところがほとんどなくて彼の役はどんどん変化していく汚い役で、それこそ、有名な役者はあまりやりたくないんだろうなあ、と感じました。
エイリアン自体すごいけどエイリアンの子供はもっと賢くて、1度帰ってもまたいつの間にかもっと賢くなって地球に来るんだろうなあ。
やっぱい責められるよりも、共存が大切ですね。
★★★★★★★☆☆☆
[PR]
by chikat2183 | 2010-04-20 22:18 | 映画2010 | Comments(0)