てんびん座、O型、人生だらだら、そんな私の記録です。映画とおいしいものがすき。

by chikat

「96時間」

「96時間」試写会 よみうりホールで鑑賞
d0020834_22554597.jpg

リーアム・ニーソン主演、リュック・ベッソン制作のサスペンスアクション。
誘拐された娘を助け出すための時間は96時間。
いやいや、リーアム・ニーソンがこんなアクション俳優だったとは…。
御見それしました!!
今までの彼のイメージを完全に払しょくさせられました。
頭は良いわ、無敵に限りなく強い。
こんなヒーロー見たことないってぐらいにすごいんです。
守るのが実の娘だからなのか、お父さんこんなに強くなれるものなのか?
とにかく、相手構わず傷つけるし、無謀に動きます。
CIAかなんかわからなかったけど国家のために尽くしてきた人物。
今はガードマン。
ガードマンにしておくにはもったいない。
たぶん、リーアム・ニーソンは傷だらけになってこの役をこなしたに違いないと思います。
時間との戦いという精神的にかなり追いつめられている状況で結構緊張感もありますが1時間30分という枠に短くまとまられているところが飽きずにまられると思います。
リュック・ベッソンはこういうの好きですね~。
★★★★★★★☆☆☆
[PR]
by chikat2183 | 2009-08-11 22:50 | 映画2009 | Comments(2)
Commented by dai at 2009-08-16 17:31 x
こんにちは☆

短い時間でテンポも良く、多少のツッコミはあるにせよ非常に纏まりも良く飽きずに観れましたね。

リーアム・ニーソンのイメージが私も変わりました☆
Commented by chikat2183 at 2009-08-24 00:16
※dai さま
リーアム・ニーソンはSWシリーズでだいぶイメージ変えたんですが、これはさらにその上をいくほどでした。
リュック´ベッソンの発想が上手いと思いました。